2017-05-31 21:16 | カテゴリ:トマト
    今年は、ホームセンターで入手した、赤と黄のミニトマトを育てています。
    普段は昼間に家にいないので、たまに週末に家にいて、昼間にベランダを覗くとギョッとすることがあります。特に暑い日は…(^。^;)

    今週末の昼下がり、赤いミニトマトの千果がものすごくしな垂れていました。復活できるの?できないよね?って絶望するくらいヨレヨレに(>_<)
    (ショックのあまり写真撮れませんでした)
    まだ5月。いくら暑いと言っても、真夏とは比べ物になりません。黄色いハニーイエローは元気いっぱいなのに、一体ナゼ…??

    週明けの朝、恐る恐る覗いたら、シャキッと元気に戻っていました。ほっと水遣りしていて、ふと気づいたのです。

    根っこの違いです。


    千果の様子


    ハニーイエローの様子

    千果の方は、根の伸びが悪く、まだフェルト帯の吸水に頼っています。そりゃ、暑い時間帯は吸水が追いつかなくて苦しくなるわけです。根っこがこんななのに、健気に着果しています。美味しい実になってくれるに違いないです♪

    一方、ハニーイエローの根は元気いっぱい!直接養液に浸かった根からは、思う存分吸水しているに違いありません。地上の様子もイケイケです。でも、ちょっと暴れ気味。生い茂るばかりで千果より着果が遅れているのは、そのせいかも?

    根っこが育つように、ちょっと養液の量を増やしましょう
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ




    管理者のみに表示する

    トラックバックURL
    →http://yaefit1500.blog.fc2.com/tb.php/1038-beeea3a3