-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2016-02-29 01:19 | カテゴリ:わさび
    今週日曜日は暖かかったですねぇ。
    また一段と春が近づいてきたなぁ、と喜んでいたのもつかの間、秋から大事に育ててきた水耕栽培わさびがピンチです。


    ベランダで半日ばかり日光浴させてたんですけど、なんだかヨレヨレに…(T_T)

    ドライブ途中で見た国道に設置された温度計は17度を示してましたが、ベランダはもうちょっと暖かかったかも知れません。

    沢山葵の栽培は水温18度が限界といいます。ただし畑山葵の栽培なら真夏の暑さにも耐えられるとのことでした(その代わり根は太らないので葉ワサビを楽しむことになります)。

    水耕栽培ならどうなるかなぁ、と見守ってきましたが、いよいよ怪しい雰囲気が。。。

    頑張って欲しいんだけどなぁ
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    スポンサーサイト
    2016-02-27 10:46 | カテゴリ:Ikunae
    なんとなく気ぜわしかったり、なんとなく体調崩したりと、ザワザワしたまま2月が終わろうとしています。
    (インフルエンザ怖いよー、春まで隠遁生活していいですか?)

    やっと種を蒔きました。例年に比べてだいぶん遅いです。はい。

    春の定植の季節になるとたいてい、天候が安定するタイミングと自分のスケジュールが合わなくて、定植が遅れ気味になってしまうもの。そうすると、いつも苗の育ちすぎるのを心配することになるのです。
    今年は落ち着いてゆっくりと定植時期を見極めたいナと思って、ちょっと遅めに育苗を始めてみました。
    ウワサでは、今年の春はずいぶんと暖かくなるらしい。本来の意図とは違うけれど、そういう意味でも正解だったかもしれません。

    というわけで、今年のトマトは以下のラインナップになりました。


     ◆ タイ・ピンク・エッグ(いづみさん家の種 & runeさん家の種 & 自家製の種)
     ◆ コストルート・ジェノベーゼ(自家製の種)
     ◆ イタリアン・アイス・ハイブリッド(自家製の種)
     ◆ スイート・ミリオンF1(イギリスのミニトマト)
     ◆ スーパー・スノー・ホワイト(runeさん家の種)
     ◆ Ciliegia(イタリアのミニトマト)

    ピンクトマト・赤トマト・白トマトのラインナップです。
    これまで育てたことのあるトマトで、豊作な印象のある品種&苗での入手が難しい品種をセレクト。
    ミニトマトを中心に、普段の食生活での使いやすさを優先しました。
    育苗装置はいつものIkunae
    もう4年目になりますが、ノーメンテナンスで安定して動作しています。ありがたい。

    苗はちょっと多めに作ります。
    ここ数年で、ぼちぼちと水耕栽培ワークショップをしているのだけれど、それをきっかけに水耕栽培を初めてくれた人たちが興味を持ってくれたら、この苗を配りたいナと思っています。

    そんなこんなで始まりました。
    今年のすくすく農園は、普段の食生活で使いやすい、背伸びしない栽培をこころがけていきたいと思います♪

    まぁ、いざ種苗が並ぶと欲が出てきて、だんだん主旨がズレていくもの。
    そこのところはご愛嬌ということで・・・って最初に言っとく。笑

    今年は心豊かで穏やかな栽培がしたい、うん

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。