-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2015-03-26 01:35 | カテゴリ:レタス栽培
    近所の100均で見つけたカトラリーケースを使って、窓際でレタス栽培をしよう!
    ・・・と栽培装置を作ったのは、3月初旬のことでした。

    1-20150307_014532121_iOS.jpg
    窓際にジャストサイズでいいかな〜と

    ところが、しばらく順調にみえた苗たちは、その後バタバタと枯れていきました。
    最初、調子が悪いのは寒さのせいかな?と思っていたのですが、
    上ものが枯れたスポンジを取り出していて気づきました。
    つまみ出したスポンジから、どす黒いような緑色の液体がドボドボと滴り落ちるのです。
    どうやらスポンジの藻の繁殖が半端なかったようなのです。

    1-20150325_120518400_iOS.jpg
    残ったスポンジも、ものすごい色をしてますよね??

    直感的な感想で、きちんと調べたのではないですが、
    藻の種類によっては毒素を排出するものもあるらしく(俗にいうアオコとか)、
    そういう影響を感じます。

    この栽培方法は、窓際で手軽に実践できて可愛らしくていいなぁ、と思っていたので、
    藻が生えやすいなどの問題があるなら、解決に向けたアレコレを試みたいところ。
    ネット上のブログなんかを読んでいると、
    「藻の発生による影響はない(見た目の問題だけ)」と言ってる人もいるけれど、
    シアノトキシン(cyanotoxin、中国語;藻毒素)なんてものが発生しうると
    書かれている記事も目にします。

    藻によって起きうる弊害について、もうちょっと調べてみよう。

    カトラリートレーの遮光ももうちょっと考えようっと・・・


    管理者のみに表示する

    トラックバックURL
    →http://yaefit1500.blog.fc2.com/tb.php/958-459e930b
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。