-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2014-03-16 19:38 | カテゴリ:トマト
    トマトの苗が育苗装置Ikunaeのハウス天蓋に閊えてしまったのは先週のことでした。

    すぐにも植え替えたいところだったのだけれど、3月も中旬になったというのに、今年一番の寒波が来たとかで、風花がちらつくような寒さ。

    現在のIkunaeの設定温度は22.5度になっていて、もうずいぶんと温度を落としてあるものの、ハウスの外は室内とはいえ身を切る寒さなのです。

    ダメダメ、絶対ダメ。死んじゃう。

    …と思ってたんですが、トマトたちは我慢ならなかったようです。


    こんな狭いとこ、もう我慢できないわっ!

    大きくなったトマト苗たちが、ハウスの天蓋にしていたPPシートを持ち上げて、外に出てきてしまったのだな。

    こうなっては、育苗装置からどんどん養液が蒸発してしまっていけません。スポンジから水分が奪われて、違う理由で枯れてしまいます。

    暖かい陽気となった今日、やっと定植することになりました。


    2リットルのペットボトルをカットして…


    遮光のためにアルミホイルを巻き


    保温のためのアルミシートを巻きます
    これは食器棚用のシートなので効果薄いかも


    養液を吸い上げるためのフェルトと、固定用のプチプチの帯を用意して


    ペットボトルの口に固定します。


    フェルトを養液で浸して…


    苗を入れてバーミキュライトで苗を固定します
    竹串で支えを作って、できあがり!

    こうして、育ちすぎた苗4株を定植しました。


    タイ・ピンク・エッグ
    クオール・ディ・ブエ
    グレート・ホワイト
    ショコラ

    まだまだ寒い日が続きそうなので、手持ちのUSB膝掛けを敷いた発泡スチロールの中に養液層をセットしてみました。


    非力なので効果のほどは分からないけれど、どうか無事に大きくなってくれますように。



    すくすく水耕栽培も、長い冬眠から目覚めるとしますかね?
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    人気ブログランキングへ



    管理者のみに表示する

    トラックバックURL
    →http://yaefit1500.blog.fc2.com/tb.php/862-69149a15
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。