2010-06-25 01:56 | カテゴリ:未分類
    久しぶりの晴れ間は、ベランダの植物たちにとって、とっても気持ち良いものだったようです。

    我が家の苗ポットオンパレード
    (もう、やめとけって?)

    ベランダを見回っていたら、トマトが気持ち良さそうに日を浴びていたので、近況報告なぞ。

    コストルート・ジェノベーゼ
    ほとんどひだがありません(><;)b

    第二果房はちょいひだ?

    サンマルツァーノ・ルンゴ
    ルンゴはイタリア語で『長い』なんですが・・・

    第二果房はちょいひだ?
    ・・・ってアレ・・・?

    サンマルツァーノ・ルンゴと信じて育てていたのだけど、着果した実はコストルート・ジェノベーゼそっくりなのは気のせい・・・?(ドキドキ)

    奥の2つがTiny Tiger

    目立ちませんが、花も実(1個だけ・・・)も、葉の奥に隠れています。
    今日とうとう、トマトトーンを散布しました。これで実つきが良くなってくれると良いのですが。

    そうそう、ちょっと気になっているTiny Tigerの読み方の問題。
    日本でこの種を販売している エアルーム トマト ファームでは、「ティニィ・タイガー」と訳してるんですけど、Tiny Tigerって、そもそも何語?

    Tiny Tiger、英語ぽく読むと「タイニー・タイガー」で、ドイツ語ぽく読むと「ティニー・ティガー」になります。つまり、エアルーム トマト ファーム の表記は、英語とドイツ語がごちゃまぜ、ということ??

    そういえば、日本国内のバーゲンで、グランド・バザールなんて書いてあるのを見ることがあります。英語ぽくするなら、グランド・バーゲン になるはずで(英語圏でそんな表現しない?)、フランス語ぽくするなら、グラン・バザール になるはずで、なんとも気持ち悪いのです。

    混ぜこぜにしないで、統一してねー、と。笑

    ・・・というわけで、検討の結果、すくすく水耕栽培では、今後、Tiny Tiger と書くか、小寅 と愛称で呼ぶか、どちらかにしようと思います。

    野菜戦艦レジナ

    話を戻して、レジナはものすごく順調です。たくさん花が咲いて、たくさん実がなっています。もっとも、このスペースに3株育てているので、3倍の花が咲いて当然なんですけど。

    ちょっと遅れましたが、今日やっとムック本にセットされていた肥料「プロミック」を1個投入しました。これで実の膨らみが良くなるといいなぁ、というところです。

    収穫までは、まだちょっとかかりそうですが、楽しみですよ♪
    ↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
    人気ブログランキングへ

    管理者のみに表示する

    トラックバックURL
    →http://yaefit1500.blog.fc2.com/tb.php/336-414cb3db