2010-06-05 20:45 | カテゴリ:未分類
    種播きするには遅いでしょー、と思いつつ、いろいろ、まき忘れていた種を播いてみました。

    どどんっと種まき

    左上から右に向かって、大葉・おかのり・唐辛子・イタリアンパセリ
    左下から右に向かって、謎のパプリカ・みつば・モロヘイヤ・バジル

    ちなみに、種播きに使った白い布は、Naomiさんの号令で水耕栽培ブログ仲間のみなさんと共同購入した、あの透水防根シートです。10mも購入しておいて、まだこの10cm角に切り取った2枚だけしか使ってないワタシ。爆

    で、やたらたくさんの種を播いたのは、ちょっと古かったり、自家採取だったりして、どれも発芽率に疑問がある種だからです。笑

    大葉の種は、去年まで冷蔵庫の奥で忘れられていた種です。種袋には、なんと1990年と書いてありました。無理は承知で挑戦です。

    おかのりは、昨秋に購入した種ですが、種袋には「生育が悪いので増量中」と書いてありました。晩秋と初春に播きましたが、全く芽が出ませんでした。今度こそ!

    唐辛子は、去年の秋に購入した高知県の唐辛子です。優しい辛味が料理の彩りに使いやすかったので、種を取っておきました。同じのが育つかは疑問ですが・・・

    イタリアンパセリは、duckbillさんにいただいた種です。これも、晩秋と初春に播いたのですが、1本しか発芽していなくて、とっても心もとないので、再チャレンジです。

    謎のパプリカは、去年我が家のベランダ栽培を奇想天外に楽しませてくれた、あの色白プチ太郎(勝手に命名)です。成長過程は、ブログの「オレンジピーマン」のタグからご覧ください。家で食べたオレンジピーマンから種を取って育てたピーマンだから、この分類なんですが、花が咲いた後に小粒の白いピーマンが膨らんでビックリ。しかもその姿はいかにもパプリカで、しだいにオレンジに変化し、最終的には真紅のパプリカに成長し、ますますビックリさせられました。その謎のパプリカから種を取ったのを、今年も栽培するつもりで忘れてました。

    みつば嫌いな部類だったのですが、去年の秋に播いたのが収穫できるようになって、愛着とともに食してみたら、なんだかとても美味しかったので、増量計画です。

    モロヘイヤは、旅行中に風で根元から折れてしまい、あえなく終了。でも、我が家ではとても消費量の多い野菜なので、気合を入れてリベンジです。

    バジルは、水耕栽培をはじめた一昨年に、播いた種から出てきたバジルを1本も捨てられず、バジル地獄に陥ったもので、去年は自粛していました。今年は自家採取しておいた種で少量を栽培しようと思ってたのですが、初春に播いた種は発芽しなかったので、再チャレンジです。

    ・・・というわけで、やたら長い種紹介をしてしまいました。

    どれが芽が出て、どれが育つか、皆目ワカリマセンが、芽が出たら嬉しいな。


    育てる場所は、芽が出たら考えます。爆
    ↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村    花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ  プランター菜園へ

    管理者のみに表示する

    トラックバックURL
    →http://yaefit1500.blog.fc2.com/tb.php/363-c752ade4