2016-06-14 08:29 | カテゴリ:病害虫対策
    アブラムシ苦手な人は見ちゃダメかもです(^_^;)

    平日はバタバタと忙しく、ゆっくり時間をかけて植物のお世話をしてあげることができません。
    枯れない程度に水遣りするのが精一杯…(ー ー;)
    週末にゆっくりベランダに立ったら、オクラとししとうがヒドイことになってました。


    アブラムシまみれ!!

    ちょっとゾッとするレベルの繁殖ぶり。
    いつもなら、そろそろ来てくれるはずのテントウムシも今年はまだいなくて、挙句にベランダを中型のアリが闊歩していて、どうやら私の野菜たちでアブラムシを養殖しようとしているようです。

    許すまじ、アリンコどもめ…(−_−#)

    とにかく、アブラムシまみれなオクラとししとうをなんとかしなければいけません。

    手持ちにちょうど良い薬剤がなかったので(基本的に、できるだけ薬剤を使わないでいたいと思っています)、即席でコーンスターチ液を作って散布してみることにしました。
    コーンスターチ液は乾燥すると皮膜になってアブラムシを覆い、アブラムシを窒息死させるそうで、やってみる価値はありそうです。


    200mlにコーンスターチ小さじ1杯が適量だそう

    コーンスターチがダマになるのを避けるため、沸騰するまでよくかき混ぜながら火にかけます。
    あとはよく冷ましてスプレーで吹きかけるだけ。


    目分量な濃度ですができました

    葉裏にもしっかり満遍なく吹きかけて、半日放置。
    パリパリに乾くと、日焼けした肌がめくれるみたいに、葉の表面に薄い膜がヒラヒラしてきます。
    植物の見た目が汚くなるので、水スプレーでよく洗い流すことをお勧めします(^_^;)


    洗い流した後の様子

    これだけのアブラムシがいるので、コーンスターチを噴霧してなくとも同じことですけど、洗い流すのは結構大変でした。見た目の美しさにこだわる人は、そこは想定して挑んだ方が良さそうです。

    葉脈に吸いついたまま死んでるのとかまだ残ってますが、ほとんどのアブラムシは動かなくなったようす。完全とまではいかなくても、かなりな効果があるみたい。

    毎日の小まめなお手入れと、未然の予防がいちばんなんですけど、繁殖してしまったらお試しあれ。

    根本的にはアリを撃退しなければ…orz
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ


    管理者のみに表示する

    トラックバックURL
    →http://yaefit1500.blog.fc2.com/tb.php/1023-ce009ab2