2012-05-11 00:44 | カテゴリ:未分類
    先月、作りかけを紹介した、コルクボード工作のその後です。

    こんなことになりました
    人間が猛烈にアバウトなので、下書きすることもなく、いきなりカッターナイフを握り締め、適当に1.2~1.3cm角くらいの穴を開けました。いちおう、25個の穴が開いてます。
    (穴が1個多すぎたので、フェルトが丸めて突っ込んであります・・・苦笑)

    言いたいことはわかるが、何も言うな・・・
    やることが乱暴すぎて、自分で見てても情けないですが、
    開けた小さい穴に、種を蒔いて芽が出てきたスポンジを押し込むのです。
    押し込むときに、細長い濡れたフェルトの切れ端を添えて、
    根っこを這わすことで、下のトレーに張った養液を吸えるようにします。
    あ、その写真が必要でしたね・・・気が向いたら、こんど撮って公開します。

    そして、コルクボードの四隅に割り箸を立てて・・・

    洗濯ネットに格納しました。
    こうしておけば、超簡易版ミニミニハウスになります。
    アブラムシに襲われる心配はありませんね。
    育てているのは中原採種場のベビーリーフですが、
    ベビーで終わらせずに大きく育てる予定です。

    これは加工が簡単でいい感じ。ちゃんと育てられそうなら装置の数を増やそうっと。

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    管理者のみに表示する

    トラックバックURL
    →http://yaefit1500.blog.fc2.com/tb.php/103-1157a5e8