-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2012-03-20 11:05 | カテゴリ:未分類
    今年の春夏栽培に向けて、再起動中のyaefit1500です。

    通信販売で余計なタネを買い集めてみたり・・・

    後で調べたら、空芯菜もラリーノも、まだタネが残ってました・・・
    仕事のスケジュール帳に、栽培間取り図を描いてみたり・・・

    計画通りに進んだ試しがないし、間取りひとつ取っても縮尺がいいかげんすぎ・・・
    気分だけは、だんだん盛り上がって来てます。そろそろホームセンターに苗が並ぶ季節だし、うふふ。

    ただし、今年の栽培を再開するにあたって、やり残していることが・・・。
    そう、2011年の栽培の後始末です。

    物理的なところでは、土の再生処理(バーミキュライトは再利用には不向きらしいですが、もったいないし処分に困るので無理矢理・・・)とか、再利用不可能な栽培装置の処分とか。これをやっておかないと、新しい苗を気持ちよく迎えることができないもんね。

    そして、もうひとつやっておかないといけないのが、去年の収穫数カウント。特に、やたら巨大化して鬼のように実を生らしたししとうは、年間収穫数を白黒させたいところ。

    ・・・というわけで、頑張ってカウントしましたよ。
    膨大な数なので、去年VegiLogのVeranderTalosさんのアドバイスを参考に、ペイントアプリで数えた収穫物にはチェックをつけながら数えましたよ。(これ、すごく便利でした、Talosさん賢い!)

    その結果がこちらです(右下のガシェットでも確認できますが)。


    ■■■ 2011の収穫数 ■■■
    アイコ
    220個(2011/08/20)
    タイピンクエッグ
    84個(2011/11/21) + 冬期収穫分50個以上
    コストルートジェノベーゼ
    8個(2011/08/25)
    ししとう
    1328個(2011/11/08)
    プチゴーヤ
    72本(2011/09/02)
    オクラ
    112本(2011/11/21)
    神楽南蛮
    74個(2011/11/03)
    キュウリ(夏すずみ)
    2本(2011/06/23)
    サンマルツァーノルンゴ
    23個(2011/08/13)

    タイピンクエッグは、冬期収穫分が含まれていません(証拠写真を撮り忘れた・・・)が、全部で軽く100個を超えました。というか、おそらく冬期の収穫数の方が多かったと思う・・・笑。ピンクな見た目も愛らしく、味もミニトマトというより大玉トマト系に近いトマトらしい味、丈夫で草勢も程よく、草丈も大きくなりすぎないので、オススメです。

    オクラは3ポット分です。実際は5~6株といったところでしょうか?我が家では大人気の野菜なので、もっとあっても困らないくらいでした。

    神楽南蛮も、思いのほかたくさん収穫できました。ペットボトル栽培としては好成績ではないでしょうか?(ただ、一般的な神楽南蛮より、かなり小ぶりな実だったようです・・・)辛味と甘みがほどよくて、本当に美味しいトウガラシ?ピーマン?でした。今年も栽培予定です。

    キュウリの夏すずみは、最悪でした。買ってきた苗だったので期待したのですが、我が家のベランダでお目にかかることは、二度とないでしょう・・・一昨年栽培したラリーノの好成績が忘れられないので、今年はラリーノを育てようと思います。

    そして、そして、そして。

    ししとう!!なんと1000個を軽く越えていました!!1328個!!
    コレ、たった1株での収穫です。ゴミ箱栽培で育てました。
    寒くなってきた秋のある日、突然ヨレッとなって枯れていきましたが、ほんとうに頑張ってくれました。

    なんで我が家のベランダで、ししとうが飛び抜けて良く育つのか、その理由はわかりませんが、とにかくダントツで元気でした。ししとうやピーマンは強剪定に弱いと聞いたので、去年はほとんど剪定しませんでした。伸び放題。

    おかげで、ベランダの手すりの高さを超えるほど大きくなり、奥の枝から実を収穫するのに苦労するほどでしたが、これだけの結果を出しました。去年のししとうは、初春に買った小さな苗をうっかり枯らせてしまったので、晩春に既に実が生り始めているような大きな苗を買って栽培し始めたんですが、これは2苗分の出費を相殺して余りある結果です。大満足。

    ゴミ箱栽培でししとう、オススメですっ!!


    まだまだ寒いですが、春はもうすぐそこ!(・・・のはず・・・)
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    スポンサーサイト
    2012-03-14 01:01 | カテゴリ:未分類
    おそろしく寒い日が続きますが、みなさま、お元気でお過ごしでしょうか?
    昨日なんて、3月も中旬に入ったっていうのに、雪降りましたね。ビックリですよ!

    でも、日差しはだんだんと夏のギラギラ感を取り戻してきてますよね。
    考えてみれば、日照時間は9月下旬か10月初旬くらいに匹敵するわけで。

    啓蟄も過ぎちゃったし、そろそろ冬眠から目覚めなければ。寒いけど。

    という訳で、2012年夏の栽培計画を始めました。

    今年の目標は「できる限り自給自足!」です。
    • 我が家の食卓(主に和食系)で重宝する野菜であること
    • 家族が喜ぶ野菜であること
    • 多収穫が期待できる野菜であること
    なにがウソでなにが本当か、なにが危なくてなにが安全か、ますますわからないこの世の中で、信じられるのは自分だけ。

    ・・・などとは思ってませんけど、野菜が高騰する夏にだって、たっぷり野菜を食べたいじゃないですか。なので、上の3つの条件を満たす野菜に種類を絞って、ガンガン育てて自給自足しよう!という計画なのです。

    なので今年は、あまり色気のある野菜は育てません。

    前置きはさておき、リストアップした野菜は以下のとおりです。

    *+*+*+ *+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*
    • 空芯菜(PET)
    • 大葉 (PET)
    • カモミール (PET)
    • フェンネル (PET)
    • 神楽南蛮 (PET)
    • モロヘイヤ(ゴミ箱)
    • コリアンダー (ゴミ箱)
    • オカノリ (ゴミ箱) 
    • イタリアンサラダMIX (ゴミ箱)
    • 万願寺とうがらし 
    • ラリーノ(ミニきゅうり)(発泡スチロール)
    • ツルムラサキ (発泡スチロール)
    • オクラ (発泡スチロール) 
    • ゴーヤ (発泡スチロール) 
    今年はトマトもナスもありません。かろうじてキュウリだけ入ってます。
    それでも、どこにそんなスペースがあるのか?という量の候補が上がりました。
    妄想の段階で、ベランダ飽和状態です。

    空芯菜は最優先で、できるだけたくさんPET栽培を駆使して栽培するつもりです。
    課題は、給水をいかに楽に行うか、です。去年が大変だったので・・・

    大葉も、夏場はたくさんあって困らない野菜です。
    たくさん育てて余ったら、しそ茶を楽しもうと考えています。

    カモミールは1株だけ、テントウムシ誘引のための宣伝塔として。

    フェンネルは現在の栽培を継続。

    神楽南蛮は、去年美味しかったので♪

    モロヘイヤ、ツルムラサキ、オクラ、オカノリは、空芯菜と同じく好評な野菜です。

    ゴーヤは、純粋にグリーンカーテンのため。運がよければ実も楽しめる、くらいで。

    万願寺とうがらしは妄想段階で、もしタネが手に入ればゼヒやりたい1品です。

    ラリーノ、コリアンダーは、一昨年の記憶から、また育てたくなりました。

    イタリアンMIXは、この秋冬に上手く育てられなかったので、リベンジです。

    *+*+*+ *+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

    ・・・すでにお気づきと思いますが、これ全部育てるのは、ちょっとムリ。
    あー、でも、どれも捨て難く、というか、まだまだ候補は増えるばかりで、最終的にどうなるかは、神のみぞ知る、ですか。笑

    自然の気温に任せるなら、種まきには、まだちょっと早いかなぁー
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。