2014-01-30 13:36 | カテゴリ:トマト
    トマトの種を蒔きました。

    IMG_10355.jpg

    結局、手持ちの種から選抜することがどうしてもできず(^^;)、片っ端から蒔くことに。
    育ってくれたのを、育てることにします。

    蒔いた種は、以下のとおり。

    ・タイ・ピンク・エッグ
    ・スーパー スノー ホワイト
    ・コストルート ジェノベーゼ
    ・クマト
    ・クオール・ディ・ブエ
    ・グレイトホワイト
    ・エバーグリーン
    ・ショコラ
    ・イタリアン・アイス・ハイブリッド
    ・インディゴ・ローズ
    ・ブラック・チェリー
    ・サン・マルツァーノ・ルンゴ

    それぞれ苗玉1コに2~3粒の種を埋め込みました。
    発芽して、より元気に育ったものを採用することにします。

    ・・・・

    というわけで、今年も育苗を助けてもらう「Ikunae」。

    育苗って、ほんとうの読み方は「いくびょう」なんだけど、
    わたしは一昨年までずっと「いくなえ」だと思っていました。だから「Ikunae」。
    たこ焼きプレートを改造して、スポンジの中に埋め込んだ種を温め、発芽を促す装置です。

    IMG_10370.jpg

    知人に作ってもらった装置なので、詳しいことはサッパリ分かりませんが、
    ホットプレートの温度制御をこの装置がしています。
    パソコンで設定した温度を超えるとホットプレートのスイッチが自動的に切れ、
    温度が下がってくるとまた自動的にスイッチが入る、というのを繰り返します。

    たこ焼きプレートの温度が回路に伝わって、
    制御プログラムが認識するまでにタイムラグがあるので、
    設定温度は27度にしていますが、実測では25~31度あたりを行き来します。

    IMG_10366.jpg

    種が埋め込まれ水分を満たした苗玉は、
    こうして温められたたこ焼きプレートの窪みに包まれるように
    保温されるというわけなのだな。

    28日夜、苗玉に種を蒔き、30日の朝時点で、1種類だけ発根が確認できました。

    IMG_10365.jpg
    わかるかな?ちょろっと根が顔を出しています。

    なんと、最初の発芽はタイ・ピンク・エッグでした。
    やっぱり採取したての新しい種は元気なんですかね(^0^)

    runeさんの記事によると、発芽後はそれほど温度が高くなくても良いそうです。

    去年は、せっかく発芽したのがダメになるのがコワくて過保護にしすぎ、結局苗がずいぶんと徒長してしまいました。

    Ikunaeは、細かく温度設定ができるのだから、今年は日光と相談しながら、いろいろ温度も調整しながら、できるだけ徒長を食い止められるよう育苗したいものです。


    そういえば、去年は7種類蒔いて5種類が成長したような気が...?
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    人気ブログランキングへ
    2014-01-28 23:12 | カテゴリ:Ikunae
    育苗装置@たこ焼きプレート「Ikunae」の稼働テストが完了しました。


    いい仕事してくれそうな予感♪

    稼働開始にあたって、今年はアクリル板で保温ケースを作りました。
    高さは26cm、これで苗が徒長してもヘッチャラ?です。( ̄▽ ̄)v

    いよいよ種まきします!!


    トマト、トマト、トマト♪
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    人気ブログランキングへ
    2014-01-22 23:53 | カテゴリ:トマト
    水耕サイバーお仲間さんたちのブログで「トマト」のキーワードが増えてきました。
    みなさん、今夏の栽培に向けて育苗を始めてるんですねー。

    初冬のイベントを最後に、ほとんど休耕状態だったすくすく水耕栽培ですが、わたしもそろそろ目覚めなければなりませぬ。

    ちなみに、昨年は、こんなラインナップでトマトを育てました。

    ・Costolute Genovese(コストルート ジェノベーゼ)
    ・Thai Pink Egg(タイ・ピンク・エッグ)
    ・KUMATO(クマト)
    ・Amy's Sugar Gem(エイミーズ シュガー ジェム)
    ・Chocolat(ショコラ)

    さて、今年。
    我が家のトマト種ラインナップを確認したところ、こんなにありました。

    ・スーパー スノー ホワイト(2013)
    ・エイミーズ シュガー ジェム(2012)
    ・コストルート ジェノベーゼ(2010~2013)
    ・クマト(2012)
    ・クオール・ディ・ブエ(2010)
    ・アロイトマト(2010)
    ・グレイトホワイト(2010)
    ・ティニー・タイガー(2010)
    ・レジナ(2010)
    ・ポンデローザ(2007)
    ・エバーグリーン(2010)
    ・ショコラ(2012)

    買ったり、いただいたり、採取したりして、このラインナップ。
    トマトの種は長寿というけれど、もっとも古いのは2007年採取。
    さすがにこれは、もうダメかも?

    さらに今年は、ネット上の種屋さんをいろいろ探し回った結果、いちばん興味引かれて在庫の充実していた「ナチュラル・ハーベスト」さんから、あたらしい種を購入しました。

    ・イタリアン・アイス・ハイブリッド
    ・インディゴ・ローズ
    ・ブラック・チェリー

    IMG_10342.jpg


    写真のとおり、ナチュラル・ハーベストさんが、おまけの種を送ってくれました。
    白いカーネーションです。

    とってもステキなプレゼントなんだけど、わたしは野菜の水耕栽培専門なので、どうしようかなー?と考え中です。
    もし、育ててくださる方がいらっしゃったら、コメントで連絡くださいませ♪

    ・・・話を戻して。

    昨年は、一昨年に知人に作ってもらった育苗装置@たこやきプレートの「Ikunae」で、初めてまともに晩冬からのトマト育苗に成功しました。

    IMG_5240.jpg

    今まで、いろんな方にトマトの種を分けていただきながら、自分で育苗することができずに、ホームセンターで手に入れられる品種で諦めてきました。
    (そうそう、duckbillさんに苗を育ててもらったこともありましたっけ!)

    これが自分の好きな品種のトマトを種から育苗できるようになったのだから、これはもう、今年もやるしかないでしょう♪♪♪♪

    今のところ、有力候補はこちら。

    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
    ・スーパー スノー ホワイト <-- runeさんありがとう!
    ・コストルート ジェノベーゼ
    ・イタリアン・アイス・ハイブリッド
    ・インディゴ・ローズ
    ・ブラック・チェリー
    ・タイ・ピンク・エッグ <-- これから種採取?
    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

    赤トマト・白トマト・ピンクトマト・黒トマト・青トマト・・・多いなぁ、やっぱりちょっと、多すぎるなぁ。

    ・・・どしよ??笑

    オススメとか、アドバイスとか、あったら是非よろしくお願いします♪


    ただいま冬眠中、本格的な記事はちょっと待ってね♪
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    人気ブログランキングへ
    2014-01-04 23:07 | カテゴリ:その他
    あけましておめでとうございます。

    年末に、なかなか赤くならない室内追熟トマト@美味しくないの話をしましたが、
    お正月3が日の間、部屋をバンバンに暖めて過ごしていたら、こんなに赤くなってきました♪

    IMG_0251.jpg
    タイ・ピンク・エッグ と コストルート・ジェノベーゼ

    年末に食べたタイ・ピンク・エッグは、不味っ!という感じでしたが、どうも追熟が足りなかったようで・・・

    しっかり濃いピンク色になったタイ・ピンク・エッグは家族にも好評で、かなり美味しくいただけてます。
    コストルート・ジェノベーゼは、もうちょっと真紅に近づくまで待とうかな♪

    味の悪さにガッカリしていた年末でしたが、じっくり待てば美味しくなることを発見した嬉しい新年。
    この流れで、美味しい野菜をたくさん育てたい!

    というわけで、今年もどうぞよろしくお願いいたします。


    ただいまIkunae起動のための準備を急ピッチで進めています!
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    人気ブログランキングへ