2013-10-31 01:27 | カテゴリ:MakerFaireTokyo
    今週末のMaker Faire TOKYO 2013 に出展する予定で、
    大事に育てていた夏の名残の空芯菜を、
    仕事で留守中に家族に刈り取られ、
    夕食のおかずにされていました...ショック!!


    ビフォア


    アフター

    まあね、丸坊主にはなりませんでしたが、ワサワサ感はなくなりました的な、びみょーな事態に( ̄▽ ̄)


    いよいよ今週末♪

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    Maker Faire Tokyo 2013
    2013-10-26 11:17 | カテゴリ:MakerFaireTokyo
    どうやら直撃は免れた様子な台風27号ですが、
    各地で大雨を降らせたようですね。。。

    我が家のベランダで育つ野菜たち、
    Maker Faire Tokyo 2013 に出展するために
    少しでも日に当ててラストスパートしたいところ。

    台風の風雨にさらされてダメにしては元も子もないので、
    一昨日から屋内退避していましたが
    なんというか、ちょっと拍子抜け?

    いえいえ、被害がなかったのだから、良しとしなくては!
    風はこれから強くなるかもしれないし。


    プチっと水耕栽培で育てている野菜たち

    我が家は、秋冬になると極端に日当たりが悪くなるので、
    この悪天候は痛いです。
    この後は、うんと寒くなりそうだしなぁー。


    タイ・ピンク・エッグも元気です

    日増しに大きくなってきました。
    コレ、もう東京まで運搬して展示できるサイズじゃないかも…(ー ー;)?


    トレー栽培や、水飲み栽培も準備中

    東京までの運搬に耐えられるのは、どの子じゃー?


    ワークショップで使うペットボトルもキレイに洗って乾燥中~♪

    Maker Faire TOKYO 2013 では、
    500mlペットボトルを使った水耕栽培装置を、
    その場で一緒に作れます。
    ブースのサイズの関係で、
    同時に2人くらいしか参加できないですが、
    まったりやりますので、ぜひ遊びにきてください!


    泣いても笑っても、あと1週間~♪

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    Maker Faire Tokyo 2013

    2013-10-22 00:01 | カテゴリ:その他
    去年、不調に終わった雲南百薬ですが、今年はやたらと元気でした。

    IMG_8338.jpg

    白い花をいっぱい咲かせて終わりを迎えたので、園芸ネットからツルを解いて片付けようとしたのですが・・・

    PA140122.jpg
    ん???

    PA140121.jpg

    これ、決して魚眼レンズで撮った写真とかではないのです。
    100均のハンドル付ストッカーが、根塊の内圧で膨らんでしまいました(^^;)

    引っ張ってみたけれどビクともしないので、とりあえず見なかったことにして、
    このまま乾燥させてから、どうするか考えるとします・・・(^^;

    根塊はコレなのに、ムカゴはぜんぜん取れなかったのよね

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    2013-10-17 23:50 | カテゴリ:MakerFaireTokyo
    先日の台風26号。
    関東では、おそろしい被害が出てしまい、言葉もありません。。。

    名古屋は台風の西側だったのと、風は主に北西から吹いていたので、
    我が家の南向きのベランダは、ほとんど被害を出さずに済みました。

    もっとも、大事な秋冬栽培物は、屋内に取り込んでいたわけですが。

    IMG_9112.jpg
    MFT2013に展示しようと思って育てているプチっと水耕栽培たち
    (500mlのペットボトルを使った水耕栽培装置)

    IMG_9110.jpg
    夏栽培から続いているミニトマトのタイ・ピンク・エッグ。

    初秋にバッサリ剪定したのが幸いして、屋内退避できました。
    今、いっぱい花を咲かせてトマトが実ってきているので、
    うまいことMFT2013のブースに展示できないかなぁーと、思っています。

    が、しかし。

    IMG_9114.jpg
    幹の根元にヒビ割れが(><)b

    今年は、なにかと暴風にやられることが多くて、ずいぶんと幹に負荷がかかっていたようです。
    この状態で名古屋から東京までの運搬に耐えられるかどうか・・・。

    タイ・ピンク・エッグは、夏に亡くなったお犬さまがこよなく愛した思い出のトマトなので、大事に育てたいという気持ちがあって、ちょっと迷い中です。

    そうそう、台風で雨がザーザー降り続く中、こんな栽培も始めてみました。
    PA140114-001.jpg
    ペット用水のみ栽培@地味南のユンイさんアイデア

    ペット用の水のみ容器に小さいザルを乗せてバーミキュライトを敷いて種を蒔きました。
    写真ではまだ設置していないけれど、奥に見えている丸い穴にペットボトルを逆さまにして立てると、ちょっとした給水党になって、水遣りがらくちんなのです。

    今回、ここには20日大根を蒔きました。
    上手くいけば、こちらもMFT2013に展示したいなぁと思っています。
    (ユンイさん展示してもいいですか?ってここで聞くなーw)

    出展まであと2週間。

    展示物は今あるものを大事に育てて使うとして、そろそろ運搬の計画とか、ワークショップの準備とか、あたまの中にぼんやりとあるだけなので、本格的に形にし始めないといけません。


    なかなか必要なものが買いに行けない。
    名古屋の夜は早すぎるっ!就業時間終了とともに営業時間終了・・・orz


    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    2013-10-14 15:16 | カテゴリ:MakerFaireTokyo
    2013年11月3日(Sun)・4日(Mon 祝)に、東京お台場で、
    Maker Faire Tokyo 2013 というイベントが開催されます。

    Maker Faire Tokyo 2013

    アメリカ発祥のDIYの祭典ということで、
    日本中のものづくりな人たちが集まって作品を展示・販売したり、
    ワークショップを開いたりします。

    日本のイベントは電子工作が中心なので、ややアウトロー的存在なんですが、
    すくすく水耕栽培は、今年もここに出展しようと企んでいます。

    去年の展示の様子はこちらから伺えます。
    去年は仕事仲間と一緒にチームを組んで出展しましたが、
    今年はなんと「すくすく水耕栽培」単独で出展することにしちゃいました。
    無謀すぎる決断に自分でも呆れますが、
    もう申し込んじゃったしー、光栄にも審査通っちゃったしー、
    だからやっちゃいます!(^^;)

    目下の問題は、展示物が思うように育たないこと。
    本番まであと3週間なのだけれど、秋冬の我が家は日増しに日当たりが悪くなっていきます。
    気温は高いのに、日差しは弱いと、蒔いたタネはどうなるか・・・徒長します。

    悲しいほどヨレヨレな発芽をし、徒長しすぎがカバーしきれない苗を強引に育てています。あはは・・・

    PA140129.jpg
    まずはチンゲン菜

    この徒長っぷりは半端ない・・・
    でも上に向かって葉を広げようとしてくれているの、このいじらしさったら泣けるわー

    PA140128.jpg
    水菜

    こちらも、なんとか立ってくれていますが、バーミキュライトの上を徒長した茎が這っています。


    PA140130.jpg
    ミックスレタス

    色だけ見れば素晴らしく美味しそうで、もうちょっと生い茂ってくれたら誤魔化せるかな??

    ・・・というわけで、全てが上手くいって美しいでしょ!と胸を張って言えるようなものが
    できたらとってもカッコいいけど、現実にはそう簡単にはいきません。笑

    まともにスタートが切れた苗はひとつもないんだけど、
    それでもちゃんと食べられるものが育つんだよ!楽しいよ!だからやってみようよ!!
    という、そんな展示になりそうです。(かなり苦し紛れ??)

    いちおう今回の出展のメインは、ミニワークショップ(工作教室)です。
    展示ブースにて1~2人単位で行うごく小規模なワークショップを行う予定です。
    これまでにも、ささやかに販売してきた「プチっと水耕栽培」を使って、
    500mlのペットボトル葉野菜を育てる栽培装置を作ります。

    ここ1年で、展示イベントに参加したり、ワークショップを開いたり、
    慣れないながら、いろいろチャレンジしてきたけれど、その過程で思ったのは、
    その場で作って持ち帰ってもらうのが、いちばん分かりやすい!ということでした。

    はじめての人も一緒に作れば安心&簡単だし、
    作りながらいろんな話ができるので、一緒に作るわたしも楽しい!
    ということが、ちょっとづつ分かってきたのね。

    道具一式、材料一式、そろえてお待ちしていますので、ぜひトライしに来てください。


    今は、お持ち帰り用の袋をどうしようか、真剣に悩み中

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    2013-10-13 13:18 | カテゴリ:トマト
    朝は14度と冷え込みましたが、日が昇ってきたら暑いですね!!
    ベランダはカンカン照り!ハチのいない間に水遣りして汗だくです。

    明るいうちにベランダに出たらやりたいことがあったのです。
    それは、トマトの受粉。

    ブンブンハチが飛んでいるので大丈夫と思いつつ、咲いた花には着実に着果して実ってもらいたい。
    暑い暑いと言っても、真夏に比べたら穏やかな日差し。トマトにとっては着果しやすい環境です。
    ここは、トマトトーンなどのホルモン剤は使用せず、歯ブラシを使います。

    100円ショップで買った電動歯ブラシ。
    振動が弱くて、本来の目的ではイマイチ使えないシロモノですが、受粉には大活躍するのです。

    051.jpg

    長年愛用しているので薄汚れていますが、この歯ブラシの柄をトマトの花に当てて、ブィーンとやると、トマトの花粉がフワッと飛び散ります。これで受粉完了!

    あまり強く押し当てると、花がポロッと取れちゃうことがありますのでお気をつけて。
    これでまた、新しいトマトが着果してくれることでしょう。

    タイ・ピンク・エッグだけでなく、コストルート・ジェノベーゼも息を吹き返しました。

    IMG_7854.jpg
    9/8には、ハダニ対策でこんな姿にされていたコストルート・ジェノベーゼですが・・・

    066.jpg

    およそ1ヶ月でこれだけ息を吹き返しました。

    069.jpg

    こちらの花にも、歯ブラシを当てておきましたよ!


    今日もベランダに響き渡る電動歯ブラシの音・・・ブィィィィィィン

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    2013-10-13 12:48 | カテゴリ:トマト
    深夜の水遣りは、まだ続いています。

    ベランダに飛来するハチはずいぶん減り、今朝の寒さでは、さすがにコガタスズメバチは姿を現しませんでした。
    そろそろ明るい時間に水遣りがしたいものです。

    さて、タイのミニトマト『タイ・ピンク・エッグ』が着果しました。



    真っ白な実が、だんだんピンク色に色づいていくという、なんともメルヘンチックなミニトマトです。
    夏の猛暑を越したら、とたんに元気になってきました。

    甘いばかりの最近のトマトと違って、程よい酸味があって、野菜らしく美味しいトマトです。これからの季節に生るトマトは、じっくり時間をかけて成熟するので、味が凝縮されて特に美味しくなります。


    夏野菜は元気ですが、秋冬栽培が遅延気味です・・・ヤバイ!

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    2013-10-08 01:22 | カテゴリ:空芯菜
    ベランダの夏野菜たちは、まだまだ元気いっぱいです。

    トマトも、ししとうも、空芯菜も、モロヘイヤも、各種とうがらしたちも、バジルも・・・
    養液の食いブチを減らすべく、昨晩は空芯菜をガッツリ収穫しました。

    その中に混じっていたのがコレ


    茎がながーく成長した空芯菜

    わたしたちが普段スーパーで目にする空芯菜は、背丈が25CMくらいしかないけれど、実はもっとどんどん伸びるのです。もともと、水辺に育つ植物で、野生だと水面をたゆたゆとしているんだとかで、そりゃ長くなるわよねぇ。

    そんな理由で、収穫せずにしばらく放っておくと、茎がどんどん伸びてすごいことになるのです。
    今回の写真は1mちょっとくらいなのでたいしたことないけれど、以前、ベランダの手摺の向こう側に茎が伸びているのに気づかなくて、ある日収穫しようと引っ張ったら、手摺の向こう側から手綱のようにどんどん出てきたのよね。そのとき空芯菜は、ベランダから階下の屋根の上に到達してトグロを巻いていましたっけw

    空芯菜が収穫できる時期も、もうあと僅か。こころして食べることにします。


    あー、こんな時間。台風が来るからベランダ野菜を極力避難させなくちゃ!

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    2013-10-03 13:10 | カテゴリ:その他
    相変わらず、朝からハチだらけな、我が家のベランダ。
    アシナガバチはいなくなったけど、コガタスズメバチとトックリバチとミツバチとクマバチが、ブンブン飛んでいます。とほほ。

    朝の忙しい時間に、ハチのいない隙を狙って水遣りするのは至難の技なので、懐中電灯を片手に深夜の水遣りをしている訳で。

    夜の水遣りをするようになってから、なかなか野菜の成長記録が取れません。写真撮れないし、そもそも良く見えないし。

    なので、懐中電灯で照らした明かりで、強引に写真を撮りました。
    そういうわけで、すくすく農園ナイトツアーでございますw


    闇夜に浮かぶ空芯菜

    すっかり成長が緩慢になった空心菜、そろそろ終了です。今年も大量の収穫ができました。
    思うに、空心菜は環境が良いとハダニだらけになる気がします。日当たりのよすぎるベランダの手すりとか、灼熱地獄ほど頑張る空心菜。もし来年育てる方は、参考にしてみて下さい。


    闇夜に浮かぶフェンネル

    コリアンダーは花が咲いて実がなって終了しましたが、まだ花も咲きません。このまま越冬するつもりかな?


    闇夜に浮かぶししとう

    相変わらず、ものすごい量のししとうが獲れます。確率は下がってきたけど、ときどき激辛が混じります。今月末まで収穫できているようなら、Maker Faire Tokyo 2013に来てくれたお友達に、ロシアンルーレット的ノベルティとして差し上げようかと思ってみたりw


    闇夜に浮かぶコストルートジェノベーゼ

    トマトサビダニだらけになって、大胆に更新剪定してしまったコストルートジェノベーゼに、とうとう花が咲きました。冬までに赤くなれるかな?

    トマトといえば、こちらも。


    闇夜に浮かぶタイ・ピンク・エッグ

    こちらも花が咲きました。こちらも更新剪定しましたが、ゴミ箱栽培なので、室内退避も可能かもです。越冬にトライしてみようかしら?


    闇夜に浮かぶチンゲン菜の芽

    こちらは新入りのチンゲン菜です。
    MFT2013で展示するには急いで育ってくれないと!なんですけど、本人はいたってローペースです。
    頑張ってくれー!!

    …以上、すくすく農園秋のナイトツアーでした。ちゃんちゃん


    なんで今年はこんなにハチが多いんだろう…

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ