2010-05-16 01:47 | カテゴリ:未分類
    先週の中頃は、ものすごく風が強い日が続いたのです。

    その頃、わたしは東京へ出張に出てまして、そりゃあもうベランダは荒れ荒れだったそうで。

    倒れまくるペットボトルを起こしたり、水を入れたペットボトルを運んで固定したり、わたしが留守の間に家族がいろいろしてくれてたそうなのです。で、その中に養液層が空っぽなペットボトル栽培装置があったそうで、ついでに水遣りもしてくれてたのです。

    が、しかし。

    一部のペットボトルに投入されたのは、濃度500倍の大塚ハウス2号だったことが判明。
    透明な液体なので、区別がつかなかったみたい。がびーん。

    大塚ハウス2号が投入されたのは、ペットボトルイチゴ2株だったようで
    明らかに様子がヘン


    大塚ハウス2号500倍濃縮液のみを
    養液層に投入するとこうなりますの図

    もっとも、イチゴが2株ダメになったとはいえ、留守中に全くお世話してくれてなかったら、イチゴが全滅してもおかしくないくらい倒れていたそうなので、それを考えたら、こんなの可愛いものですがね。

    おかげで、今日も3個のイチゴが収穫できたすくすくのベランダなのでした。


    もっとも、そんなレベルではなく
    全ての栽培装置が枯れ果てる可能性が浮上している
    すくすく水耕栽培なのでした。なむー。
    ↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村    花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    管理者のみに表示する

    トラックバックURL
    →http://yaefit1500.blog.fc2.com/tb.php/377-b368ff8a