2009-06-21 00:05 | カテゴリ:未分類
    久しぶりに、2Lペットボトル栽培をしようと思います。

    一昨日、茶豆の種をいただいたので、さっそく育ててみようと思って♪
    ハニワのハニーさん、ありがとうございます。)

    まずは、ペットボトルを裁断します。
    (1個だけ、カットする位置を間違えちゃった・・・)
    切り口で手を切るといけないので、
    電気絶縁用のビニールテープでカバーしています。

    養液の吸い上げに、不織布を使います。
    天然繊維は腐っちゃうのでNG。
    写真のクロスは100円ショップ商品ですが、なかなか優れものです。


    このように帯状にカットして・・・


    プチプチで包んで・・・

    ペットとボトルの口に固定します

    ペットボトルの口から飛び出している不織布を養液層に入れて・・・

    水耕栽培装置の完成です

    上の段の栽培層にバーミキュライトを敷き詰めて種を撒き、下の段の養液層を水で満たします。
    (最初のうちは養液じゃなくて、水だけで十分かも・・・)

    事前にバーミキュライトと不織布を十分湿らせてあげておいた方がいいかも。
    その後は、下の養液層から必要なだけ水分を吸い上げます。

    種まきは、また明日です~♪

    ※ちなみに、もうちょっと大きな栽培装置が、同じ原理で簡単に作れます、
      こちら(ゴミ箱水耕栽培装置の作り方)からどうぞ♪

    ランキングに参加しているので、ぜひご協力をお願いします。
    下をプチッとクリックしてくださいな♪他の水耕栽培ブログも見られますョ♪
    ↓↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
    にほんブログ村

    管理者のみに表示する

    トラックバックURL
    →http://yaefit1500.blog.fc2.com/tb.php/680-88ded129