2010-12-27 10:29 | カテゴリ:未分類
    やや、浮き足立っています。

    今の仕事の関係で、客先のカレンダーに合わせて休暇もらっています。
    土曜日から11連休に入っています!!

    11連休・・・なんて美しい言葉の響きでしょう♪

    社会人になって、正式にこんな連休をもらったのは初めてかもしれません。ひゃっほーい。

    と喜んでいるのも束の間、もう3日目に入っています。
    そして、仕事が終わって気が緩んだのか、連休突入と同時に風邪引きさんです。とほほ。

    そんなこんなですが、庭の枝切りをして、ベランダの掃除をして、久々に今ベランダに残っている水耕栽培野菜たちを撮影してきました。

    気持ちの忙しなさにかまけて、ロクに水遣りもしないでいた野菜たち、以下は、今日現在のわたしの全財産です・・・。

    まずは野沢菜・・・虫食いだらけ・・・
    家族が水だけ入れてくれていたようで、栄養不足ながら生きながらえていました。しかし、手入れを怠って野ざらしになっていた間に、すっかり標的になっていたようで・・・。3匹ものアオムシが、モリモリ葉っぱ食べてました。

    いちおう白菜なんですけど・・・
    こちらも虫食いだらけ(やはりアオムシが4匹隠れていました・・・)で、成長も足りず、サラダ菜だな、こりゃ・・・

    復活をとげた、おかのり
    こちらは春から育てていて、夏の間はけっこう収穫を楽しんだおかのりです。
    あおむしとハダニにやられて、一度は栽培を断念して刈り込んだのですが、放置しているうちに復活しまして・・・。そのまま続行しています。収穫して食べるには、まだちょっと時間がかかりそう。。。

    これはカモミールですね・・・
    今年の春に栽培し、たくさんのテントウムシを呼び寄せてアブラムシ退治に貢献してくれたカモミールですが、栽培が終わった後、半年ずっとペットボトルをベランダに放置しておいたら、こぼれ種から芽が出たんです。(どれだけ手を抜いた栽培をしているのやら・・・)

    土もそのまま(・・・というか、春栽培の根っこがいっぱいで、土ですらないかも・・・)ですが、丈夫なカモミールのこと、きっと大きく育ってくれるはず。そしてまた来年の春、テントウムシを呼び寄せて欲しいところです。

    そして、芽キャベツ
    この秋冬で唯一、HCで苗を買ってきて育てている、いちばんまっとうな株のはずなんですが、大切な成長期に十分お手入れをせず、栄養不足で育ったので、まだ苗みたいな姿です。

    それでもちょっと芽キャベツっぽいものができてきたような??
    ぜいたくは言いません、1コだけでも食べられる芽キャベツができますように・・・

    こちら、イタリアンパセリ
    duckbillさんにいただいた種を使って、去年の10月から育てているイタリアンパセリ。
    ずっといまいちな成長ぶりだったんですが、ここへ来て、どんどん大きくなっています。
    あとちょっと育ったら、はじめて食べられるかもしれません!
    辛抱強く待った甲斐があったというものです(うそです、ほぼ放置状態でした)。
    それにしても、よくぞここまで大きくなってくれたものです。

    フェンネルです(奥はさっきのイタリアンパセリ)
    こちらは、秋に花が咲くかな?と思っていたのですが、花を咲かせることなく、少しづつ成長を続けています。どうもハダニがつきやすいみたいで、夏の間中苦しめられました。若葉のうちに肉料理なんかに使いまいたが(使い方合ってるのかな・・・?)、なかなか良い香りを出してくれました。春こそ種を採りたいところです。

    以上、さみしい我が家のベランダの全貌です。

    長い年末年始の休暇のうちに、なにか種を撒こうと思っています♪

    長いと思っていても、連休なんてあっという間、もう3日目です・・・
    ↓↓↓↓↓↓
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    管理者のみに表示する

    トラックバックURL
    →http://yaefit1500.blog.fc2.com/tb.php/291-f269d437