2011-05-15 21:20 | カテゴリ:未分類
    こんなことや、あんなことがありながら、元気に生き延びているトマト3兄弟。
    このまま育てば、真夏には大株になること間違いナシです。

    今年の夏、わたしの仕事は忙しくなりそうです。
    時間の面でも気持ちの面でも、ちょいと余裕がなくなりそうなので、ベランダの野菜たちには、うっかり枯らすことのないように、余裕を持った給水設備を整えてやりたいところ。

    そんなわけで、発泡スチロール1箱にトマト3本は、ちょっと厳しかろうということになり、思い切って植え替えをすることにしました。

    これ1コ作るのに1時間以上かかりました
    今年の装置は、ちょっとだけバージョンアップしました。
    水やりするときに、蓋ごと持ち上げなくてもいいように、水やり穴を作ったことです。
    わたしの中では大改革です。そして、良くできたでしょう?
    (だれも誉めてくれないので、自画自賛)

    引っ越したのは、サンマルツァーノ・ルンゴ
    憧れの縦長トマトがたくさん育つことを祈って、ルンゴくんに独り立ちしてもらいました。
    ほんとうは、同じ発泡スチロールをもう1箱ゲットしてあるので、移植が可能なサイズのうちに、また時間が作れたら、装置を作って移植するつもりです。

    トマト3兄弟はこんな感じに
    写真のとおり、新しい右側の栽培装置は横幅が小さいけど深さがあるので、給水量を損なうことなく、コンパクトでいい感じです。

    この箱で、我が家の栽培装置を統一したいと思うくらい、ちょっと気にっています。
    でも、なかなか見つからないんだなぁ。手にいれた近所のスーパーで、いつもチェックしてるんだけれど、なかなか手に入らない。

    根気よく通って、探し続けようと思います。


    もらいものに注文をつけるとは、贅沢な話ですが・・・汗
    ↓↓↓↓↓↓
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    義務ではなく、楽しみとして・・・

    管理者のみに表示する

    トラックバックURL
    →http://yaefit1500.blog.fc2.com/tb.php/260-494888c0