2010-03-26 00:44 | カテゴリ:未分類
    昨晩より、我が家の「すくすく式赤だし発芽器」は、容器が赤だしプラスチック樽でなくなり、晴れて「すくすく100円ショップ米びつ発芽器」に昇格いたしましたが、なにぶん狭いもんですから、もう満席です。発芽に加温が必要な種は、昨日撒いた分が発芽してからになりそうです。

    そんなわけで、本日の種まきは、加温しなくてもいいものを選びました。

    フェンネル リベンジ!

    秋撒きしたフェンネルは、小さな苗のうちにハダニにやられて枯れてしまいました。
    なので、空き家になったペットボトルをそのまま利用してリベンジです。
    培土はアルコール散布して消毒したつもり・・・。

    というわけで、今日は種まきが少なかったので、ついでに、経過報告を。
    2月~3月初旬に撒いた種のうち、奇跡的に生き残っている苗(芽?)たちです。

    みんな、にょろにょろ・・・

    先週末に、やっと砂地に定植しました。

     左上から、キュウリ、オクラ、空芯菜
     左下から、ミニ白菜、ミニ白菜、チマサンチュ

    定植した日以降、一度も太陽が出なくて、もともと貧弱だったのが、さらに貧弱に・・・

    そして以下は、やはり先週末にハダニを退治したイチゴたちです。

    荒廃したすくすく水耕栽培の希望の光?

    冬の種まきが段取り良くできなくて、世代交代に失敗した、すくすくの野菜たち。

    今ベランダは、花の咲いた水菜とか、花の咲いたミニ白菜とか、アブラムシだらけのニンニクとか、収穫したまま放置されて住人のいないゴミ箱栽培の残骸が並んでいて、なんとも荒廃しています。
    それに追い討ちをかけるように、ハダニだらけになっていたイチゴちゃんたちを、先週末にやっと処置しました。

    と言っても、ベランダに出して、スプレーの水でハダニを吹き飛ばしただけですが。
    アブラムシと違って、あっけなく飛んでいきました。コロマイトを使うまでもなかったです。
    とりあえず、これで様子を見ます。農薬は、使わずに済むほうがいいですもの♪

    全部で7株ある、ペットボトルイチゴ(章姫)ですが、そのうち2株で新しく花が咲きました。
    手近なところで、絵筆を使って受粉しておきましたが、実は育つでしょうか??

    種まきを、楽しいと思える心のゆとりが、
    とても嬉しい、今日この頃♪
    ↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村    花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ


    管理者のみに表示する

    トラックバックURL
    →http://yaefit1500.blog.fc2.com/tb.php/411-e2a64355