2015-03-28 17:28 | カテゴリ:レタス栽培
    LED光+トレーで栽培していたレタスたち。



    以前ブログにも書いたけれど、LED栽培の発泡スチロールに蜘蛛が住んでいて、コバエを食べてくれていたのですが、水の入れ替えをしたときに、驚いて逃げてしまいました。

    それからというもの、コバエが発生して困っていたのだけど、それがピタリといなくなりました。

    なぜか?

    先日ネットの情報で、アルミホイルを丸めておくと、台所のぬめり防止になる、と聞いたのです。
    金属イオンの殺菌抗菌効果がなんとかかんとか…
    コレもしかしたら、養液の悪くなるのも防げるかもしれない?と思ったのです。

    トレーの中にアルミホイルを丸めて入れるついでに、10円玉も一緒に入れてみました。
    こちらも、ぼうふら防止に効果があるって言われますよね?
    投入したときは、まだトレーの中にコバエが飛んでいました。

    ところが。

    1週間して様子を見たら、コバエがサッパリいなくなっていました。1匹もです。
    見てみると、トレーの中でコバエが死んでいました。幼虫のいる様子はありません。

    いともあっさり駆除に成功したようです。
    すごいよ金属イオン!

    これから暖かくなると、養液が悪くなることも、コバエが発生することも多くなりがちですが、これはすごく良い対策になりそうです。


    他の栽培装置にもアルミホイルを入れてみようっと♪


    管理者のみに表示する

    トラックバックURL
    →http://yaefit1500.blog.fc2.com/tb.php/959-c4cb298f