-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2014-05-31 18:00 | カテゴリ:水ナス
    はじめての水ナスを収穫しました。

    2014-05-31-001.jpg
    水ナスがどのくらいの大きさかよく分からなくて、小さめで収穫したつもりが、すっかりスが入ってました。

    1-DSCF5327.jpg
    あちゃー、ちょっと遅かったか。

    でも、ウワサどおり、生でもとっても美味しくいただけました。

    2014-05-31-003.jpg
    次の実は既に膨らみ始め、花もいっぱい咲いています。

    2014-05-31-002.jpg
    株のサイズもこんなに大きく!

    同時にいくつも花が咲くようになってきたので、これからの収穫が楽しみです。

    楽しみな水ナスですが、とにかくめちゃくちゃアブラムシが多いのです。
    我が家のベランダのアブラムシを一身に引き受けてる感じ。
    先日確認したテントウムシの卵が孵化したので、これから幼虫たちが駆逐に奔走してくれると思いますが、味方がもう一族。アブラバチと呼ばれる小さな小さな虫です。
    このアブラバチ、アブラムシに卵を産みつけて繁殖します。アブラバチの幼虫はアブラムシの体内で育ち、孵化してまたアブラムシに卵を産むのだな。深く考えるとグロテスクな話ですが、確実にアブラムシを駆逐していきます。

    アブラバチに卵を産まれたアブラムシをマミーと言います。
    今年の水ナスには、このマミーが大量にできています。

    2014-05-31-004.jpg
    ゴールドに膨らんでいるのがマミー

    テントウムシの幼虫が駆逐するのが早いか、アブラバチが早いか・・・

    ま、アブラムシが退治できれば、どっちでもいいんですけどね。
    アブラムシがいなくなっちゃったら、テントウムシの幼虫は別の植物へ移動させることにします。

    後半話が逸れたけど、水ナス育てて正解でした!
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト
    2014-05-30 21:10 | カテゴリ:きゅうり
    我が家の苗ではいつものことながら、またまた貧弱な苗がベランダデビューしました。


    育苗トレーに育った貧弱きゅうりのラリーノ;

    ラリーノは、ミニキュウリ。
    食パンて作るサンドイッチにちょうど良いくらいの長さのキュウリが、びっくりするほどたくさん成ります。
    うどん粉病などの病害にも強くて、とても育てやすい、お気に入りの品種です。

    そんなラリーノ、室内で日光不足なまま育ちこんな姿になってしまいましたが、ひとたびベランダに出れば、貧弱な葉を脱ぎ捨てて、生まれ変わるのです。


    ゴミ箱で栽培します!


    支柱も立ててみました

    苗時代が日陰育ちだと、ベランダの強い日差しに当たったとき、生え変わるみたいに弱々しい葉が枯れていき、より力強い葉が生えてきます。


    育苗の手を抜いた張本人が言うことじゃないですが、緑の生命力と太陽の力に感心するばかりです。

    今年もたくさんのラリーノが育ちますように。

    今年はゴミ箱が多いなぁ!
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    人気ブログランキングへ
    2014-05-29 18:00 | カテゴリ:トマト
    苗の管理が甘くて、ヒョロヒョロに育ててしまったタイのミニトマト、タイ・ピンク・エッグ。


    ベランダに出したときは、こんな貧弱でしたが…


    こんなに元気になりました!

    脇芽いっぱいで、すくすく育っています。
    花芽もたくさんついてきたので、今度こそとばかりに、トマトが元気良く育つことを祈っています。

    このタイ・ピンク・エッグは、背丈があまり大きくならなくて、結構丈夫な品種なので、家庭菜園にピッタリです。
    味は、今どきのフルーツトマトと違って昔ながらのトマトに近いトマトらしい感じですが、中がトロッとしていて素敵な食感です。
    何より素敵なのは、その果実の色。
    普通のトマトは、緑からオレンジ経由で赤くなるわけですが、タイ・ピンク・エッグは白色で膨らみ、だんだんピンク色になっていきます。パステル調で可愛らしいの。

    オススメです。

    脇芽多すぎて、ほんとに大丈夫?くらいの勢い!!
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    人気ブログランキングへ
    2014-05-28 18:00 | カテゴリ:ひょうたん
    我が家のベランダ、去年のグリーンカーテンはパッションフルーツでした。

    いくつかの実が生ったけれど、全て強風などが原因で落ちてしまい、全く収穫できませんでした。
    ただ、グリーンカーテンとしてはかなり優秀で、しっかりした大きな葉が茂り、ほとんど落葉しないので、手入れが本当に楽でした。

    問題は、樹液。
    花だけでなく、木そのものが、ハチの好む香りを出しているようで、確かに去年は、それはそれはバラエティに富んだハチが飛来して、怖くて水やりどころではなかったのです。

    今年こそ実を生らせるべくリベンジだ!と思っていたのですが、それを知って泣く泣く諦めました。

    そんな中、選んだのがひょうたんです。
    ひょうたんは、ひょうたんでも、食用のひょうたん。
    名古屋は愛知県のお隣にある岐阜県の養老町というところが、ひょうたんの産地で、そこで苗を分けてもらったのだな。


    こんなに育ってます!


    いよいよ摘心しました

    親づるを落としたことで、小づる孫づるが育つようになります。
    ひょうたんは、孫づる>子づる>親づるの順に雌花がつきやすいのだとか。
    どうせ育てるなら、食用ひょうたんをたくさん収穫したいですよね!

    つるが何本もに分かれることで、グリーンカーテンが横に美しく広がることも期待できるし、一石二鳥なのです。


    根っこがしっかり養液に届きました

    あとは、ぐんぐん育つのを待つばかりです。

    ひょうたんが食べられるなら育ててみたい人、いっぱいいそう?
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    人気ブログランキングへ
    2014-05-28 18:00 | カテゴリ:アボカド
    先日、ゴミ箱栽培装置に定植して、本格的?に水耕栽培を始めたアボカド。


    しっかり生きています

    大きくなったというわけでもないですが、元気がないというわけでもない、という感じでしょうか?
    とりあえず、初期段階としては枯れないで済んだので、ホッとしています。


    根元はこんな感じ

    表面のバーミキュライトに、丸型ニンジンの種をばら撒いたの、うじゃうじゃ目が出て来ました。
    こちらは根元の遮光を兼ねて、葉っぱを食べるために育てます。
    ニンジンの葉っぱは、胡麻和えにすると美味しいのだよ。ジュルル。

    脱線しましたが、水耕アボカド、これからどうやって育って行くのかな?楽しみです。

    実を生らせるのは難しいかもらしいです
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    人気ブログランキングへ
    2014-05-28 08:00 | カテゴリ:テントウムシ
    水ナスに住み着いたテントウムシが、タマゴを産んでくれていたようです!


    黄色いツブツブがテントウムシのたまごです

    孵化したら、いよいよアブラムシ掃討作戦開始です!


    最近マミーが増えてきました。急げ!テントウムシ!!
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    人気ブログランキングへ
    2014-05-27 18:00 | カテゴリ:プチっと水耕栽培
    レタスミックスが、500mlのペットボトルで元気に育っています。


    食べごろですな♪

    玉になるレタスではないので、外葉からかきとって食べ、次の成長を待ちます。
    なので、何度も収穫が楽しめるのだな♪


    がっつり収穫しました!

    これでしばらく養液の吸収が落ち着きます。次の収穫はいつかなー?(^o^)/


    次の種まきもしちゃおうかな?( ̄¬ ̄)
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    人気ブログランキングへ



    2014-05-26 18:00 | カテゴリ:水ナス
    今年はナゼか、水ナスにアブラムシが集中しています。

    テデトールを繰り返しているけれど、数日すると元の木阿弥…(>_<)!

    どうしたものかと思案しながら水やりをしていた昨日、とうとう確認しました。


    テントウムシ!!

    よくよく探したところ、2匹が居着いているようです。
    今朝には葉裏にタマゴも確認しました♪

    これからアブラムシ駆逐部隊として大活躍してくれることを期待します。
    とりあえず、アブラムシ駆除は中止して、幼虫が孵化したときのために温存します。笑


    良かった、今年は来てくれないかと思って心配してたのよー♪
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    人気ブログランキングへ


    2014-05-22 18:00 | カテゴリ:水ナス
    今夏、楽しみにしている水ナス。
    トマトトーンを散布した花は、無事に着果しました。

    そのとき一緒に散布したトマトの花も、確実に着果しています。

    トマトトーンの威力、絶大でした。


    コロンと丸い実が生ってます♡

    水ナスたのしみー♪
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    人気ブログランキングへ


    2014-05-18 18:00 | カテゴリ:トマト
    適切なタイミングで定植できなくて、第一花房の着果を逃したトマトたち。

    去年は最初の花房にトマトトーンを噴霧しながら、役に立ってるんだろうか?と思っていたけれど、役に立っているんだなぁ、と感じた今年の栽培スタートです。

    とはいえ、いくつかのトマトで、着果が始まっています。

    2014-05-14-010.jpg
    クオール・ディ・ブェ、小さいうちから牛臓フォルムです♪

    2014-05-14-011.jpg
    コストルート・ジェノベーゼ、あんまりヒダ感が出ていません

    2014-05-14-013.jpg
    インディゴ・ローズ、さすが幼果のうちから濃い色をしています。

    タイ・ピンク・エッグは、定着後、まだ開花に至っていません。

    2014-05-14-014.jpg
    とぐろを巻いた幹から立派な葉茎が育ってきました。

    ただ、元気のなかった下葉の先に、濃緑の葉がわさわさ出てきています♪
    そのうちまた、力強い花芽も出てくると期待しています。

    イタリアン・アイス・ハイブリッドは、定植前に伸びすぎてしまって、
    根元がスカスカになっていたので、茎を水平に倒して背丈を調整していました。
    これには良い効果があって・・・

    2014-05-14-012.jpg
    脇芽がたくさん出てきました

    土栽培だと、きちんと摘心しないといけないと聞きますが、水耕栽培では伸び放題にしておいてもちゃんと育ちます。ちゃんと育つけど、高い位置の脇芽は管理しづらいので、こういう低い位置から出た脇芽は大事にしたい・・・と思うのは、素人考えでしょうか?
    白いミニトマトがたくさん生るかしら?と皮算用しながら、このまま育ててみます。

    ショコラの写真を取り忘れましたが、たくさん花が咲いているので、こちらも着果するのを待とうと思います。

    いろいろ選んだのに黒とか藍とか茶とか多くて暗い?来年は橙も!
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    人気ブログランキングへ
    2014-05-17 18:00 | カテゴリ:水ナス
    水ナスの苗を購入してきたのは、4/7のことでした。

    1ヶ月ちょっとが経過して、株もずいぶん大きくなり、
    とうとう花が咲きました。

    2014-05-16-002.jpg
    ずいぶんと葉も大きくなりましたよ

    2014-05-16-001.jpg
    やっと元気に咲いてくれました〜

    着果を促すトマトトーンも用意して、噴霧してあげました。
    ちゃんと実をならせてくれるといいなぁ♪

    ナスの収穫は、開花から20〜25日だそうです♪
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    人気ブログランキングへ
    2014-05-17 17:08 | カテゴリ:プチっと水耕栽培
    500mlペットボトルを使用した水耕栽培キット『プチっと水耕栽培』でミックスレタスの種まきをしたのは、3/17のこと。

    2014-04-17-mixlet_001.jpg
    こちらが、4/17の様子

    2014-04-17-mixlet_002.jpg
    こちらが、4/29の様子

    2014-05-17−mixlet_003
    そして今日・・・

    まるっと2ヶ月が経ち、なんとも美味しそうになってきました♪

    500mlペットボトル栽培、冬の間の苗のうちは吸水も緩慢で、1週間に1度程度水やりしておけば問題ないのですが、気温がどんどん上がってくるこの季節、うっかりすると養液がなくなっていたりします。
    知らない間に養液層がカラカラになってしまって、GW前後に2回ほど水切れを起こしてしまいました。
    そのときは、ダメになってしまった葉を摘み取って仕切り直ししたのでした。

    なので、本当なら半月ほど前には、このような姿になっていたはずなのですが、なんとか生き延びて大きくそだってくれてヨカッタです。

    小さなペットボトルで水耕栽培をされている方は、水切れには十分注意してくださいね。

    ダイソーのレタスミックスの種は優秀。オススメです。
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    人気ブログランキングへ
    2014-05-16 18:00 | カテゴリ:アボカド
    調べたら、なんと11月末に始めていました、アボカド栽培・・・。

    種につまようじを挿して、発根を待つこと数ヶ月。
    暖房のない窓辺に置いていたのもあってなかなか根が出ず、いちど出た根は寒さのきつい日にポロリと落ち、もうだめか、と思ったこともありましたが、なんとか育ってくれました。

    2014-05-15-005.jpg
    こんな風につまようじを種に刺して支柱をつくり、種の下半分を水につけておきます

    アボカドは、発芽させるときは水耕だけど、苗になったら日向土のような水はけの良い土でプランター栽培するのがセオリーだそうなのです。
    なので、そろそろ植え替えどきだな?と理解しつつ、でも、「プランターと日向土と腐葉土と砂を買ってきて植え替えるの面倒だなぁー、園芸ショップへ行っても、売っているのは10リットル単位とかだし、余った土はどう処分しよう・・・」などと悩むばかりで、気づけば根がとぐろを巻くまでになってしまいました。

    このままアレコレ悩んでいても仕方ないな、と思い立ち、昨日、思い切っていつものゴミ箱水耕栽培装置に植え替えを決めました。

    ちゃんと育つか分かりません。あっという間に枯れちゃうかもしれません。
    どこまで育てられるか、チャレンジです。

    2014-05-15-006.jpg


    アボカド、受粉の条件も難しいらしく、
    収穫までにはまだまだ長い年月と、いくつもの壁を超えねばなりません

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    人気ブログランキングへ
    2014-05-16 03:29 | カテゴリ:イチゴ
    今年は苗取りに専念するつもりだったのです。

    でも、かわいらしい花が咲き、今からでも美味しいのが採れると思うけど?とアドバイスをいただいて、我慢せずにいられようか?

    実るイチゴのサイズは、花のサイズに比例するそうです。どんなに頑張っても、貧弱な花が大きな実を実らすことはないのだとか。
    つまり、大粒の美味しいイチゴを食べようと思ったら、1つの花房から咲くいちばん大きな花以外は、摘花するのが良いそうです。
    わたしもそれに習って、1つの花房からいちばん大きな花だけを残し、あとは泣く泣く摘み取りました。

    で、昨日、ベランダに出てみたら、こんなステキな光景が待ち受けていたわけで。

    1-2014-05-14-001.jpg
    お??

    2-2014-05-14-002.jpg
    おお???

    苗がまだしっかり水耕栽培に馴染んでいないうちから花を咲かせてしまったからなのかな?実は決して大きい物ではありませんでした。でも、柔らかくて甘い、おいしいイチゴが食べられました。

    4-2014-05-14-003.jpg
    今年は諦めていた自家製のイチゴ「あかねっ娘」が、想像以上に美味しく食べられて幸せでした。

    3-2014-05-14-004.jpg
    ランナーも伸びています

    あかねっ娘は、実らすだけでなく、ランナーもしっかり伸ばしてくれています。
    いちばん大きな子株は、既に根のようなものが形成されてきていて、早く苗ポッドに挿してあげたい感じです。

    この夏に株を増やして、来年春にはたくさん美味しいイチゴが食べたいなー♪


    あかねっ娘の正式名称は愛知二号。実は愛知県産の品種です。
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    人気ブログランキングへ
    2014-05-07 15:13 | カテゴリ:トマト
    昨日の夜から今朝にかけての寒さは半端なかったですね。
    わたしは昨晩、ベルギービールウィークエンドなるイベントで、美味しく楽しくビールを飲んでいましたが、もーのすごく寒かったです。(><;)

    今年は、トマトトーンをサボり、定植が遅れ・・・しているうちに、最初の花たちの着果に失敗したようです・・・(ーー;)

    ひととおりのトマトに一度は花芽がつきましたが、最初に着果が確認できたのは、タイトルどおり、コストルート・ジェノベーゼでした。

    2014-05-07-2.jpg
    キレイなひだのある深紅のトマトになる予定

    他のトマト苗も、なんとか外に出すことができました。

    2014-05-07-1.jpg
    インディゴ・ローズ

    2014-05-07-4.jpg
    タイ・ピンク・エッグ

    パソコンの液晶パネルを前にして、写真を見て絶句している人たちが目に浮かぶようですが、今はなにも言ってはなりません。

    育苗当初は最も順調に育っていたタイ・ピンク・エッグでしたが、定植が遅れるばかりにこんな姿になってしまいました。ごめんよ、タイ・ピンク・エッグ。

    ひょろひょろに育ちすぎてしまったので、支柱3本に麻ひもを巻いて、茎と葉を絡めて行灯調にしています。
    いずれ外気に慣れてきたら、そんなこと関係なく脇目を伸ばして、
    元気に育っていくことでしょう。きっと育ってくれます。

    えっと、育ってくれるとよいな・・・(^^;)

    2014-05-07-3.jpg
    先に定植したトマトたちは、順調に育っています。

    室内にいたころの下葉は、色味も悪く落葉しつつありますが、外に出してから伸びてきた成長点近くの葉たちは、濃緑色をして立派です。だんだんワッサワサになっていくことでしょう。

    6月頃の収穫開始が楽しみです♪

    関係ないけど、今年は苗の生育が遅いのか、HCに出回るのが遅くない?
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    人気ブログランキングへ
    2014-05-05 01:00 | カテゴリ:水ナス
    うっかりすると、すぐアブラムシだらけになってしまう水ナスです。

    2014-05-04-1.jpg

    毎日、テデトールで退治していますが(^^;)限界が・・・
    てんとう虫の幼虫確保が急がれます。

    そんなこんなですが、この水ナスにも花芽がつきました。

    2014-05-04-2.jpg

    ナスの花ですが、確実に着果させるためにはトマトトーンが有効です。
    ぐずぐずと、まだ用意していないトマトトーンですが、いいかげん作ろうかな!

    水ナス、今年いちばん楽しみな新チャレンジ野菜です!
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    人気ブログランキングへ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。