FC2ブログ
    2009-05-06 20:17 | カテゴリ:未分類
    既に、「ホーム桃太郎」というトマトと「ぺぺ」というミニトマトを育てていて、着果して収穫も期待できる状態になってるんですが。

    実は、上の2株は苗を買って来て育てたトマトで、別に自分で種から育てたトマトがあるのだな。
    赤いミニトマトと、黄色いミニトマト、そして大型トマトのポンデローザです。

    黄色いミニトマト

    赤いミニトマト

    ポンデローザ

    2月頃にせっせと種を撒いては育てていたトマトは、軒並みダメになってしまったので、まさか3月に入ってから撒いた種が全部育っちゃうなんて、思ってもみなかったんだけど、間引いた芽も、試しに培土に埋めておいたら順調に育っちゃって、合計で7株もスタンバイしてるのよ。

    どーすんのさ?全部で9株もトマト育てちゃって!

    こちらの心配をよそに、種から育てたトマトの苗たちが、すっかり定植できるサイズになってきちゃったもんだから、なんとかしないといけません。
    近所のスーパーの裏を通りがかったら、大きな発泡スチロールの箱を見つけたので、とりあえず、これに育てようと思って貰ってきました。

    幅60cm×奥行き40cm×高さ25cmの巨大発泡スチロールの箱。どうも、青森県産のリンゴの箱だったようです。

    GWの1日を利用して、発泡スチロールをアルミ箔で覆い、その上に耐熱用のアルミシートで覆いました。
    ちなみに、ホームセンターで買うと結構高いアルミシートだけど、「アルミ食器棚シート」というダイソー商品を使用すると、100円で450cmも入ってて、オススメ。安心して使えます。

    そうして完成したのが、写真の水耕栽培装置(といっても、ただの箱・・・)。
    これに、5つの穴を開け、赤いミニトマト×1、黄色いミニトマト×1、ポンデローザ×2、大葉×1 の5株を植えました。
    箱の容積がとても大きいので、これくらいは大丈夫かな?と。笑



    ちなみに、肥液はバケツ2杯(=12L)入れても全然足りなくて、2Lのペットボトルを2本沈めて上げ底して、なんとかそれらしい量に調整しました。
    それでもまだ、定植できていないトマトの苗は3株。

    ちなみに、これが待機中の3株・・・

    トマト以外では、モロヘイヤ、コリアンダー、バジル、パプリカペッパー、カラーピーマン・・・。
    さらに、食べたミニトマト「アイコ」の種を撒いてしまい、10粒全部が無事に発芽してしまってるんだな、コレが・・・。

    ちなみに上半分が、ミニトマト「アイコ」の芽です・・・笑;

    ・・・わたしは、これらをいったいどこで育てる気なんでしょうかね・・・?(^^;)

    ランキングに参加してみたので、ご協力をお願いします。下をプチッとクリックしてくださいな♪
    にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
    にほんブログ村

    管理者のみに表示する

    トラックバックURL
    →http://yaefit1500.blog.fc2.com/tb.php/748-ab6437e4