2011-06-06 23:19 | カテゴリ:未分類
    今日は、短い内容を何本か書きます。さら3本目。

    タイ・ピンク・エッグ。笑顔の国タイからやってきたミニトマト。

    Naomiさんが入手した種を、duckbillさんが譲り受けて、
    duckbillさんが育てた苗を、譲り受けて、育てています。

    このタイ・ピンク・エッグ、不思議な成長をするミニトマトです。
    草丈60cmくらいになるまでに、花房を2つばかりつけると、
    それ以上は成長しません。
    別のところから脇芽を出して、そこからまた花房を2つ付けるのです。

    ヒョロヒョロと背が高くなることはなく、こんもりとした形になるわけで、
    ベランダ栽培にはピッタリな、なんとも便利な成長の仕方をしてくれます。

    そんなこととは露知らず、1本立ちで育てようなどと思い立ち、
    一度は脇芽を全部掻いてしまった、おバカさんなyaefit1500ですが、
    そんな主の下でも、驚くほど元気に順調に育ってくれるのが、
    このタイ・ピンク・エッグ。

    タイの高温多湿な風土と、日本の風土が、少し似ているのでしょうか?
    我が家のベランダでは、欧米のトマトに比べて元気な気がします。

    じゃんじゃん着荷中
    ものすごい勢いで実がついているのです。

    同じ発泡スチロール箱で同居しているコストルート・ジェノベーゼは、かなり劣勢です。
    なんせ、実をつけた花房はまだ1つだけ。

    1つの花房に実をつけすぎ??

    やはり、別々の箱で育てるべきだったか・・・
    ↓↓↓↓↓↓

    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ


    管理者のみに表示する

    トラックバックURL
    →http://yaefit1500.blog.fc2.com/tb.php/235-5da0a8cf