2009-09-17 23:40 | カテゴリ:未分類
    憧れと尊敬のグルメ&水耕栽培ブログ「主に食材な備忘録」を見て、ちょっと憧れていたチーズを、とうとう手に入れてきました。

    フランス産の青カビチーズ、ロックフォールです。

    Roquefort Societe(ロックフォール ソシエテ)

    ロックフォールをデパ地下や明治屋を探し回ったのだけれど、高価な上に、100g単位ではとても消費できないので、二の足を踏んでいたのです。

    先日、成城石井を物色していたら、フランス産チーズのバラエティパックみたいなのを売っていて、その中に、ロックフォールが含まれているのを見つけたのです。フランス産チーズを少しづつ楽しめるという意味でも、悪くないと思って手を出してしまいました。


    Roquefort Societe 25g

    調べると、ロックフォールの中ではマイルドな部類ということでしたが、封を開けたときの臭みと、舌に乗せたときのピリッとした刺激は、まさに青カビチーズ。

    嗅ぎなれない匂いに、家族とお犬さまは、過剰反応気味でした。笑

    塩味が少し強いけれど、すごくおいしいチーズですね。世界三大ブルーチーズ(ゴルゴンゾーラ、スティルトン、ロックフォール) というのも、なんか納得です。

    25gながら、全部食べ切れなかったので、残りは冷蔵庫に戻しました。
    ワイン買って来て、連休中に飲みながら食べたいわ~ん♪

    植物栽培とは全く関係ない話でした(すいません
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ


    管理者のみに表示する

    トラックバックURL
    →http://yaefit1500.blog.fc2.com/tb.php/571-0d4b6810