2010-06-23 12:12 | カテゴリ:未分類
    ベランダの手すりには、括りつけてあるペットボトルが3つ。
    現在は、空芯菜2セットと、みつば1セットが育っています。

    特に空芯菜は雨水で水没状態だっていうのに、ものすごく元気です。

    根元だけ見てるとマングローブのよう
    こちらは1本立てのほう

    奥がみつば、手前が密植タイプの空芯菜

    1本立てタイプの空芯菜

    空芯菜は、水さえ切らさなければ、ものすごい勢いで伸び、美味しく食べられます。水没してもごらんのとおり、へっちゃらなので、水耕栽培では簡単でオススメな野菜です。

    ちなみに、みつばの養液層には、根が雨水で水没しないように、適当な高さに穴を開けてあって、一定量の雨水が入ってきたら自然に排出されます。秋に種を播いたときには、ちっとも育たなくてガッカリしていましたが、春先からどんどん育ってくれるようになりました♪ときどき液肥をやりますが、ほとんど雨水で育っていると葉思えないくらいです。

    さて、空芯菜に話を戻すと、わたしは2本のペットボトルに、1本立てバージョンと密植バージョンを作ったのだけれど、先に育て始めたというアドバンテージを考えても、1本立てバージョンの方が収穫量が多い気がします。

    そんなわけで、空芯菜の増殖を決定しました。

    なんという発芽率の良さ!

    これでも、発芽した種のうち、良さ気なのだけピックアップしたのですが、全部育ってもらったら、うちのベランダの手すりは空芯菜がズラ~リですね・・・汗。

    どうでもいいけど、わたしたちのこと忘れてないわよね?
    (おかのりとモロヘイヤ)

    どうでもいいけど、わたしたちのこと忘れてないわよね?
    (ホワイト・パプリカ、みつば、唐辛子)

    ・・・えーっとぉー・・・汗たらり;

    あ、そういえば、そういえば、ベランダの手すりにこんな子を発見したのです。


    チビカマキリ!!

    わたしを察知してもう脱走!走る走る!!

    可愛らしくてカメラ持って追いかけてるうちに見失いました。
    カマキリは、昆虫を食べるんですが、アブラムシはエサでなく、テントウムシはエサらしいので、排除しなければならなかったかも!!(><;)b

    1ヶ月くらいしたら、苗を持って行商にでも行くかなあ・・・(遠い目)
    ↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
    人気ブログランキングへ

    管理者のみに表示する

    トラックバックURL
    →http://yaefit1500.blog.fc2.com/tb.php/339-1061b46c