2009-08-02 09:53 | カテゴリ:未分類
    いったい、いつまで続くんでしょうかね、この梅雨は?
    8月になっても梅雨が明けないなんて、前代未聞です。

    水没の日々を送るパプリカペッパー

    雨続きの中、旅行から帰ってきて、植物たちの無事を喜んでいたのですが、むしろ3日のうちに繁茂してたりして、逆の意味でショックだったくらいなのですが、さすがにこれだけ降り続くと、植物たちも日照不足で限界のようです。

    だんだん、葉が黄色くなり始めました。

    この葉の色づきは・・・

    秋の紅葉ですか?

    藤の木では、夏の間に次の年に咲かせる花芽が育つのだそうです。
    ちまたのニュースでは、その藤の花が最近狂い咲きしているそうです。
    それはつまり、今の気候を、5~6月と勘違いしている、ということなのでしょうか?

    我が家の隣家の、伸び放題で近所迷惑な藤の木も、最近また花が咲き始めました。
    藤の花が咲くとクマバチが寄ってくるので、真剣に勘弁して欲しいです。

    ・・・それはさておき、葉っぱがどんどん黄色くなるのは心配です。
    黄色く変色しているところは、ベランダの壁に阻まれて直射日光の当たらないところです。
    これだけ曇日が続くと、直射日光の当たる場所でないと十分に光合成ができないということなのでしょうか?

    夏の暑さを考えてベランダの壁際に置いたトマトですが、このロングラン梅雨は計算に入ってませんでした。むむぅ。

    逆にペペちゃんは、庇の下の比較的良く日の当たるところにいるので、なんとなく元気です。

    上半分と下半分が、違う植物みたいです

    手前にびよーんと伸びた枝を、切って挿し芽にするかどうか、迷っているところです。

    最近、あちこちのブログで種まき報告を目にして、
    種撒き欲が沸いてきたワタシです。
    下をそれぞれポチッと押していただけると嬉しいです。
    水耕サイバー?さんたちの種まき報告が見られますョ
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ



    管理者のみに表示する

    トラックバックURL
    →http://yaefit1500.blog.fc2.com/tb.php/622-61d0a05d