-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2015-03-03 00:31 | カテゴリ:トマト
    1/24の一粒万倍日に種まきしたトマトと、2/14に種まきしたトマトの苗たち。

    現在、こんな感じに育っています。

    1-20150228_004715975_iOS.jpg
    週末に日向ぼっこをしたときの様子

    去年まで、徒長しまくって無惨な姿になっていた苗たちが嘘のように、ずんぐりむっくりゆっくりと育っています。

    ちなみに、下が去年の今日のトマトの様子です。
    種まきの時期も、今年とほぼ同じでした。

    fc2blog_201403040148364a9.jpg

    とても大きく育っているようで、もうヒョロヒョロな苗だったのです。

    20140423_IMG_1947.jpg
    ちなみに、これが 2014/04/23 の定植時の姿

    大きく育っているようで、自立する力もなく、ネットに絡まってぶら下がっている状態でした。

    去年は、長い間 Ikunae の鉄板に直接保温されながら過保護に育っていたのに対して、今年の苗は早々に Ikunae から出して、24〜27度程度に暖められた鉄板の上に、写真の黒いプラスチックトレーに入れた状態で乗せておいたので、生育温度も去年に比べたらしっかり低めなはずです。

    その結果が、最初の写真のトマト苗というわけです。
    このサイズなら、春が来て外がしっかり暖かくなるまで、ゆっくり屋内で育苗できそうです。
    問題は、鉄板の上でじわじわ暖められるため、どうしても養液が蒸発しやすいこと。
    生育がゆっくりなのに安心して、うっかり水切れを起こさないように、細心の注意を払うことにします。

    トマトたちをベランダに定植するのは、まだまだ2ヶ月先くらいです


    管理者のみに表示する

    トラックバックURL
    →http://yaefit1500.blog.fc2.com/tb.php/951-8333f64d
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。