-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2015-08-09 12:04 | カテゴリ:トマト
    先月の初旬に、こんな記事を出していました。

    これ、タイ・ピンク・エッグだと思う人~?
    http://yaefit1500.blog.fc2.com/blog-entry-997.html

    業者さんから購入した種から育てたタイ・ピンク・エッグが、得体の知れないトマトに育った件、業者さんに連絡して返金するとの返事を得ていたわけですが、1ヶ月の放置期間を経て、先日再び連絡が来ました。


    7月中旬の我が家のタイ・ピンク・エッグ

    業者さん曰く「これは間違いなくタイ・ピンク・エッグだ」というのです。業者さんの農場で、わたしのタイ・ピンク・エッグとそっくりなのが育っているというのがその根拠ということで、写真も添えられていました。

    …そういう問題なんでしょうかね?

    最初に問合わせしたときに、うちの農場で今育っているタイ・ピンク・エッグはこんな感じです、と送られてきた写真は、なるほどタマゴ型でパールがかったピンク色の、わたしの知っているタイ・ピンク・エッグでした。それが1ヶ月後に、農場でもタイ・ピンク・エッグらしからぬトマトが育ったから、これは間違いなくタイ・ピンク・エッグです、っておかしくないですかねぇ…?

    という疑問を投げかけたのも虚しく「間違いなくタイ・ピンク・エッグだけど、返金には応じます」という、なんとも腑に落ちない回答とともにお金が返ってきて強制決着となりました。

    なんだかなー。

    ここの業者さんは、世界各国の花や野菜の種を販売していて、本当に素晴らしいと思うのですが、トラブル対応がちょっとガッカリ。

    素人が自家採取する種と同列に比較されるのは遺憾との苦情まで言われました。
    今年の結果を見る限り、同列ですらないと思うんですけど(T_T)

    …長くなりましたが、そんな訳で、

    みなさんの育てているタイ・ピンク・エッグの種を分けていただけませんか?

    今年うまく育てられなかった残念さを胸に、来年は、ちゃんとしたタイ・ピンク・エッグをたくさん育てたいと思っています。

    いちおう念を押しておきますが、わたしはこの業者さんを糾弾したいわけでも、不買運動をしたいわけでも、決してありません。
    ただ、今年の我が家のタイ・ピンク・エッグを、タイ・ピンク・エッグだ!と断言する業者さんのタイ・ピンク・エッグの種は、ちょっと信用して育てる気になれないなぁ、と思ってしまって、なのでこの場を借りて協力を依頼した次第です。


    パールがかった表面には、どこかタイ・ピンク・エッグらしさが残っていますが…

    今年、タイ・ピンク・エッグを育てられたみなさま、なにとぞご協力ください。
    御礼と言ってはなんですが、我が家で自家採種その他の種から、ご希望のものをお送りしたいと思います。

    どうぞ、ご協力よろしくお願いしますm(_ _)m
    よろしくお願いします~
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    管理者のみに表示する

    トラックバックURL
    →http://yaefit1500.blog.fc2.com/tb.php/1003-d2dca899
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。