2011-04-16 01:29 | カテゴリ:未分類
    やっとこさエンジンがかかったばかりの、すくすくですが、タイミングを合わせるかのように、とっても素敵な贈り物が届きました。

    天地無用のダンボールから出てきたのは!
    これは、duckbillさんが送ってくださった、トマトの苗たちです。

    • サンマルツァーノ・ルンゴ
    • コストルート・ジェノベーゼ
    • タイ・ピンク・エッグ(こちら、種はNaomiさん提供です)

    種から大事に育てた苗を、分けてくださいました。

    duckbillさんには、今までにも、いろいろなトマトの種をいただいていて、今夏にもどれかを育てたいなぁ~と思っていたのです。・・・が、なかなか育苗する余裕がなくて(年明けとともに撒いた種は、全部枯らしちゃったし)グズグズしていたら、今回のトマト苗輸送大作戦を、提案してくださったのです。

    提案をいただいたときは、東京から名古屋まで水耕栽培苗を輸送するのは難しいんじゃないかしらん?なんてちょっと思ったりしていたのですが、上の写真のとおり、とっても工夫を凝らして梱包してあって、完璧な輸送劇でした。ビックリ。むしろ、ホームセンターで先日買ってきたアイコの苗より、うんと元気でした。

    お送りいただいた翌朝、さっそくベランダの発泡スチロール箱に植え替えました。

    ジャン!トマト3兄弟!!
    いえね、コレ、毎年失敗するのです。

    いくら30リットル入の発泡スチロール箱でも、3本も一緒に育てたら、真夏になるころには箱の中が根でいっぱいになって、給水が追いつかなくなるのです。でも、この季節、苗はまだこんなに小さくて、見た目にスカスカなものだから、ついついたくさん植えちゃうんですよね・・・汗;根が張って移植できなくなる前に、別に箱を用意して引越しするかもしれません。

    コストルート・ジェノベーゼ
    サンマルツァーノ・ルンゴ
    タイ・ピンク・エッグ
    まだ根が短いので、発泡スチロールの中にいっぱいに入れた液肥にギリギリ届くくらいです。大丈夫かしら?とちょっと心配だったのですが・・・

    翌朝確認したところ、元気に定着したようです♪
    そんなわけで、今年の夏は、ちょっと豪華なラインナップでトマトを育てます。楽しみです!

    duckbillさん、ありがとうございました。m(_ _*)m


    市販ではなかなか手に入らない苗ばかり、本当に嬉しかったです
    ↓↓↓↓↓↓
    人気ブログランキングへ

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
     
    にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    管理者のみに表示する

    トラックバックURL
    →http://yaefit1500.blog.fc2.com/tb.php/274-c03701a2