2012-07-01 00:51 | カテゴリ:未分類
    順調に成長を続けていた、ミニキュウリのラリーノですが。

    ししとうとともに、記念撮影

    ずいぶんと背が高くなってきたので、ここでそろそろ成長点をカットしようか、と思い立ったのです。

    ちょっきん
    そうなんです、切ってから気づいたのです。

    ラリーノって、『側枝がほとんど出ない、主枝型の品種』なんですよね。
    って、え??それってつまり、成長点をカットしてしまったこの株は、成長終了=収穫終了ってコト?
    そういえば今年の株は、1本も側枝出てないや。。。
    がーーーーん!!

    ・・・というわけで、成長が止まってしまったラリーノ。数日後、こんなヤツが出てきました。

    脇芽、発見
    株の根元も根元から、新しい側枝が出てきたようです。

    成長のエネルギーが行き場を失って、やむを得ず出てきましたみたいな側枝、大きく成長するまでにはまだまだ時間がかかりそうだけど、復活してくれますようにー。

    それまでは、成長点のなくなった主枝から花が咲いて実ることを、期待します。

    なんでも成長点をカットすれば良く育つってものではないのです(汗)
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    管理者のみに表示する

    トラックバックURL
    →http://yaefit1500.blog.fc2.com/tb.php/84-743decff