2017-06-17 18:17 | カテゴリ:病害虫対策


    おや、飛び込みの面接希望ですか。

    いえ、いいですよ、どうぞ、どうぞ。
    最近は採用も売り手市場で、なかなか厳しいんですよね。

    あ、いえ、うちの農園の待遇が悪いからとか、そういうわけではないんですよ。業界全体のイメージっていうかですねぇ。

    なにしろこの業界、最近は自動化が主流でね、うちみたいにあなたを戦力として採用しようとする農園が少ないんですよ。農薬を使えば、広範囲を一発駆除できますから。ええ。

    でもね、うちはアブラムシ駆除を手伝ってくれるあなたのような戦力を1人でも多く採用したいと思ってるんですよ。狭い農園なので、あなた方をファミリーのように迎え入れて、一緒にアブラムシを駆除することで、少しでも安全な野菜を作りたいんです。はい。

    あと、うちは社内恋愛大歓迎なんです。どんどん出会いの場としていただいていいんですよ。
    タマゴができた暁には、ぜひうちの託児苗で産んでください。大切に預かります。栄養豊富なアブラムシをたくさん用意して、いつでもお腹いっぱい食べられるように、体制を整えています。

    園内には、託児苗がたくさんありますから、狭いところでごはんの取り合いになってしまうなら、随時となりの託児苗に移動してもらえます。お子さん同士の共食いも少ないと思いますよ。

    そうそう、以前に岐阜からナナツホシテントウさんに大勢移民に来てもらったことがあるんですよ。そのご子孫たちが今でもときどき遊びに来てくれるんですが、国際結婚もいいですよ。星の数が2でも7でもない、いかにもハーフだなって子が、意外とモテたりするんですよね。あはは。

    そういう訳で、ぜひうちで働いてください。
    あ、退職される場合も、お子さまは最後までキッチリ預からせていただきますから、その点でもご安心を。

    なんなら、お友だちも連れて来てください。
    できれば女の子がいいかな~♪
    奥に社食がありますんで、良かったらゆっくりしていってください。

    今年はナミテントウさんの応募が多いようです
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ


    管理者のみに表示する

    トラックバックURL
    →http://yaefit1500.blog.fc2.com/tb.php/1041-4d6912ec