2014-07-22 18:13 | カテゴリ:イエルバブエナ
    イエルバブエナ。

    中米はキューバのハーブです。
    本場キューバで作るモヒートは、ミントではなく、このハーブが使われるそうです。

    スペイン語で「hierba buena」意味は「良いハーブ」だそうです。

    基本的にミントそっくりだけど、香りが強くて葉の苦味が少ない気がします。香りを邪魔しない味。

    先日、食用に売られていたそれを買ってきて、脇芽栽培を試みましたが…

    全てはモヒートのために:
    http://yaefit1500.blog.fc2.com/blog-entry-907.html

    失敗しました。
    いま生き残ってるのは1株だけ。


    これだけ…(>_<)

    これでは心もとない、というわけで、昨日また買ってきました。
    前回、醤油皿に水を張って置いておいたら、かなりの確率で風に飛ばされてお陀仏してしまったので、今度は挿し芽しやすいようにちょっと工夫しました。


    じゃん!!

    …いえ、大したことではありません。
    育苗に使っている、窓のサッシに置くのにちょうどいいサイズのトレーに、2本ずつ糸を張って、その間にイエル・バブエナを挿して行ったのです。

    これでかなり安定するはず。

    今度こそ、元気に育ってくれますようにー。

    梅雨が明けたー、夏ーっ!
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ



    管理者のみに表示する

    トラックバックURL
    →http://yaefit1500.blog.fc2.com/tb.php/913-19ac929b