FC2ブログ
    2009-05-17 22:24 | カテゴリ:未分類
    今年は、春からの栽培のために、2月くらいからせっせと種まきをしてました。

    ストーブの上に置いてみたりしたんだけど、結果的には2月の寒さに耐え切れず、ちゃんと育たないまま、次々と枯れちゃいました。
    おかげ様で、先を急いだところで相応の気温にならないと、どーにもならんことを学習しました。(^^;)

    そんなこんなで、大方の芽は枯れていったのですが、そんな過酷な環境でも、生き残った苗がいくつかあったのだな。

    そんなわけで、以下、育ちが遅いランキング(なんだそれ?)です。

    ワースト3位 : モロヘイヤの苗

    エジプトから来た植物で、暑さに強くても寒さには弱いって、分かってたのに撒いちゃったモロヘイヤ。
    こんな可愛らしい姿だけど、3月7日に種を撒いて、もう2ヶ月も経ってます。

    2ヶ月経って、この姿・・・じわーり、じわーりと成長しているので、捨てるには忍びなく、でも大きくなるのか不安です。

    なぜそんなことを言うかというと。

    カラーピーマン(オレンジ色)

    これ、2株が植わってるんだけど、奥の株も手前の株も、全く同じ日に種まきしています。
    育ちが悪かった手前の苗を、捨てるには忍びなくて一緒に植えちゃったんだけど、やっぱり大きくならないのよね・・・。頑張っても、ダメな子はダメなんじゃ・・・?と、思いたくないけど思ってしまう。

    さらに、こちら。

    ワースト2位 : コリアンダー

    この種を撒いたのは3月1日でした。もう2ヶ月半が過ぎてるんだけど、まだこんな姿です。
    コリアンダーは、友だちからリクエストをもらったので、張り切って育てたいところ。
    春になってから撒いた株もあるので、そんなに焦ってはいないのだけど、できればこの子にも頑張ってほしい。

    そして、栄えある第1位は、コレ。

    ワースト1位 : パプリカペッパー

    聴き慣れない名前のとおり、外国産の種をネット販売で購入しました。
    いろんな色の小粒のパプリカが生って、味は苦味を取ったピーマン&少し辛いのだそうです。

    種を手に入れたら、どーしても暖かくなるのを待てず、まだまだ真冬の2月11日に種を撒いちゃいました。
    そして3ヶ月を過ぎた今日の姿がコレです。

    やっぱり、大きくなるのを期待しちゃダメですかね・・・?
    どの子もみんな、やれば出来る子だって信じてるんですけどね・・・?(--;)>

    ランキングに参加してみたので、ご協力をお願いします。
    下をプチッとクリックしてくださいな♪
    にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
    にほんブログ村

    管理者のみに表示する

    トラックバックURL
    →http://yaefit1500.blog.fc2.com/tb.php/733-c0669e35