2014-07-29 21:09 | カテゴリ:病害虫対策
    今年の虫たちは、いつもの年とはちょっと違うようです。

    巷では、毒蛾が大発生とかで世間を騒がせていますよね。名古屋近辺の温泉観光地でも、屋外プールが遊泳禁止になったり、夜間街灯を消すよう呼びかけたり、大変みたい。

    名古屋では、幸い毒蛾の話は聞かないけれど、今日の話題はカメムシです。

    今年、カメムシ多くありません??我が家のベランダでは、なぜかししとうと万願寺とうがらしに集中して潜んでいて、水遣りのためにゴミ箱栽培の栽培層を動かすたびに、ボトボトと落ちてくる始末。ぎゃー!!

    そもそも、我が家は、わたしがベランダで水耕栽培を始めるまで、カメムシとは無縁でした。おかげで、わたしは数年前までカメムシを生で見たことすらありませんでした。

    ところが、今年は日に1~2匹ほど見つけてはスリッパでハタき殺しているような状況です。そして、これはカメムシの臭いではない、コリアンダーの香りなのだ、…と自分に言い聞かせています(^_^;)


    すくすくのシンボル的ししとう
    今年はまだちょっと元気なくて小株だけど、かなり実っています

    一見被害がわからないけれど、どうもヤツらは実をかじっているようです。


    真ん中の一部が茶色くなってる実がそれです

    結構な割合で、こうやって傷ついてるししとう…わたしの食料を食い荒らすとは、許すまじカメムシ!

    ひょうたんについていた大量のアオムシは、蚊取り線香による駆逐作戦が功を奏して、ほぼ撲滅しつつあります。
    今度は、カメムシにロックオンですかね…カメムシの良い退治方法を考えなければ。

    なんだか毎朝、殺生を繰り返していて複雑ですが、美味しい収穫のため、心を鬼にして頑張ります。


    カメムシは豆類が好きなのだと思ってました…
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
    2014-07-29 00:44 | カテゴリ:病害虫対策
    トマトの葉が茶色くなってきました。

    いつもの年だと、葉茎に触ると手が茶色くなるのに、物体はなにも見あたらないので、これはトマトサビダニだな、と思うわけですが、今年はちょっと違います。

    葉裏とか見ると、細かい茶色のツブツブが肉眼で確認できるわけで。

    ハダニですな…(ー ー)

    どうしようかなぁと迷っているうちに、インディゴ・ローズが茶色く枯れ落ちそうになってきてしまったので、週末にコロマイトを散布しました。


    もう我慢の限界かな…

    コロマイトは、微生物が生み出す天然の成分が主成分で、減農薬栽培では農薬にカウントされない農薬です。効果が高くて便利ですが、使用回数に制限があるため、撒くタイミングは慎重に決めなければいけません。

    今回は、実は2回目。
    前回うっかり期限切れのコロマイトを使ったら、あんまり効果なかったのです。
    今回のコロマイトに効果が出れば、前回のはカウント無効にして良いかしらねぇ…(^_^;)


    タイ・ピンク・エッグの新芽もキレイに育て~


    暑いけど、蒸すけど、なんとか頑張ってほしいー
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
    2014-07-26 08:18 | カテゴリ:空芯菜
    空芯菜を育てています。

    タネから育てたのではなく、園芸店で苗を買ってきたのでもなく、スーパーで買ってきたビニール袋入りの空芯菜を、調理する前に少しだけ失敬して挿し芽栽培です。

    7/14時点ではこんな感じでしたが…

    ひょろんと1本分!

    現時点では、こんな感じに生育しています。


    かなり脇芽が出てきました!

    まだ食べるには心もとないけど、これからどんどん大きくなりそうです♪

    今朝はちょっとショッキングなことがあって、ベランダの手摺にかけていたワイヤーネットが緩んで、空芯菜2株が床に転がっていました!(◎_◎;)

    随分と時間が経っていたようで、倒れたまま茎が首をもたげていました。
    そのまま起こして体制を立て直したら、なんだか不恰好になっていましたが(T_T)


    90度あっち向いてます(>_<)

    きっと持ち直してくれると信じてます!
    信じてるよ、空芯菜!!


    空芯菜は、まだまだ増やしたいー
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ



    2014-07-25 08:02 | カテゴリ:ひょうたん
    毎日飛来していたアシナガバチが、突然来なくなりました。巣を処分されちゃったのでしょうか?
    いつも、ひょうたんの周りを飛び回っていて、水遣りのとき怖かったものだから、ちょっとホッとしていたのだけれど…

    ところが。

    ハチが姿を消したとほぼ同時に、やたら葉っぱを食い荒らされるようになったのです。

    誰よ!誰なのよ!
    わたしの大事なひょうたんを食い荒らすのはっ!!

    犯人は、ウリキンウワバ(瓜金上羽)という輩のようです。


    わかるかな??

    このウリキンウリバが、ひょうたん限定でウヨウヨいるのです。ひぇ。

    しっかりした対処は週末にやるとしても、大きくなればそれだけ葉を食い散らすので、できる範囲でなんとかしたい…なので、平日の朝は手元の蚊取り線香(?!)をジュッと当てて応急処置しています(ー ー;)


    ちょっとヨレヨレだけど、頑張って欲しいのです

    ハチは大嫌いだけど、アオムシ大量発生も困りモノですね…(>_<;)


    週末はベランダでやることいっぱい…
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ



    2014-07-22 18:13 | カテゴリ:イエルバブエナ
    イエルバブエナ。

    中米はキューバのハーブです。
    本場キューバで作るモヒートは、ミントではなく、このハーブが使われるそうです。

    スペイン語で「hierba buena」意味は「良いハーブ」だそうです。

    基本的にミントそっくりだけど、香りが強くて葉の苦味が少ない気がします。香りを邪魔しない味。

    先日、食用に売られていたそれを買ってきて、脇芽栽培を試みましたが…

    全てはモヒートのために:
    http://yaefit1500.blog.fc2.com/blog-entry-907.html

    失敗しました。
    いま生き残ってるのは1株だけ。


    これだけ…(>_<)

    これでは心もとない、というわけで、昨日また買ってきました。
    前回、醤油皿に水を張って置いておいたら、かなりの確率で風に飛ばされてお陀仏してしまったので、今度は挿し芽しやすいようにちょっと工夫しました。


    じゃん!!

    …いえ、大したことではありません。
    育苗に使っている、窓のサッシに置くのにちょうどいいサイズのトレーに、2本ずつ糸を張って、その間にイエル・バブエナを挿して行ったのです。

    これでかなり安定するはず。

    今度こそ、元気に育ってくれますようにー。

    梅雨が明けたー、夏ーっ!
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ


    2014-07-22 12:51 | カテゴリ:トマト
    ものすごい勢いで実を生らせていたタイのミニトマト、タイ・ピンク・エッグ、おおかたを収穫しました。


    わんさか生ってたころ

    すっかりお疲れ気味なのもあって、このまま無理させると枯れちゃいそうなので、ここで大胆に切り戻しをしようと思っています。
    低い位置の若い脇芽を残して、伸びた枝葉をバッサリと切り落としてしまうのです。

    そうすると、弱っていた株が小さな脇芽に生命力を集中させて、そこからリセットしたように元気になるのだな。

    ナスには更新剪定という言葉があって、夏の暑いときにバッサリと枝葉を切り落として、リセットした株で美味しい秋ナスの収穫を狙うというのがありますが、トマトも同じような感じなのかな?

    トマトの更新剪定について科学的な知識や専門的な知識はないけれど、これまでの経験で、タイ・ピンク・エッグでは、割と簡単にできることを知っています。


    とりあえず、収穫の終わった枝から切り落として、今こんな感じ

    まだこれからの実もそこそこあって、残った実が熟すのを、どこまで待って、どこでリセットするか、とても悩ましいところです。


    梅雨が明けたー、夏ーっ!
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ



    2014-07-20 12:36 | カテゴリ:ひょうたん
    昨日は、各地で雨と強風が吹き荒れてタイヘンだったようですが、大丈夫でしたか?

    昨日の強風とは関係ないですが、ひょうたんを支えていた突っ張り棒が突然倒れました。

    20140720_001.jpg
    でろーーーーーーん

    朝起きてベランダに出たら、2本立てていた支柱のうちの1本が重さに堪え兼ねたのか、外れてしまっていました。

    600g近いトマトが2個もぶら下がったり、ひょうたんがいくつもぶらさがったりしていたので、けっこう負担がかかっていたのかも。
    とはいえ、今この支柱を外す訳にはいかないので、必死で元に戻しました。育っている植物も一緒に元に戻す訳で、いろんな重みがかかっているので大変!!

    ということで、この機会に、ウドンコ病で病んだ葉っぱや、枯れてしまった葉っぱや、しぼんだ雄花などをキレイに整理しました。

    20140720_002.jpg
    スッキリ

    このひょうたん、今までに経験したことがないくらい、ウドンコ病がひどいです。カリグリーンを撒くと一旦治まるのだけど、放っておくとまた復活する・・・の繰り返し。
    グリーンカーテンが活躍するのは、まだまだこれから。これからますます暑くなるけど、元気に生き続けて欲しいものです。

    さて、今回の突っ張り棒転倒事件、特に風の強い日に起きた訳ではありませんでした。
    おっちょこちょいで、いつもバタバタしているわたしですが、今年は例年に増して集中力を欠いています。
    その影響はベランダの野菜たちに如実にあらわれ、丁寧に生きる大切さみたいなものを感じる今日この頃です。

    一息おいて、ゆったり取り組みたいものです。



    丁寧に生きるって大切かもー
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    人気ブログランキングへ



    2014-07-18 07:57 | カテゴリ:きゅうり
    ラリーノが突然枯れてしまいました。


    あっけなく、突然

    水切れでもないし、なにか怪しい兆候を感じていた訳でもありませんでした。
    考えられるのは、突然やってきた暑さでしょうか…溶液を入れている黒いゴミ箱に遮光を施していなかったので、養液の温度が上がりすぎてしまったのかもしれません。

    毎日おいしくポリポリやってたので、なんだか残念です。
    まだ種があるし、遅いけど秋キュウリにトライしてみようかなぁ。


    キュウリ、なくなると寂しいなぁ…
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    人気ブログランキングへ

    2014-07-15 19:55 | カテゴリ:その他
    許すまじアオムシ…



    許すまじトマトサビダニ…



    と言いながら、平日のうちは手の施しようがありません…(>_<)

    とりあえず、コロマイト買ってこなきゃ。
    とりあえず、夜回り始めなきゃ。


    アシナガバチがとうとうやって来てしまいました、怖いよー(T_T)
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    人気ブログランキングへ

    2014-07-14 23:02 | カテゴリ:空芯菜
    我が家のベランダは、毎年、葉物野菜が多かったのです。

    去年で言えば、大葉のペットボトル栽培が3本、モロヘイヤの発泡スチロール栽培が4株、空芯菜のペットボトル栽培はいったい何本あったっけなぁ…(>_<)という感じ。

    ところが今年は、1本もない。

    葉物野菜の苗を揃える頃に、今夏は仕事がタイヘンと分かったので、実物野菜が揃ったところで増やすのをやめたからなんだけど。

    でも、やっぱりちょっと寂しい。
    でも、もう苗売ってない。
    でも、タネ蒔くにはちょっと遅い。

    というわけで、こんなこと始めます。


    スーパーで買ってきた空芯菜の挿し芽栽培

    空芯菜はとても丈夫な植物で、水に挿しておくと簡単に根が生えてきます。普通にスーパーで売っている空芯菜を、調理する前に何本か失敬して水に挿しておくと、写真のように(見えるかな?)茎から根が生えてきます。

    それを、いつものようにペットボトルへ植え替えるだけ。水の中で発根した根ですから、スムーズに水耕栽培へ移行できます。


    こんな感じ

    バーミキュライトの培地にも根を広げて欲しいので、フェルトの吸水布も入れています。


    増えてくれるといいなー。

    今日からベランダデビューです♪


    空芯菜は炎天下ほど元気です
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    人気ブログランキングへ
    2014-07-13 02:06 | カテゴリ:イエルバブエナ
    台風8号は、各地に大きな被害をもたらしたようですが、
    我が家のベランダには大きな被害を与えることなく、無事に去っていきました。
    風で痛んだ葉があったくらいで、実ひとつ落とさずに済み、ホッとしています。

    そんな台風一過の金曜日。
    仕事帰りにふらっと立ち寄ったショッピングモールで、見つけてしまいました。
    これを見たら、そりゃ育てたくなるじゃないですか。

    20140711_001.jpg
    モヒートミント

    イエルバブエナというハーブだそうで、南米では、モヒートにこのハーブが使われるのだとか。
    ・・・というわけで、挿し芽栽培にトライすべく1袋購入してきました。
    そもそも食用に売られているもので、茎の長さが2cm程度しかありません。

    上手く発根してくれるとよいのだけれど・・・


    いつもモヒート、モヒートと言ってる割には、実はほとんど家飲みしなかったりします
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    人気ブログランキングへ
    2014-07-10 08:16 | カテゴリ:その他
    ここ数年、大きな被害をまぬがれている名古屋ですが、今年はどうなんでしょう…

    いよいよ今晩、台風が東海地方にやってくるようです。


    このこたちとか…


    このこたちとか…


    このこたちとか…


    このこたちとか…

    いかんともしがたく、ただ神に祈るのみ。


    せめてもの対策
    壁に寄せてペットボトル親衛隊に護らせてみました

    …各々10kgで支えているかわけですが、これでは気休めですね…<(>_<;)>

    くわばら、くわばら

    あとは、自分が無事に帰宅できることを祈りながら、
    会社へと出発です(T_T)


    台風で全部ダメになっちゃったら、違う路線を計画します?
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    人気ブログランキングへ

    2014-07-07 08:26 | カテゴリ:トマト
    週末に収穫した、白トマト「グレート・ホワイト」。


    ほんとうにグレート!

    その気になる重量ですが…


    じゃじゃーん!

    なんと549gでした。
    記憶が確かなら、これは我が家の最高記録です!!
    こんな大きな実が、よくまぁ育ったものです。

    1株で2コだけ?!などと言ってましたが、この重さの実がいつくも生ったら、株が持たないと、グレート・ホワイト自身が判断してたのかもしれません。
    先週末、もうすぐ収穫するのを見計らったように、新しい実をつけているのを発見しました。

    自然の力ってすごいなぁと感心です。

    そういえば、台風が近づいてきてますね…(ー ー)
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    人気ブログランキングへ

    2014-07-05 17:16 | カテゴリ:その他
    平日忙しくて、なかなか構ってあげられないベランダの野菜たち。

    今朝は一株一株お手入れしながらの収穫です。その成果は…!


    はい、どんっ!!

    とてもカラフルで大小とりどりの収穫となりました。

    タイ・ピンク・エッグ、インディゴ・ローズ、グレート・ホワイト、イタリアン・アイス・ハイブリッド(ここまでがトマト)、ラリーノ(キュウリ)、食用ひょうたん、万願寺とうがらし、水ナス、そして、ししとう。

    育ったトマトが思いのほかカラフルで、よい差し色になっています。
    いつもの夏は葉物が多いすくすく農園ですが、今年は本当に実物が多くて、絵になります。

    今年はなにかと忙しくて、毎日のお手入れが手薄になっているのに、こんなにたくさんの収穫をもたらしてくれた野菜たちに感謝です。

    美味しく調理してくれる人~♪
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    人気ブログランキングへ

    2014-07-02 08:05 | カテゴリ:トマト
    タイ・ピンク・エッグが色づき始めてウキウキしていますが、他のトマトたちも順調に着果しています。
    タイ・ピンク・エッグ基準で、それぞれのトマトを比較してみましょう。
    葉っぱの形はみな同じなのに、実るトマトは同じ種類とは思えません。


    まずは、タイ・ピンク・エッグの株とともに

    タイ・ピンク・エッグは、ミニトマトよりひとまわり大きなタマゴ型の実を生らせます。うずら卵と比べるとかなり大きいです。


    まずは、インディゴ・ブルーと。
    パステルなタイ・ピンク・エッグとインディゴ・ブルーの色の対比はすごいです。

    インディゴ・ブルーは、濃い青紫色のミニトマト。熟してくると緑色の部分が濃い暗赤色になります。
    サイズは普通のミニトマトのやや大きめくらいでしょうか?


    お次は、グレート・ホワイトと

    グレート・ホワイトは、大玉の白トマト。この写真だと、イマイチ伝わらない気がしますが、大きいです!
    しかも、なんというかとても色白ちゃん。熟すとさらに白くなり、黄色味を帯びてくるそうです。まだかなー?


    こちらは、イタリアン・アイス・ハイブリッドと

    イタリアン・アイス・ハイブリッドは、白いミニトマトです。
    …が、熟してきたら、とってもレモンイエローな感じになりました。
    ちょっとイメージ違う気もしますが、爽やかでキレイな色で、これはこれで良かったみたい。

    これが今年我が家で生き残ったタネからトマトたちです。

    実はこの他に、ブラック・チェリーと、サンマルツァーノ・ルンゴと、スーパー・スノー・ホワイトの苗が地味に育っています(^_^;)

    そろそろ定植かなぁ?


    トマトってやっぱり夏野菜の王様ですね!
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    人気ブログランキングへ


    2014-07-01 07:21 | カテゴリ:トマト
    タイ・ピンク・エッグが、とうとう色づき始めました。



    自分の身を守る術を知らないのか?と心配になるほど捨て身に実を生らすタイ・ピンク・エッグ。

    大株に育ち、大玉の実を2つだけ生らせてピタッと着果が止まったグレート・ホワイトとはすごい違い。


    そろそろ収穫しましょうかね?

    盛夏を迎える前にひとしきり収穫して、夏のうちにもう1ラウンド花が咲かせられるといいなー。


    それでもタイ・ピンク・エッグがいちばん長生きだったりする不思議
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    人気ブログランキングへ