2013-02-01 01:11 | カテゴリ:未分類
    久しぶりの投稿になりました。
    今年は冬眠しないと言っておきながら、半ば冬眠してます・・・(^^;)

    ベランダには、廃棄予定だった2リットルペットボトルからフェンネルが生えてきたのと、おかのりがアオムシに食われっぱなしで育っているのを残すのみで、あとは寒さと太陽光の少なさに負けて消えてゆきました。。。

    そんなこんなで、いまひとつ記事にすることがない、すくすく水耕栽培ですが、それを悟ったかのようにネタ提供してくれたのがコイツです。



    そうなんです。
    撤収時に、青いまま収穫した、ミニトマトのアイコが、いつの間に赤く色づいてきたんですねー。
    良く見ると、ちょっとシワシワの実もあるけれど、凍りつくような寒さの中を耐え忍んだこれらのトマトは、ブドウで言ったらアイスワインを作る貴腐ブドウのようなもの。
    とっても甘いのです。夏場に育てていたトマトと同じ品種とは思えません。

    見た目はお世辞にもキレイじゃないので、家族も最初こそ倦厭していましたが、1粒食べてみたらその味に目覚めたようで、洗ってダイニングの机の上に置いておいたのは、あっという間になくなってました。笑


    トマトは秋冬だけ収穫できればいいかもしんない

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    管理者のみに表示する

    トラックバックURL
    →http://yaefit1500.blog.fc2.com/tb.php/5-506cbcb8