FC2ブログ
    2019-06-06 19:47 | カテゴリ:モロヘイヤ
    モロヘイヤ、まだ苗のうちからやたら花が咲きます。


    黄色い花がチラホラ

    モロヘイヤは、花が咲いた後に鞘のようなのが伸びて中にたくさんのタネができるのですが、これが結構な毒性を持っているのです。花、鞘、タネ、茎も危険です。場合によっては死亡することもあるのだとか。ガクブル。

    なので、食するのはあくまでも葉っぱのみ。

    だというのに、苗を育て始めのうちは、やたらと花が咲き、ほっとくと実ります。迷惑~!

    なんででしょうね?
    真夏のベランダに猛暑がやってくる頃には、株もかなり大きくなって、あんまり咲かなくなるのにねぇ。

    早く大きくなって、花を咲かせるのを忘れてもらうべく(大きさの問題じゃなくて、気温の問題なんじゃないのか?という質問は受け付けません)大幅にカットすることにしました。


    バッサリ

    モロヘイヤは、夏の暑くて野菜不足のとき大活躍します。
    しかも、オクラとモロヘイヤはネバネバコンビ。健康にも良さげです♪

    我が家の健康を支えるべく、毒性のある花やタネは控えめにしてちょうだいね、モロヘイヤさん。

    そろそろ梅雨に入るわねぇ
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ


    管理者のみに表示する

    トラックバックURL
    →http://yaefit1500.blog.fc2.com/tb.php/1088-533051f9