2010-06-06 11:54 | カテゴリ:未分類
    いやもう、最近困っていたのです。

    春先から、水切りかごに養液を張って、育苗ポットでいろんな苗を育てているんだけど・・・

    こんな感じのがいくつもあるの・・・
    ちなみにこれは、小寅とレジナとゴーヤ

    これがどうにも、コバエの温床になるらしく。他にも、ネギとゴーヤの根元とか、ピーマンやししとうの根元とかにも集まってるのです。水やりするのにトレーを動かすと、ボワッと飛び立つので気持ち悪くて、なんとか退治したいと考えてたわけで。

    最初に試したのは、最近よく見かける『コバエがホイホイ』、スライムみたいな形をしたやつです。
    結果から言うと、ぜんぜんダメ。トレーの中で悠々自適に暮らしているコバエには、あまり魅力的じゃないみたいです。

    で次にやってみたのが、黄色い入れ物に酢と洗剤を混ぜて入れておくというもの。
    我が家のベランダでは、黄色いバケツと青いバケツでは、断然黄色がコバエに人気(?)なので、黄色と匂いに惹かれてやって来ないかな?と期待したのだけど、これも全然ダメ。

    さらにやってみたのが、100円ショップで買ってきた黄色いビニールテープを、粘着面を外側にして棒に巻きつけて立てておくというもの。ハエ取り棒を真似て作ってみたのですが。
    これは、確かにハエが止まりに来るのだけど、粘着力が足りなくて、しばらくすると飛び去ってしまう。泣

    ハエ取りには、強力な粘着力が必要と学習したものの、強力な粘着力を安価に手に入れる方法が思いつかず、そうして行き着いたのが、薬局やホームセンターに売ってる、ハエ取り紙 だったのえす。

    ハエ取り紙といえば、わたしの記憶では、こどもの頃に海水浴へ行くと海の家にぶら下っていたのを覚えているくらいなんですが、人に聞くと、かなり効果があるらしいです。
    効果は高いけど、ハエの死骸がいっぱい付いた紙は、不衛生とか、気持ち悪いといったイメージがあって、倦厭されるようになったんじゃないかしらん、ということみたい。

    死骸がいっぱいで気持ち悪いとか、そんな流暢なこと言ってられないし。

    なので、さっそく購入。そして設置。

    我が家はなんでもペットボトル・・・汗

    試しに、横においてあるトレーをゆさゆさっと揺すってみたところ、案の定ボワッと飛び出したハエが、ペタペタペタッとくっついたのです。くっついたら、もう絶対放しません。ベッタリ捕獲。

    これは良い!!!

    しばらくこのまま様子を見て、捕獲具合が良かったら、ベランダ中に展開しようと思います。

    わたしが捕獲されないように気をつけて動かないとネ
    ↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村    花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ  プランター菜園へ

    管理者のみに表示する

    トラックバックURL
    →http://yaefit1500.blog.fc2.com/tb.php/362-412df2de