2009-10-25 16:47 | カテゴリ:未分類
    色白プチ太郎

    それは、わが家で今年2月に食べたオレンジピーマンから採取した種で育てたピーマンのことです。

    親は、オレンジ色をしたピーマンだったわけですが、その種から育った1株からは、不思議なピーマンが育ちました。


    親と似ても似つかぬ、色が白くて小さいピーマン(パプリカ?)だったので、勝手に『色白プチ太郎』と名付けました。

    味やらサイズやらを云々言い出すと、栽培に的確な品種かどうかわかんないけど、意外性があって面白かったので、種を採っておいて来年にも同じピーマンが採れないか、やってみようと思ったのです。

    できるだけ収穫せずに熟させて種を採ろうと、ギリギリまで粘っていたのですが、こんな姿になってしまいました。

    色白プチ太郎、赤面しすぎ

    熟し加減で、白から赤まで楽しめるカラーピーマン、来年も育ちますようにー。

    それにしても、親がオレンジピーマンって・・・ブツブツ。

    白いうちに食べるのが、いちばんキレイでした
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ



    管理者のみに表示する

    トラックバックURL
    →http://yaefit1500.blog.fc2.com/tb.php/502-e33fe605