-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2014-07-22 12:51 | カテゴリ:トマト
    ものすごい勢いで実を生らせていたタイのミニトマト、タイ・ピンク・エッグ、おおかたを収穫しました。


    わんさか生ってたころ

    すっかりお疲れ気味なのもあって、このまま無理させると枯れちゃいそうなので、ここで大胆に切り戻しをしようと思っています。
    低い位置の若い脇芽を残して、伸びた枝葉をバッサリと切り落としてしまうのです。

    そうすると、弱っていた株が小さな脇芽に生命力を集中させて、そこからリセットしたように元気になるのだな。

    ナスには更新剪定という言葉があって、夏の暑いときにバッサリと枝葉を切り落として、リセットした株で美味しい秋ナスの収穫を狙うというのがありますが、トマトも同じような感じなのかな?

    トマトの更新剪定について科学的な知識や専門的な知識はないけれど、これまでの経験で、タイ・ピンク・エッグでは、割と簡単にできることを知っています。


    とりあえず、収穫の終わった枝から切り落として、今こんな感じ

    まだこれからの実もそこそこあって、残った実が熟すのを、どこまで待って、どこでリセットするか、とても悩ましいところです。


    梅雨が明けたー、夏ーっ!
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ




    管理者のみに表示する

    トラックバックURL
    →http://yaefit1500.blog.fc2.com/tb.php/912-1862269b
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。