-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2012-06-25 23:29 | カテゴリ:未分類
    行きつけのスーパーで、いい発泡スチロール箱を見つけました。

    コレです、コレ。
    浜松産の小ネギが入っていたようです。 外周りで、25×22×63。
    そうそう、こういう細長いのを欲しかったのよ。


    普通、細長い発泡スチロールって魚用が多くて、たいてい生臭くて使えないのです。
    その点、ネギが入っていた容器なら、臭いの心配もなくて最適です。
    速攻でいただいてきましたー♪

    ちょっと壁の厚みが薄いけど

    20リットルくらいは養液を入れられるかな?という感じ。

    大物野菜の栽培には向かなさそうだけど、 2リットルペットボトルの頭を3~4つくらい乗せて、空芯菜を育てるなら、容量も申し分ないし、スゴクいいんじゃないかしらね?

    冬になれば、ミズナとか小型の白菜も育てられそう。

    そういうワケで、例の如く、アルミホイールをぐるっと巻きつけて、上からアルミシートで覆いました。

    遮光性は、アルミホイールの方が良いのだけど、なんといっても耐久性がないのです。
    耐久性で言えば、アルミシートなんだけど、こちらはいまひとつ遮光性が弱いのです。
    だから、両方巻きつけます。

    両面テープを駆使して貼り付け完了
    ちなみに、アルミシートを巻きつけるときは、発泡スチロールを霧吹きで濡らしておくと、良く貼り付くよ?

    今、出窓には、スポンジから発芽した空芯菜の苗が徒長しながら定植を待っているので、こちらに植え替えしようと思います。

    定植の方法は、また明日考えます。水やり用の給水口も作ってやらないとね。

    休日のうちに、この発泡スチロールをもう1個ゲットしました♪
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
    スポンサーサイト
    2012-06-23 22:57 | カテゴリ:未分類
    ミニトマトのアイコと、ミニキュウリのラリーノで、収穫が始まりました。
    キュウリは台風のときに緊急収穫したやつなので、ちょっと小ぶり
    アイコはちょっと大粒すぎ
    まだ生り始めということもあって、色も形もよい感じです。

    ラリーノ、まだこれからどんどん生る予感。
    さすがF1品種。咲くのは雌花ばかり。しかもじゃんじゃん咲きます。
    大きさが、ちょうどサンドイッチサイズなラリーノ。
    使いきりサイズで便利です。
    左に傾いているのは、計画通りです
    キュウリは寿命が短いので、園芸ネットの右側にはツルムラサキが後釜を狙って控えています。
    こちらはゴミ箱栽培でいきます!
    アイコの方も、下の方から順に色づき始めてます。
    トマトが赤くなると、ベランダが華やぐんですよね。夏だなー、と思います。
    グラデーション!
    すくすくは、今がいちばん収穫物の美しい季節です
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
    2012-06-23 22:26 | カテゴリ:未分類
    台風4号と5号が通り過ぎましたね。

    いろんなところで被害が出ているようですが、我が家のベランダは幸いにも無傷でした。
    そう、ベランダは無傷だったんです。無傷だったんですけど・・・

    屋内退避した野菜に、コバエがいたみたいなのです。
    なんか、ベランダ際の部屋の中を小さい虫がいっぱい飛んでいるじゃないのよ???

    ベランダでコバエが発生しちゃうと、いつも思うんですけど、市販のコバエホイホイって、あれって効く??我が家でも、数年前に購入して試したことがあるんだけど、結局1匹も捕れませんでした。

    コバエホイホイはダメだったんですけど、スゴイのがハエ取りリボン。
    昔からある、あの黄色い粘着テープです。
    見た目が非常~に悪いんですが、効果テキメンです。ほぼ撲滅しました。

    ・・・でも、もう二度と部屋の中に避難誘導する気にはなれません・・・

    コバエで困っている方、ぜひお試しを。雨に濡れないところなら、屋外でも使えます。
    ただし、ものすごい粘着性なので、間違っても自分が掛からないように、ご注意を。


    ネタがネタなので、写真はなしっ!!
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
    2012-06-19 01:08 | カテゴリ:未分類
    台風4号、直撃しそうな予報ですね・・・

    こりゃタイヘンだ、という訳で、ベランダに設置していた栽培装置を、できるだけ屋内に取り込みました。

    部屋の中に大葉の森が出現・・・
    ペットボトル栽培の野菜くらいは屋内に退避できるだろう、と思って取り込んでみたんだけど、屋外にあるときと屋内にあるときでは、全然サイズが違って見えます。

    ・・・大きすぎ・・・(T_T)

    ししとう1株の、この大きさが伝わるでしょうか?
    まぁね、ししとうはね、まだまだ序の口なサイズなんだけれどもね。
    室内に取り込めたくらいなんだからね。

    ししとう以外のゴミ箱栽培は、ベランダの手すりになっているコンクリート製の壁に押し付けて、ペットボトル親衛隊(ペットボトルに水を入れたものを重石代わりに使うとき、すくすくではこう呼んでいます。笑)でぐるりと囲み、飛ばされないように固定しました。

    園芸ネットに絡めているゴーヤやラリーノ、ベランダの物干しに宙吊りにしているアイコは、言うまでもなく屋内退避はできないので、発泡スチロールが飛ばないように重石をする以外に手立てはなく、あとは神に祈る他ありません。

    わたしが水耕栽培を始めてからこれまで、なんだかんだと難を逃れ、台風によって大きな被害を受けることはありませんでしたが、今年の台風4号は、コースがコースなので、非常に心配。どうなることやら?です。

    少々傷ついても、命永らえてくれますように・・・涙。

    アイコとか、たくさん実が飛んじゃうんだろうなぁ・・・涙

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
    2012-06-17 20:44 | カテゴリ:未分類
    とうとう収穫しました、ゴーヤの一番果です。

    念願のでっかいゴーヤ!
    長さ25cm弱。やっとこさ、我が家に大きなゴーヤを実らせることができました。うれしー!!
    もうね、 昨年 も一昨年も、プチゴーヤばかりを実らせていたので、喜びひとしおです。

    今日のほかの収穫物とともに記念写真
    収穫したゴーヤは、半月切りにして、ちょっと良い醤油と鰹節をかけて、生でいただきました。


    ずっしりゴーヤ、うれしー

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
    2012-06-15 03:08 | カテゴリ:未分類
    今年も我が家のししとうは快調です。

    今日までの収穫をコラージュしてみました、ミニキュウリが1本混じってます
    あとちょっとで100個。去年のししとうは、台風でポッキリ折れてしまって、ちょうど今頃に苗を買い直していたので、今年は去年より順調といえそうです。

    あいかわらず、鈴なり!!
    聞けば、日本を直撃しそうな台風が近づいているそうじゃないですか。
    今年はうっかりポッキリがないように、退避させないといけません。

    というか、今年はベランダにツッパリ棒を2本も設置してしまったので、こちらが耐えられるかどうか、かなり心配。。。

    ししとうは、今年も大量収穫できそうな予感♪

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
    2012-06-13 20:57 | カテゴリ:未分類
    ここ3年ばかり、苗の選定を間違えて、プチゴーヤばかりを育ててきたのですが。

    今年は違います。苗を購入するとき、慎重にチェックして、人並みに大きいゴーヤが育つ(はずの)苗を買ってきたのです。

    その名も「沖縄中長ゴーヤ」です。
    贅沢は言いません。プチサイズじゃなければいいんです。

    第一果は、こんなに大きくなりました
    横に写っている白い棒は、ツッパリ棒です。 これがだいたい直径4cmくらい。
    まだまだ大きくなりそうです♪

    グリーンカーテンも広がってきました
    園芸ネットに這うツルの数も半端なく増えて、どんどん網を覆っていきます。
    ネット裏にゴチャゴチャ置いてある道具類も、きれいに隠れるようになってきましたよ♪

    やっぱりゴーヤは大きいのが楽しいですね~

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
    2012-06-13 18:55 | カテゴリ:未分類
    もうねー、ほんとにねー、どうしてこんなに大きくなるかねぇ?

    アイコは今・・・
    アイコってこんなに巨大になるんでしたっけ??
    まだ6月だっていうのに育ちすぎ。カットしてもカットしても脇芽が伸びるので、宙吊りになっている枝がグリーンカーテンのようです。

    梅雨に入って天気がグズグズすると、脇芽のカットも思うようにいかなくなるので心配です。

    実の生りっぷりも半端ないです
    少なくとも100個は生ってます。まだ1個も赤くなってないんだけど。。。

    すくすくのベランダは、真夏になると灼熱地獄なので、トマトの着果が悪くなるのです。秋まで維持できれば、また美味しいトマトが期待できるかもしれないけど、とにかくスタートダッシュが命、今がピークと言っても過言ではありません。


    もうちょっとコンパクトに育って欲しい・・・ぼそっ

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
    2012-06-12 22:03 | カテゴリ:未分類
    お引越しが思うように進まず、結局ここに書き込んでいるyaefit1500ですが、みなさんお元気ですか?どんどん野菜が成長する季節、楽しいですよね~♪

    FOXさんの真似をして、辛味大根(雪美人)の空中栽培をしているのです。

    このアイデアがすごくって、ペットボトルの中で、大根になる部分が土にも水にも触れずに宙に浮いてるのです。もう、この記事を見たときは大興奮!早速、種を撒いたのです。


    飛びついた割には突貫工事な感がアリアリですが、これでも1ヶ月が経過しています。 

    現在の根の様子
    ねぇ、ちょっと膨らんできたことない?膨らんできたよね??


    FOXさんと装置の出来が違いすぎる・・・
    こんな装置で、よく頑張ってくれてるもんです。感謝


    まいにち結構な量の液肥が必要になってきました・・・

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
    2012-06-07 23:29 | カテゴリ:未分類
    すいません、以下、水耕栽培と全く関係ありません。

    今、Bloggerの使い勝手の悪さに辟易して、ブログのお引越しを考えているのです。

    いろいろ見てて、周りにはFC2ユーザが多くて、使い勝手も良さそう?という気がして、FC2への引越しをたくらんでいるのですがね。

    ・・・これが上手くいかないんですよ・・・

    どうも、BloggerからFC2へ記事を引っ越すには、Bloggerのエクスポート機能を使って記事を吸い出さないといけないらしいんですが、この機能がダメダメで、すくすく水耕栽培の記事が、どうにもエクスポートできないのです。(正確に言えば、途中で切れて止まっちゃう)

    外部ツールを利用して、なんとかXMLに落とすところまでは成功したんですが、今度はFC2のインポート形式はMT形式とやららしく、このXMLファイルが読み込めなーい。涙

    途方に暮れています。誰か、いい方法を教えてぇー(他力本願)!!!!
    2012-06-05 23:14 | カテゴリ:未分類
    ベランダのいろんな野菜の成長具合を報告します。

    まずはモロヘイヤ。
    ずいぶん育ってきました

    やたら花が咲くんですよね、そして実る・・・(--;)
    片っ端から摘み取ってるんですけど、終了しちゃったりしないよね?
    夏場の葉野菜の一種として、かなり期待してるんですけど??

    次はミニトマトのアイコ。
    野生化した?アイコ
    これ以上は脇芽を増やすまじ、と思ってるんですが、次から次へと脇芽を出すアイコ。
    そして気づくと、麻ヒモで上から吊ってしまっているという・・・
    この季節は、咲いた花が片っ端から実ります。我が家の夏は過酷なので、収穫量がガクンと減るの。スタートダッシュ系なので、今はとにかく実りたいだけ実ってくれ、という感じ。

    次はベビーキャロット。
    もっさー♪
    かなり葉っぱがもっさりしてきました。
    ニンジンの葉が大好きなので、収穫して食べてしまいたいところですが、ここはまだまだ我慢のとき。ただ、このもっさりがいけないのか、少しづつアブラムシが増えてきています。おかのりで生まれたテントウムシの幼虫が、次々に転勤しています。

    次はおかのり。
    とうだちした花芽を刈り取りました
    テントウムシの幼虫が続々と孵化する中、すごい勢いでアブラムシが減っていき、現時点でほとんど駆逐されてしまっています。おそるべしテントウムシ。
    せっかく生まれたテントウムシの幼虫たちが、餌がなくて共食いを始めるのは忍びないので、アブラムシのいそうなところへせっせと転勤させてみたり。わたくし、誘致した責任者として必死です。笑

    テントウムシの幼虫を育てるために、アブラムシを増やすことを考えてしまう、本末転倒なyaefit1500です。

    次は空芯菜。
    ちょっと様子がヘンです
    なんか、葉っぱが虫食いだらけなのです。
    アオムシの仕業にちがいないと、目を皿のようにして探すんだけど、見つからず。
    もしや、昼間は土の中に隠れているという、あの嫌なアオムシですかね?
    といいながら、まだ夜の巡回はしてなんですよね。
    見つけたくないなぁ。でも枯らしたくないなぁ・・・。苦笑

    ミニキュウリのラリーノ
    早く支柱をください
    根が溶液に達し、一気に育ち始めたラリーノ。
    まだ園芸ネットも用意していないので、どんどん横這いに育っています。今にも手前の空芯菜に巻きつきそうな勢い。雌花も次々と咲いて、実が膨らみつつあるので、とにかく急いでツルを這わせる手段を用意しなければ!!

    次はゴーヤ。
    ずいぶん育ちました
    脇芽もたくさん増え、やっとカーテンらしい雰囲気になってきました。
    これまでに雌花が2つついて、少しづつ膨らみ始めています。
    ここ数年、買ってくる苗を間違えて、プチゴーヤしか育てられなかったので、久々の大型ゴーヤに期待マンマン。収穫する日は来るのでしょうか?楽しみです。

    今日の最後は万願寺とうがらし。

    手前でぼやけてるのは大葉の葉です
    まだこんなにちっぽけです。
    とうがらしが生るのはいつのことやら・・・
    4株ほど育っているので、そろそろ間引かないと、なのですが、選べな~い。笑

    まだ他にもいろいろ育てているのですが、写真を撮りきれなかったのでまた今度~。


    まいにち結構な量の液肥が必要になってきました・・・

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    2012-06-04 01:09 | カテゴリ:未分類
    先日、となりの県の公園で拾ってきたナナホシテントウは、あっという間に飛び去ってしまいました。

    唯一残っていたこの子も本日去っていきました・・・

    成虫は1匹もいなくなりましたが、ねらいどおりというか、タマゴを産み落としていってくれました。

    幼虫が闊歩しています!(虫NGの人ゴメンナサイ)

    幼虫には羽が生えていないので、蛹になるまでの間、与えられた持ち場でアブラムシを食べてくれます。これは助かる!!

    最近では、ダンダラテントウ(ナナホシテントウやナミテントウよりやや小型)も飛来して、産卵に強力してくれているようです。

    我が家の庭によく現われるダンダラテントウ
     こちらのタマゴはフェンネルの葉に産みつけられています。

    アブラムシなんて全然いないのにナゼ??
    いずれにしても、孵化したら、ゴーヤか空芯菜のあたりで働いてもらおうかと思ってますw

    それにしても、今年のアブラムシはレタス類には目もくれず、おかのりとゴーヤに飛びついています。記憶力が悪いので、去年もそうだったか記憶にないんですが、そんなもんでしたっけ?

    テントウムシの幼虫がいると、餌の確保のためにアブラムシを養殖したくなります
    ・・・本末転倒だけど・・・
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。