2009-12-16 23:53 | カテゴリ:未分類
    夏にバジルを植えていたゴミ箱栽培装置。

    バジルが枯れるころ、コリアンダーが芽を出したので、そのまま栽培を続けています。
    コリアンダーだけでは培地の余裕があったので、余っていた20日大根の種を撒いたのだけど、それはいったいいつの日だったのか?

    ・・・と、思い出せないくらい適当な管理だったわけですが、気づけばこんな感じに。

    いかにも野放しな、ボサボサ加減

    雨水の入るに任せ、水遣りもロクにしないで放ってあったのに、よく育ったものです。感心、感心。

    で、どんなものか?と葉っぱを掻き分けてみたところ・・・

    赤い胚軸が膨らんでいる!

    20日大根、これがなかなか思うとおりに育たないのです。

    苗の段階で徒長してしまったり、定植した後に盛り土してやらないままだったり、肝心なところで手を抜くのがいけないんでしょうけれど。笑;

    でも、今回は、なんだかちょっといい感じじゃない??と、勢い勇んで引き抜いたところ・・・

    極小二十日大根ゲット・・・;

    親指の先ほどにも満たないサイズでしたが、洗って丸かじりするのは幸せでしたよ、えぇ、幸せでしたとも。

    二十日大根も、大根やカブじゃない葉野菜みたいに、
    立派に膨らんで欲しいものだよ・・・
    ↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ



    管理者のみに表示する

    トラックバックURL
    →http://yaefit1500.blog.fc2.com/tb.php/436-118acdea