-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2015-01-17 03:21 | カテゴリ:栽培装置
    昨年12月に種を撒いた葉野菜が、よい感じに育ちました。

    20150113_151549362_iOS.jpg
    LEDパネルの光だけで一筋の太陽光も当てていないのに、これだけきれいな葉色。

    太陽光の足りない我が家の屋内生育環境にあって、見たこともない美しい苗になりました。

    20150113_151557089_iOS.jpg
    水菜はこんな感じ。

    20150113_151616072_iOS.jpg
    再生ミツバも順調そうです。

    使ったLEDパネルはこちら。


    お手頃価格でオススメです♪
    (いつもコメントをお寄せくださる梨乃さん、情報ありがとうございました!)

    このパネルのおかげで順調に育った苗たち、
    そろそろ(というか、いい加減)、定植してあげないといけないサイズです。

    ーーーーー

    というわけで、久しぶりに工作をします。
    カッターさえあれば、誰にでもできる簡単な工作ですよ♪

    1-20150110_144343056_iOS.jpg
    用意したのはカラーボード、ダイソーに3枚108円で置いてあります。

    ちなみに、水耕栽培に使う材料には天然素材はお勧めできません。
    カビが生えて朽ちてしまっては、後始末がたいへんです。
    わたしは、以前コルクボードを使って失敗しました・・・(ーー;)

    2-20150110_144412207_iOS.jpg
    このボードを、養液層のサイズにカットして、スポンジを埋め込む穴を開けます。
    今回の養液層は、A4大くらいの浅いトレーです。これもダイソー商品です。

    カラーボードの欠片は、養液層の上に載せたときズレないよう固定するために使います。

    4-20150110_145629590_iOS.jpg
    写真を撮って載せるからには、ちゃんと測ってカットして、かっこよくブログに掲載しよう!

    ・・・と思ってみたのですが、思ったとおり、思うようには進みませんでした。(^^;)

    5-20150110_150712420_iOS.jpg
    線を引いているうちに、ちょっと違うなぁと思い始め・・・

    すでに引いた線を無視してカット・・・苦笑

    7-20150110_151255513_iOS.jpg
    で、できあがたのがコレ。

    よく見ると、1カ所だけ穴を開ける位置が間違っています。
    今こうやって見ると不格好ですが、苗が育って葉が生い茂れば全部見えなくなるので心配ないです。笑

    次回は、ここに養液を満たして、スポンジ苗を埋め込みますよ。


    ブログに書きたいことが、どんどん溜まってきてる・・・汗
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ


    管理者のみに表示する

    トラックバックURL
    →http://yaefit1500.blog.fc2.com/tb.php/935-e0f49c2b
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。