-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2014-12-31 16:54 | カテゴリ:その他
    今年もあと残すところ7時間あまりになりました。

    すくすく水耕栽培の2014年年末は、いつもに増して静かです。

    ベランダ、ほとんど、なんにもない(^^;)

    公私ともにいろいろ環境が変わった2014年。
    秋から栽培が小休止な状態になりましたが、新しい試みも進みました。
    念願の自作電子工作装置の完成です♪


    太陽光に連動して自動的にLEDパネルの電源をON/OFFする装置です。
    名前はまだない(募集中?)

    とってもゆっくりなペースですが、徒長することもなく順調に育っています。



    年明けには、育苗装置のIkunaeも起動させて、スピードアップを計ろうかな?

    この秋冬にすっかりリセットしたすくすく水耕栽培ですが、さぁて来年はなにをしよう?

    ここのところ、色気を出して珍しさを優先させてしまう傾向があったので、元来の目的に立ち返って「簡単and多収穫」を目指して、日々の生活で食べやすいものを多めに育てようと思います。

    あとは、栽培管理を容易にする工夫を、いろいろ試していきたい。
    これまでずっと、簡単に育てるということを「かんたんな装置で手軽に育てること」と思っていて、もちろんそれは今でも変わらないけれど、環境を改善したり、管理を簡単にすることで、「容易に栽培管理できること」にも簡単さを求めていきたいな。

    まぁ、ここで書き連ねる来年の目標が実現されるかというと、過去の経験から言って甚だ疑問ですがね。苦笑

    そんなこんなで、今年の締めくくりとして、また来年も楽しく栽培していきたいと思います。

    みなさま、よいお年を。
    来年も、どうぞよろしくお願いいたします。


    様子を見ながら量を増やしていくつもり♪
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
    スポンサーサイト
    2014-12-23 21:44 | カテゴリ:栽培装置
    12/15に種を蒔いたわけですが。
    寒さに強い野菜たちをセレクトした甲斐あって、意外とすぐに芽が出てきました。

    が、しかし。

    我が家の冬栽培には課題かあるのです。
    それは、日照。
    夏場は恐ろしいほど炎天下になる我が家のベランダですが、冬になると本当に日当たりが悪くなるのだな。

    数年前に、日当たりの良い屋内を借りて冬場の栽培をやったとき、植物たちはとても気持ち良さそうで、我が家の冬でも、のびのびと栽培したいと思っていたのです。

    手っ取り早く実現するには栽培用のライトを使えばいいと分かっているのだけど、どうせやるならライトを自作したいとか、オンオフ制御を自作したいとか、思っちゃって( ̄▽ ̄)

    とはいえ、電子工作は知識皆無。何をどうすればいいのかサッパリわからない。そこで、今年に入ったくらいから、ちょっとづつ勉強を始めたわけです。
    幸いにも、名古屋に住む凄腕の電子工作員さんたちのアドバイスに恵まれて、最後はもうほとんどマンツーマンで、この度やっと自作水耕栽培支援装置?を作ることができました。


    じゃんっ!!

    …って、これだけでは、よほどマニアックな人しか分かんないですね(>_<)
    これを間に入れてコンセントにLEDパネルを差すと、太陽光に連動して電源がオンオフできるようになる装置なのです。

    エレキットのリレー付き光センサーキットを使いました。


    太陽が昇ってしばらくすると、センサーが反応してLEDパネルが点灯します。


    ぴかーん!!

    日の出 6:55 のところ、天気が良ければ7:05に点灯。
    日の入 16:45 のところ、天気が良ければ16:15に消灯。

    ちょっと短めなのが課題ですが、お天気によって点灯消灯時間が変わるという、すくすくらしいアバウトな装置になったと思っています。


    今日現在の様子

    保温はしていないので、暖房のない部屋で、じわじわと育っています。
    発泡スチロールに入っているけど、LEDだから温かくならないんですよね…
    お休みに入ったら、暖かい日に少し日光にも当ててやろうかな?

    楽しみです♪


    様子を見ながら量を増やしていくつもり♪
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
    2014-12-15 22:00 | カテゴリ:種まき
    種まきします。

    今年の冬は完全休止(=冬眠)しようと決めていたんです。

    ・怪我をして夏場の栽培の片付けがままならなかった
    ・職場が変わって朝のベランダ見回りどころじゃなくなった
    (家を出る時間が1時間以上も早くなったのです(>_<))
    ・冬場のうちに集中して取り組みたいことがあった

    とまぁ、いろいろ言い訳理由はあったのだけれど、夏場の栽培を無事に片付けられたし、取り組んでいたことにもちょっと目処がついてきたし、なにより育てているものがほとんど何にもなくなって寂しくなってきちゃいました。

    気づけばもう12月も半分終了。
    いま種まきして、育つものは限られているし成長もゆっくりだけど、水遣りも少なくて良いので栽培がらくちんな季節でもあります。
    ちょっと試したいこともあるし、のんびり構えて葉野菜を育てようと思います。

    というわけで!

    fc2blog_20141215214125614.jpg
    ナニコノ、キバミ?!

    去年くらいに購入した、水耕栽培専用のウレタンスポンジなのですが、気づけばすっかり黄ばんでしまっていました(>_<)

    このウレタン、水耕栽培の種まき用に2cm角くらいにカットされていて、真ん中の十字の切れ込みに種を埋め込むことができます。

    fc2blog_20141215214210d11.jpg
    こんな感じ

    ちなみに、家庭でやる水耕栽培なら必要量も少ないので、専用のものを買わなくても、食器洗い用のスポンジをカッターナイフでカットすれば、簡単に自作できますよ。

    で、このスポンジによく水分を染み込ませて、用意した種を一粒一粒、埋め込みます。

    fc2blog_201412152144281cd.jpg
    爪楊枝の先をちょっと濡らして種を触ると簡単に拾えます♪

    今回使った種は、
    ・サラダ水菜
    ・チマサンチュ
    ・サニーレタス
    の3種類。

    どれも、100円ショップで2袋108円で手に入るお手軽な種たちです♪
    1つのスポンジに、4粒づつ埋め込みました(なので、種がめちゃくちゃ余ります・・・汗)

    どのスポンジにどの種を蒔いたのか忘れないように目印(つまようじにマスキングテープを巻いただけのフラッグですが)をつけて・・・

    fc2blog_20141215215722eaf.jpg
    あっという間にできあがり!

    あとは発芽を待つだけです。
    寒いので、発芽も生育ものんびりのはず。気長に待ちましょう。

    その間に、いま新しく開発中のナゾの装置を準備せねば!!
    むふふふふ。


    水耕栽培はじめての方、一緒にはじめましょう~♪
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    2014-12-12 06:01 | カテゴリ:その他
    気づけば最後の更新から1ヶ月が経っていたようです(><)

    今冬は諸事情あって、冬眠しようと思ってたんですけど、
    夏野菜が続々と終焉を迎えて育ててるものがなくなると、寂しいものですね。

    というわけなので、ぼちぼち種まきから始めます!

    この季節だから、レタスとか水菜とか小松菜みたいなものを、
    いちばん簡単なペットボトル栽培で作ることになりそうです。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。