2009-09-28 00:39 | カテゴリ:未分類
    ※※※※※※※※※※※ 注意 ※※※※※※※※※※
    今までのいきさつを知らないと、
    擬人化した表現に戸惑われると思います
    そんな場合は テントウムシに関する直近の経緯 をご覧ください
    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

    オクラ課アブラムシ対策室のダンダラ部員たちが、社長のわたしが知らぬ間に、サナギ休暇を取った休職明けに、早々と合コンやったりしていたらしいことを知ったのは、つい一昨日のこと。

    今日の夕方、アブラムシのおかげでギラギラしているオクラの葉を見て悲しくなり、ダンダラちゃんのいない葉っぱを選んで、小さいバケツに水を張って、葉1枚1枚を水洗いすることにしたのです。

    そんな訳で、オクラの葉を1枚1枚掻き分けていたら、見つけてしまいました。

    社内恋愛、成立

    このダンダラ夫婦のとは違うと思うけど、他のオクラの葉に黄色いタマゴが産み付けられているのを2箇所確認しました。
    この2人のダンダラベイビィも、そのうちこのオクラを闊歩する日が来そうです。

    でかした、でかした、うん。

    ダラテントウムシが、我が家のベランダで冬を越すのだとしたら、
    越冬にふさわしい場所を提供してあげないといけないのかしら?
    テントウムシって、どこで越冬するんだっけ??
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ


    管理者のみに表示する

    トラックバックURL
    →http://yaefit1500.blog.fc2.com/tb.php/544-78876eb0