-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2015-06-29 13:29 | カテゴリ:トマト
    少しづつですが、トマトの収穫が始まっています。
    やはり、種まきの早かったショコラとコストルート・ジェノベーゼが早く来ました。
    あとは、ノワール・デ・クリメ。


    大玉の黒トマトがショコラ、小さいのがノワール・デ・クリメ

    ノワール・デ・クリメは、一度根腐れしてほとんどの葉が萎れて瀕死の状態になりましたが、養液を総入れ替えして、死にかけた根を手で掻き出して処置したところ、新しい根が生え始め、運良く生き返りました。


    6/5の様子。瀕死(T_T)


    養液に浸かっているところのほとんどは、手で掻くと溶けるように根元から剥がれてしまいました。


    6/7 もう半分諦めていたころ。


    昨日の様子 小振りだけどすっかり元気です

    根っこを直接洗うっていうのは、水耕栽培でしかできないことですね(^_^;)
    持ちこたえてくれて良かった♪

    これだけハッキリ生き返ったのは初めてかも?
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    スポンサーサイト
    2015-06-28 08:37 | カテゴリ:モロヘイヤ
    今年のすくすく農園は、やたらトマトとペッパー類が多くて、ナスやオクラは諦めたのですが、スペースが許す限り、葉野菜も育てています。


    こちらはモロヘイヤ

    我が家の夏の定番なネバネバ野菜。
    そこそこ大きくなってきたので、摘芯を兼ねて収穫。


    今回はコレだけ

    これからどんどん株を大きくして、モロヘイヤの自給自足を狙います。
    これからのアオムシの食い荒らし防止と、毒のある実を生らさないようにきちんと摘花することが課題です。

    ちなみに、プランタには小ネギ輸送用の細長い発泡スチロールを使いました。
    葉物野菜を育てるのにちょうど良いサイズなんだけど、 なかなか手に入らないのよね…

    ドライアイス用の発泡スチロールが一番好きなんだけどな
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    2015-06-25 13:28 | カテゴリ:ししとう
    すくすく農園は、今年もシシトウが絶好調です。


    ししとう、アロマペッパー、ハンガリアンホットワックス

    なんとも涼やか♪

    黒々した品種の多いトマトとは対照的です。
    ちなみに全部ゴミ箱栽培。
    なんか今年はペッパーの種類が多すぎる(^_^;)

    ハンガリアンホットワックスが楽しみだったのです
    なにして食べよう~♪
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    2015-06-19 13:33 | カテゴリ:未分類
    タイトルに騙された!って言われちゃうかな?笑



    今日収穫した紫にんじんのパープルヘイズ。
    二股になってました。
    ゴミ箱栽培してるけれど、株元が膨らんでるのを見ると、我慢できずに収穫してしまいます。
    ほんとうは、どこまで大きくできるんだろう?

    アオムシ被害が進んできたので、ミステリーゴミ箱栽培はこのへんで一旦お休みかな?
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    2015-06-19 00:54 | カテゴリ:トマト
    コロマイトを散布し、葉が根元から茶枯れるのが止まりました。
    やはり、サビダニの類いだったようです。

    葉に青みが戻って、トマトの着果も盛んになってきた矢先、今度はこんなことに…


    ウドンコ病?!

    これまで、我が家のトマトはウドンコの被害にはほとんど合ったことがありませんでした。
    たいていは、ゴーヤやキュウリなんかに出るだけだったんだけどなぁ…

    なんだか今年は、病害が多い気がします。
    逆に、毎年水やりを邪魔されるアシナガバチは一匹も見当たりません。
    アブラムシもあんまりいなくて、

    他の地域やお宅ではどうなのかしら…

    明朝も雨が降るそうなので、週末仕事になりそうです。
    ガンガン晴れるのも困るけど、降り続くのもねぇ…
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    2015-06-17 21:36 | カテゴリ:トマト
    出来上がりました。
    トマトのグリーンカーテン♪



    これからの季節、いろんな病気やムシが心配ですが、夏の灼熱な日差しを遮ってくれますように…祈

    ここからピンクとレモンイエローと真紅と茶色のトマトが実るはず~
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    2015-06-12 23:58 | カテゴリ:トマト
    コロマイトを散布する直前に、トマトを収穫しました。


    コストルート・ジェノベーゼです♪

    イタリアの真紅のトマト、生食でも加熱しても美味しい、ベランダが華やぐ力強い赤、割と育てやすい、という印象で、わたしは結構好きなトマトです。

    ほんとうは、表面にプリーツが出て美しい形状なはずなのだけど、我が家で育てると、どうにもプリーツが出なくてパツパツになっちゃいます。そこだけ残念。


    裂けてしまったのはご愛嬌、自家用なら問題なしです


    湯剥きして、冷やし中華の具になりましたとさ。

    日本の標準的なトマトに比べると、かなり色が鮮やかですね。
    甘さこそ控えめですが、かなり濃厚な味に仕上がりました。

    うむ、満足(^_^)v

    他のも早く色づかないかなぁ?
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    2015-06-11 13:41 | カテゴリ:病害虫対策


    昨日、雨の降りだす前に半日ほどありそうだったので、急遽コロマイトを撒きました。



    お世辞にも良いタイミングとは言えないんだけど、これから降り続くということだったので…
    かなりたっぷりと、ベランダ全体に撒いたつもり。
    効果がありますように…(>_<)

    間違い探しみたいな写真だな
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    2015-06-09 08:28 | カテゴリ:トマト
    トマトなんですけど、不思議な現象が起きています。
    トマトの葉の根元だけ、というか葉の根元から、茶変するんです。

    記憶が確かなら、いつもは葉先から茶色くなっていくんですけど、そしてそれは、たいていサビダニなんですけど…


    こんな感じに葉の根元が先に枯れます…

    それも、今のところコストルート・ジェノベーゼだけで、他の株は元気です。

    コロマイト散布で解決する問題じゃないような気がして、躊躇っています。

    誰かこの現象をご存知の方がありましたら、教えてください~(>_<)

    コロマイトは散布回数が限られているので迷います…
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    2015-06-07 23:56 | カテゴリ:ハーブ
    アジアンテイストなスープやヌードルを作るとき、ナンプラーとコリアンダーは必須。

    コリアンダー好きなので、初春に種を蒔いて育てていましたが、なんとトウ立ちを始めてしまいました。。。


    こうなると、あとは花を咲かせて枯れるだけなので、なんとか長持ちさせたくて、伸びた茎をばっさりカット。。。悪あがきです( ̄▽ ̄;)



    これから夏に向けて、用途が増えるコリアンダーなのに、なんとか延命できないかしら?

    バジルは、花が咲くのを片っ端から摘み取ると、かなり長く延命できるんだけどなぁ。

    ラディッシュやミニ大根もトウ立ちスタート…(ー ー;)
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ


    2015-06-02 13:41 | カテゴリ:大葉
    ベランダの手すりに括り付けられている大葉。
    青空に映えます。



    2リットルペットボトルで3株育っているこれは、1ポット68円で買ってきた苗を3株に分けて定植したもの。
    夏場の水やり対策として、1ペットボトル毎に、給水塔を1本備えています。


    2本のペットボトルがチューブで繋がっています

    この給水塔は、知人のShichiさんのアイデア。ペットボトルの底の方に穴を開けて、互いをナイロンチューブで繋げています。ホットボンドで水漏れしないように隙間を塞いでいます。

    これからどんどん収穫できるのでウハウハです。

    炎天下で育ててるので、葉が硬いのが欠点。
    半日陰で育てたいのだけれど、そうすると蝶々が寄ってきてたくさん青虫がついてしまうのです。
    虫も子孫の育つ環境を良く選んでいるんですね。

    手すりの大葉は、薬味になり、和製ハーブティーになり、ちょっとしたグリーンウォールにもなります♪

    ホットボンドでも意外と水漏れしませんでした
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    2015-06-02 13:27 | カテゴリ:トマト
    今年は着果が遅れてしまったトマトたち。
    旺盛に成長しています。



    私の身長を超えました…

    そろそろ葉の茶色いのが目立ってきたので、コロマイトを散布するタイミングを慎重に見極めなくては。

    いちばん手前はタイ・ピンク・エッグなので、大きくなりません
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    2015-06-01 02:35 | カテゴリ:未分類
    消費期限の過ぎた野菜の種を、ゴミ箱プランタに雑多に蒔いたのは2月のことでした。

    これまでの経過:
    不毛じゃなかったゴミ箱栽培 その4

    次はニンジンが育ちそうな予感…で終わった前回のレポートから1ヶ月、間に1回ミニ大根の収穫を挟んで、今日とうとうその日がやってきました。


    こんな感じにニンジン勢力が拡大していたのです


    そして根元には、黒々しいものが…

    今日いよいよ抜いてみました



    紫ニンジンのパープルヘイズ 4本
    丸いニンジン 1本
    ミニ大根1本



    丸ニンジンは、丸くなれず、なんだか縄文時代の土偶のような姿になっていましたが、ステキな収穫ができました。


    パープルヘイズを輪切りにしたらこんな感じ…

    スライスを生でそのままいただきました。
    葉っぱも、ゴマとあえてご飯に混ぜて、美味しく完食。

    バラマキ栽培(勝手に命名)すごい楽しいっ!!

    次はどんな種を蒔くことになるかしら?
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。