2011-03-06 11:51 | カテゴリ:未分類
    最近は、暖かくなったり、寒くなったり、せわしないですねぇ。

    個人的には、日差しは暖かく、でも風はまだ冷たい、くらいの季節が大好きです。
    これで、もっと暖かくなると、アタマがボーっとしてくるワケで、ありがたくない。

    もっとも、花粉症の方々にしてみれば、今すでにもう、ありがたくないんでしょうけど;

    さて、なんだかんだと言いながら、総じて暖かくなってきた今日この頃、
    我が家のお犬さまも、時折り板張りの床に伸びるようになってきました。
    こんなこと、冬の間は絶対にやらないですからね。

    至福の寝顔
    ベットが暑いらしく、べろーんと伸びて体を冷やし中
    お犬さまも気温の変化に敏感ですが、ベランダにも、暖かさに目を覚ました植物が。

    ほおずきの芽
    去年の初夏に、東京の友人から、浅草のほおずき市のほおずきをいただいたのだけれども、調べたら越冬して翌年も育てられるとあったので、枝を切り落として、ときどき土に水をやりながら、芽が出るのを待っていたのです。

    枯れ枝のようになっている去年の枝から芽が出ると思っていたのだけれど、その脇の地面から出てきたのは予想外でした。

    いただいたときのような大きなほおずきは育たないかもしれないけど、大きくなってくれると良いな♪

    そうそう、先週、Naomiさんからいただいた、フランネルフラワーの種を撒きました。我が家のベランダで、観賞用植物は、この2種類だけ。どちらも珍しく土耕です。

    他の水耕栽培の植物とは、水やりのタイミングも肥料のやり方も違うので、気をつけて大事に育てないと。

    去年は、お盆の頃と十五夜の頃に、2回ほおずきの収穫が楽しめました
    ↓↓↓↓↓↓
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    管理者のみに表示する

    トラックバックURL
    →http://yaefit1500.blog.fc2.com/tb.php/279-2d561b91