2010-08-17 23:30 | カテゴリ:未分類
    少しづつですが、順調に収穫を続けている、イタリアントマト。
    コストルート・ジェノベーゼも、サンマルツァーノ・ルンゴも、真っ赤に色づいてキレイです。
    日本のトマトはピンク系に分類されるそうで、それに比べてこのレッド系のトマトっていうのは、ほんとうに色が鮮やかです。野菜ばかりの実用的なベランダに華やかさを演出しています。

    そのイタリアントマトの中でも特に、サンマルツァーノ・ルンゴは、小さいけどたくさん収穫しています。

    オクラの左がコストルート / 右がサンマルツァーノ
    あの・・・、このサンマルツァーノって・・・

    ルンゴ(イタリア語で「長い」)

    な、はずなんですけど・・・?

    コストルート・ジェノベーゼと、サンマルツァーノ・ルンゴ、全然区別がつきませーん。笑

    左がコストルート / 右がサンマルツァーノ
    比べれば、かろうじてコストルート・ジェノベーゼの方が扁平です。笑

    生で食べてもおいしいので文句ないのですが、皮が硬いところも本来の姿と違う気が・・・

    なぞです。ほんとナゾです。ミステロですぅー。



    やっぱ、サンマルツァーノ・ミステロだな、こりゃ・・・
    ↓↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
    人気ブログランキングへ

    管理者のみに表示する

    トラックバックURL
    →http://yaefit1500.blog.fc2.com/tb.php/302-30fa6239