2009-11-27 00:48 | カテゴリ:未分類
    9月下旬に種まきした白菜があったのです。

    分厚い洗車用スポンジに種を撒いてから、ずーっと育苗トレーに入れたままになっていたもので、とうとう弱ってきて外葉が黄色くなってしまい、コリャイカン!というわけで、あわてて定植しました。

    2リットルのペットボトルですが、なにか?

    白菜をペットボトルっていうのは何じゃないか?と思いつつ、然るべきときに定植して順調に育っている他の白菜と見比べて、これが真っ当なサイズに育ってくれるとは思えず、せめて枯れずにミニ白菜として育ってくれれば十分、という思いからペットボトルにしたのです。

    ・・・すいません、単なる言い訳です。

    わが家で増殖を続ける2リットルペットボトル栽培装置、水遣りの手間が少ない秋冬だからこそできる方法と思っています。

    夏になったら、コレ全部に毎朝夕にたっぷり水遣りするのは至難の業です。ってかムリです。笑

    既に苗が弱っているので、この先どうなるかわかりませんが、乞うご期待?

    このまま収穫するよりは、大きくして食べられるだろう
    ・・・と、希望を持ってみる
    ↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ


    管理者のみに表示する

    トラックバックURL
    →http://yaefit1500.blog.fc2.com/tb.php/459-f67d300e