2009-09-30 22:02 | カテゴリ:未分類
    やっとこさ、ぺぺちゃんの実がオレンジ色になってきました。

    これが9月29日朝の様子
    ほんのりオレンジ色

    たくさんの実をつけすぎて、どれもあまり大きくありませんが、数で勝負といったところでしょうか?

    9月30日朝の様子
    あちこちの実がオレンジ色に変わっていきます

    久々に、ぺぺの収穫ができそうです。とりあえず、300個は達成できそうかな??

    人間とは貪欲なもので、
    300個が見えてきたら、400個も狙いたくなってきました。
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    2009-09-30 00:03 | カテゴリ:未分類
    30L発泡スチロールに植えた、ほぼ全ての種ニンニクから、芽が出ました。

    冬が来る前に、少しでも大きくなってね!

    数えてみたら、5×4=20個だけでした。
    場所さえ確保できたら、もう1セット作って育ててもいいなぁ、とか思ったりしています。

    やっぱり、来年は唐辛子も育てよう
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    2009-09-29 23:47 | カテゴリ:未分類
    ポンちゃんが、最後の力を振り絞って着果しました。
    これが最後になると思うので、ちょっと惜しい気はしたけれど、実を膨らませることに専念してもらうために脇芽を全部摘み取りました。

    そうしたら・・・

    なんと、花芽の先から、脇芽が出てきました。わかるでしょうか?

    着果し損なった花芽の先が、突然脇芽に・・・
    右上が着果したポンちゃんの実です

    反対側から見た写真

    成長点がココしかなくて、やむを得ず変化を遂げたのでしょか?
    なんとも不思議です。

    ポンちゃんの執念を感じます
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    2009-09-29 23:31 | カテゴリ:未分類
    大量に子株を増やした、章姫イチゴの苗ですが、会社(我が家のベランダではなく、ホンモノの勤め先のコトね;)で里親を探したところ、けっこうな数の子株を引き取ってくれる同僚が現れました。もうちょっとしっかりした株になったら里子に出し、

    イチゴが生ったら食べに行こうと思います!(<ちがうはず)

    というわけで、嫁入り候補たちの写真をば。

    最近、蝶が飛んできてアオムシが発生
    少し葉っぱが食われてしまってます

    発泡スチロールのが親株です

    バケツのも親株です
    まだランナーが伸びてきますが
    さすがに子株取りは終了ですね

    嫁に出して恥ずかしくない苗子はどれじゃー?

    いざ嫁に出すとなると、器量の悪さが目について、
    ちょっとプレッシャーです(笑)
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    2009-09-28 00:39 | カテゴリ:未分類
    ※※※※※※※※※※※ 注意 ※※※※※※※※※※
    今までのいきさつを知らないと、
    擬人化した表現に戸惑われると思います
    そんな場合は テントウムシに関する直近の経緯 をご覧ください
    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

    オクラ課アブラムシ対策室のダンダラ部員たちが、社長のわたしが知らぬ間に、サナギ休暇を取った休職明けに、早々と合コンやったりしていたらしいことを知ったのは、つい一昨日のこと。

    今日の夕方、アブラムシのおかげでギラギラしているオクラの葉を見て悲しくなり、ダンダラちゃんのいない葉っぱを選んで、小さいバケツに水を張って、葉1枚1枚を水洗いすることにしたのです。

    そんな訳で、オクラの葉を1枚1枚掻き分けていたら、見つけてしまいました。

    社内恋愛、成立

    このダンダラ夫婦のとは違うと思うけど、他のオクラの葉に黄色いタマゴが産み付けられているのを2箇所確認しました。
    この2人のダンダラベイビィも、そのうちこのオクラを闊歩する日が来そうです。

    でかした、でかした、うん。

    ダラテントウムシが、我が家のベランダで冬を越すのだとしたら、
    越冬にふさわしい場所を提供してあげないといけないのかしら?
    テントウムシって、どこで越冬するんだっけ??
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    2009-09-27 23:48 | カテゴリ:未分類
    9月中旬に、2リットルのペットボトルを使った水耕栽培装置を、たくさん作りました。

    ※ ペットボトル水耕栽培装置の作り方はコチラ
    ※ 技術も工具もないで作るので、たぶん最も簡単な方法と思います。

    9月15日、そのペットボトルのうち4本に、それぞれ種を撒きました。

    実際には、2株あります
    徒長してきたので、盛り土しました

    こちらも徒長しまくりだったので、盛り土しました
    間引いた芽は、まさに野沢菜の味でした♪

    まだ本葉は出ていません
    家族がワクワク皮算用中です

    そして、この週末に、あらたに仲間が加わりました。
    こちらは、9月1日にスポンジに種を撒いて芽が出たものを移植しました。

    カモミール
    春先に、心強いバンカープランツになります
    そして、花を摘んでカモミールティーをいただきます

    アイスプラント
    10粒の種から、1株しか育ちませんでした
    大事に大事に育てたいと思います

    そしてもう1つ。我が家の秋冬の屋内栽培用として期待しているのがコレ。

    なんと章姫イチゴです。笑

    現在、アホみたいに数を増やし、40株くらいになっちゃってるイチゴ「章姫」の苗。

    嫁に出す計画をするも、引き取り手がなかなか見つからないので、このままだと、ほとんどの株が寒いベランダで冬を越さないといけません。(せめてビニールハウスくらい用意してあげたいと思ってるのですが・・・)

    まだ2~3枚しか葉を出していない貧弱な株が多いので、どこまでうまくいくかわかりませんが、2リットルペットボトル程度なら出窓に並べられそうなので、ちょっと試してみようかな?と。

    あまたの子株の中から、いちばんキレイな葉をした苗をピックアップして植え替えてみました。
    どうなることやら?

    ペットボトルなら、どの方向にイチゴの実がついても、心配ありませんネ。
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ


    2009-09-27 21:46 | カテゴリ:未分類
    うそです、天日干しです。笑

    先日、愛知県産の生唐辛子を天日干しで乾燥させることに成功し、すっかり気を良くしたワタシ。

    週末のドライブで寄った道の駅で、地元産の生唐辛子を購入し、また天日干しを始めてしまいました。

    今気づいたんだけど、ファスナー空いてない?

    以前から、市販の乾燥唐辛子って、ほとんど100%中国産なので、気になっていたのです。でも、売ってないのだから、どうしようもない。・・・と思っていたところへ、主に食材な備忘録さんが、ステキなお手製ディハイドレーターを使って乾燥食材を作られているのを見て、わたしも真似てみたのです。

    ディハイドレーターを作る工作技術がないので、
    超スロー天然ディハイドレーター(=天日干し)使用ですが、何か?

    我が家のどこかに、ほとんど使わないまま、かれこれ10年以上眠っているふとん乾燥機があるらしいので、いつかもし発掘できたら、ない知恵絞ってディハイドレーターの工作に挑もうと思います。

    が、今は天日干しです。笑

    来年は、きっと唐辛子を自家栽培して、中国産にサヨナラしたいと思います。

    が、来年も天日干しです、たぶん。笑

    目下の問題は、来週なんだか天気が悪いらしいことでしょうか・・・。泣

    食の安全と自給自足に
    水耕栽培とディハイドレーターは大いに役立つ
    と思うのはワタシだけ?
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    2009-09-27 21:14 | カテゴリ:未分類
    赤パプリカ、色づき始めて、はや1週間が経ちますが、なかなか収穫にいたりません。

    鮮やかな赤色になってきたパプリカ

    見惚れるくらい美しい赤色になってきましたが、日の当たらない部分は、まだ少し黒いです。
    見た感じは、とても健康に育っているので、ココで真っ赤になるまでガマンして待とうと思います。

    さて、この実にばかり執着していますが、赤パプリカは、実は他にもたくさんの実をつけています。

    わかるかしら?

    背景にアイコとペペがいるので、どこからどこまでが赤パプリカか、ちょっと分かり難いかも・・・。

    色づいている実以外は、どれもまだ青々としています。
    次はどれが赤くなるのかわからないけど、色づき始めてから1週間以上待たなければいけないので、せっかちなワタシは、青いままでもいいんじゃない?という欲求に駆られ、日々葛藤しています。

    次ぎはこの実かな?

    急げ、赤パプリカくん!!

    ベランダのおばさんと喧嘩して、株から落下しませんように・・・
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    2009-09-26 23:39 | カテゴリ:未分類
    9月5日から、ご無沙汰になっていた、収穫数カウントです。




    記念写真が壊れてしまいました。ショック!

    京ちゃんが1個、赤くなってしまいました

    モロヘイヤを整理しようと、大量に収穫しました

    京ちゃんの突然死により、全ての実を収穫しました





    ゴーヤの四方八方に伸びたツルを整理しました



    ナスに艶がありません・・・心配


    茶豆の初収穫です


    うっかり採り忘れてた巨大オクラちゃん
    左は、愛知県産生とうがらしを天日干しにしていたもの

    今日までの収穫の累計 :
     ホーム桃太郎 7個 【完】
     ポンデローザ8個
     ミニトマト(ペペ) 280個
     赤いミニトマト 136個
     黄色いミニトマト 約100個 【完】
     ナス 28本
     ピーマン約250個 【完】
     ホワイトパプリカ 4個
     オレンジパプリカ 7個
     パプリカペッパー 3個 【完了】
     赤パプリカ 1個(うち1個は青いままで・・・)
     ゴーヤ 29本
     モロヘイヤ ×22回(他にも適宜収穫中)
     キュウリ 5本+ミニキュウリ少々 【完】
     大葉 少々×2 【完】
     ミント ×2回

    9月5日~25日までの収穫写真は、
    トマトの収穫が中断してて、
    配色的に寂しい感じがします・・・
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    2009-09-26 20:27 | カテゴリ:未分類
    久しぶりに、犬ネタでも。

    我が家のお犬さまは、ハッキリ言って『偏屈爺犬』です。

    分かりやすく言えば、犬社会が苦手。
    普段から付き合いのある近所の犬となら、軽く挨拶するくらいはできますが、
    知らない犬の集まる公園や河川敷を、とっても嫌うのです。

    そんなこんなで、運動不足になりがちなお犬さまを、
    ときどき郊外の犬がいなさそうな場所に連れて行くのですが、
    この夏は忙しすぎて、ロクにドライブに連れて行けなかったのです。

    なので、今日は久しぶりにお犬さまを連れてドライブ。

    ・・・と言っても、お犬さまはドライブも苦手なので、遠出はできません。
    しかも、下道のデコボコ道を嫌うので、必然的に高速道路を使用します。
    さらに、名古屋市内の都市高速は土日1000円ポッキリの対象外なので、
    移動距離の割に、やたら交通費がかかります。
    (この偏屈爺犬め~!)

    いつもの通り、できるだけ人や犬の少ない、自然の多いところに行って来ました。

    田んぼ!そして白鷺!

    自然って言っても、愛知県・岐阜県・三重県の県境にある、
    木曽三川の河川敷や、田園地帯を、道の駅やら何やらに寄りながら、
    ぷらっと走ってきただけなのですが。

    これぞ濃尾平野みたいな、だだっ広い田園風景

    田んぼって、見ると、なんだか知らん、テンションが急上昇してしまいます。
    この季節の田んぼは、一面黄金色で、惚れ惚れしちゃうわ。

    ちょっと生育状況が悪そうなので、心配ですが・・・

    という訳で、これまたいつもどおり、通りがかりの田んぼで、
    お犬さまと散歩してきました。


    お気に召していただけたようで♪

    水耕栽培は、まったく関係ないわね
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    2009-09-26 16:01 | カテゴリ:未分類
    ※※※※※※※※※※※ 注意 ※※※※※※※※※※
    今までのいきさつを知らないと、
    何がなんだかわからない記述があるかもしれません
    そんな場合は テントウムシに関する直近の経緯 をご覧ください。笑
    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

    1株しかないので、数日おきに1~2本程度ですが、順調に収穫を続けているオクラ。

    背景にあるのは茶豆です
    葉がテカっているのはアブラムシのせいです。汗

    ですが、オクラの実って、成長が早いです。
    収穫適期をうっかり逃すと、翌日には驚くほど巨大化してしまいます。
    今朝は、葉陰に15cmにもなったオクラを発見して、ショックを受けました。

    食べてみたら、まだ筋張らず、柔らかく、美味しくいただけました。ヨカッタ!
    我が家のオクラの消費量を考えると、4株くらい育てても大丈夫そうです。いや、必要です。
    来年の夏、またがんばります。(いや、まだ今年の栽培、終わってないんだけど・・・笑)

    あたし、まだ咲いてるんだけど?
    (虫嫌いな方は、あまり凝視しないことをお勧めします)

    そのオクラですが、とにかくアブラムシだらけなのです。
    他の植物にはアブラムシがほとんどついていないので、オクラがバンカープランツみたいな役割を果たしているのでしょうか?
    なぜオクラだけが「虫だらけ」なのかは謎ですが、他に広がらないのは助かります。

    そんなオクラのアブラムシを一掃すべく、大量に部署移動させたオクラ課のダンダラたちですが、その後、かなりの頑張りを見せ、ずいぶんとアブラムシを駆逐してくれたのです。

    ところが、ここへ来て、オクラ課のメンバが次々と休職届を提出しまして。(--;)

    復帰すると、次は退職届を出して去っていってしまうことも。
    ダンダラちゃん、変わり身の早いヤツで、引き止める間もありません。
    油断も隙もありゃしない。

    まぁ、要するに、みんな次々とサナギになって、成虫になってしまったんですけどね。

    このダンダラくんも、今朝、休職届を提出
    昼間のうちには、もうサナギ化し始めてました

    ただ、サナギになって成虫になって、羽を広げて去っていく・・・というばかりでもないようです。

    も、もしかして、婚活中ですか?

    そうなんです。そうしてまた、葉裏に黄色いタマゴが産み付けられ、
    しばらくすると、チビダンダラがオクラの葉を闊歩し始めるのでした。

    アブラムシ撲滅のその日まで、うまいこと世代を継いで、頑張っていって欲しいものです。

    読み返してたら、「チビダンダラ」が、「チンピラ」に読めて、ちょっとビックリ
    チンピラには、わたしのオクラの上を闊歩してもらいたくないわ・・・汗;
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    2009-09-26 15:53 | カテゴリ:未分類
    朝見てビックリ!

    バーミキュライトに浅く埋めておいたニンニクが、発芽してました。


    あら、早かったのね
    (ニンニクの芽はどこよ?とか言わないように・・・汗)

    画面中央の、若干黄色っぽいやつですよ。
    冬が来る前に、どれだけ大きくなれるかが勝負(だと思っている)なにんにく、頑張って育ちなさい。

    秋冬栽培の準備が少しづつ整ってきました
    (遅いって!)
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    2009-09-26 00:01 | カテゴリ:未分類
    収穫したくてしょうがない家族から、いつまでも枝にぶら下げておいたら大豆になっちゃう!と言われ、膨らんだ房を6房だけ収穫して、味見をしてみました。

    同時に収穫したナス・オクラと記念撮影

    この茶豆は、ハニワさんからいただいた種で育てました。
    6月中旬にいただいて、栽培を始めたのですが、最初はツル性植物と見紛うくらいの徒長っぷりで、せっかくいただいた種をダメにしてしまうのではないか?とハラハラしましたが、なんとかここまでこぎつけました。

    記念撮影後、さっと塩茹でして食べてみましたが、すばらしく濃厚な味わいの、美味しい枝豆でした。

    あかん、こんなフライングをしてしまったばっかりに、
    まだじゅうぶんに膨らんでいない房まで、収穫して食べたくなってしまうではないか。

    ガマン、ガマン、ガマンです。

    ハニワさん、ほんとにありがとうございました~♪
    とっても美味しい茶豆でした~♪

    そういえば、最近、収穫物のカウント、やってないわね・・・
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    2009-09-25 21:31 | カテゴリ:未分類
    9月の初めに種ニンニクは買ってあったのですが、今日やっと栽培を開始しました。

    というのも、去年の秋冬は、ゴミ箱栽培でニンニクを育てたのですが・・・

    ニンニク8個を密植

    こんな風でも、割としっかり収穫できたニンニクですが、せっかくなので、今年はもっと大々的にやりたいなぁと思っていたのです。

    そして用意したのが、この装置。

    青森産リンゴ用の30L発泡スチロールと
    100円ショップで買ってきた浅いカゴ

    洗車用の吸水タオルを
    養液の吸い上げのために何本かセット

    そこに、バーミキュライトを敷き詰めました

    この時点で、もう結構重かったので、ニンニクを栽培し始めたら、カゴの底を支える何かが必要かもしれません。

    種ニンニクは、表面の薄皮を全部剥いで、湿らせたキッチンペーパーに1日半包んでおいたところ・・・

    あっさり発根しました
    (写真は、定植した後に余った種ニンニクです)

    今朝、根っ子が出始めた種ニンニクを、栽培装置にセットしました。うっかり数を数え忘れましたが、25~35個の種ニンニクを投入したはずです。無事に芽が出てきたら、わかるでしょう~(爆)。

    定植したら、こんな感じ
    (・・・って、定植前と違いがありませんが・・・)

    カゴが浅いので、もうちょっと土を足さないとダメかもしれません。

    来年の6月まで、長い道のりですが、頑張りますよ!
    どうぞ応援よろしくお願いしますm(_ _)m
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ


    2009-09-25 20:38 | カテゴリ:未分類
    一昨日、こんな姿だった赤パプリカですが・・・

    9月24日朝

    今朝は、こんな姿になってました

    おぉっと!

    数日中に、真っ赤なパプリカを収穫できそうです♪

    それにしても、緑色のパプリカが赤色に変化する様子って、すごいですね。
    色の変化はトマトと同じはずなのに、なんというか、変化の過程がトマトよりドス黒い感じがします。

    もっとも、緑って青と黄を混ぜた色なわけで、そこに赤が加わるんだから、
    黒くなって当然なのですが。

    ・・・ちなみに、先に変色しかかっていたオレン次郎(オレンジピーマン弟)くんの実はというと・・・

    小さい色白太郎(オレンジピーマン兄)の実とともに

    連休中に、オレンジ色になり切る前に、グリーンカレーの材料として摘み取られてしまいましたとさ。

    赤パプリカは、他にもいっぱい生ってますが
    着色したのは1個だけです
    他のは、待てずに青いまま収穫しちゃいそうです
    ガマン、ガマン、ガマン・・・
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ


    2009-09-25 19:24 | カテゴリ:未分類
    芽が出ましたっ♪

    覚悟していたよりは、早かったです。

    わたし個人的には、決して食べられないワケじゃないけど、
    どちらかというと苦手な方なので、こればかりは家族に任せます。
    家族は、どうやら胡麻和えにして食べたいらしいです。

    自分で育てたら、愛着効果で好物になっちゃったりしてー
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    2009-09-24 00:04 | カテゴリ:未分類
    ポンちゃん、撤収を逃れるために、必死のアピールを展開しています。

    着果した実を、うっかり枝ごとカットしちゃった後、低い位置から元気な脇芽を伸ばしてみたりして、生命力を強調していたポンちゃんですが、このたびとうとう・・・

    再び着果いたしました

    うーん、嬉しいんだけど、嬉しいんだけど、ますます撤収しにくくなっちゃったなぁ。
    場所ないから、正直ちょっと困るんだけどねぇ。でも、実が膨らむとこ、見たいしなぁ。

    ・・・うーん・・・

    本文とは全く関係ありませんが、
    この連休から、FC2ブログ全般に書き込みができません
    何だか、書き込み制限をかけられているようです
    コメント書きたいのに、残念です・・・泣
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    2009-09-23 23:53 | カテゴリ:未分類
    枝が伸びるたびに、少しづつ増やしていったら・・・

    スゴイことになってしまいました・・・汗;

    写真に写ってるヒモたちで、ナス、オレンジピーマン兄弟、ポンデアイコ、ポンちゃんが吊るされてます。

    この姿、近所の人が見たら、ビックリかもしれません・・・笑

    麻ヒモで統一したら、もう少しスッキリするかも?
    って、そういう問題じゃありません??
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    2009-09-23 23:01 | カテゴリ:未分類
    育苗トレーで育てている、葉野菜の芽たち。

    だんだん大きくなってきたので、1穴おきに分散して入れ替えました。

    こんな感じだったのを


    こんな感じにしました

    手狭になるのは時間の問題な気もしますが・・・とりあえず。

    サニーレタス

    水菜

    70日白菜

    洗濯ネットで作ったミニハウスの中で、虫の心配なく、すくすく育っています。

    大きくなってねー♪

    全ては冬の鍋のために・・・じゅるる
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ


    2009-09-23 08:36 | カテゴリ:未分類
    せっかく着果した実を脇芽ごと刈り取られ、踏んだり蹴ったりなポンデローザのポンちゃんですが、黙ってシクシク泣いているような子ではありませんでした。

    背が伸びると切られちゃうから・・・
    (21日の写真)

    下の方から伸びてみたのよね
    (22日の写真)

    根元から30~40cmくらいのところから、元気な脇芽を伸ばし始めたのです。
    なんだか久しぶりに見た、ポンちゃんの生き生きとした姿です。

    ミニトマトならいざ知らず、ポンちゃんみたいな大型トマトでも、秋冬に育つことができるのかな?
    場所がないので悩みどころなのですが、この脇芽を見ると、つい情が湧いてしまいます。
    (せっかく着果した実を刈り取った人の言うコトじゃないですが・・・汗;)

    夏場を一緒に過ごしてきた野菜たち
    元気だとなかなか思い切れません
    こまったなぁ・・・
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    2009-09-22 23:27 | カテゴリ:未分類

    9月13日に刈り込んだミントですが、このところ復活の兆しです。

    もともとこのミントは、通勤途中にある舗装されていない駐車場の脇で、雑草として育っていたのを摘み取ってきたもので、刈られても刈られても復活するその姿は、わたしにとっては頼もしく見えますが、駐車場の管理人にとってはゾンビのごとく見えているに違いありません。笑;

    それにしても、葉っぱはおろか、液肥にドブ漬けになっている根っ子まで、15cmくらいの長さにバッサリと刈ってしまったというのに、なんとも丈夫です。

    もともと、モヒートを作るために育て始めたミント。
    今年の夏は、ライムが手に入らずにグズグズしていたら、ミントがアオムシだらけになってしまいました。
    酒屋さんでライムの濃縮液を見つけてきたので、今のミントが育ったら計画を再開します。

    ただ、家にあるラムがバカルディなので、ハバナクラブのラムを手に入れたいところです。
    (その前に、今あるバカルディ飲み切ってよ!という感じですが・・・汗;)

    家族でお酒が飲めるのがわたしだけなので、
    買ってきた酒類は、全部自分で消費しなければなりません
    日本酒、チンザノ、バカルディ、ペルノ、シャルトリューズ、アブサン、アマレット
    ・・・これ全部、いったい誰が飲むのだろう・・・
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    2009-09-22 20:40 | カテゴリ:未分類
    また、白菜の種を撒きました。

    去年の記録を見ると、9月1日に撒いていたようなので、今年はちょっと遅いです。

    去年の9月1日に撒いた60日白菜は
    今頃にはこんな感じでした

    ちなみに、今年の9月1日に撒いた70日白菜は
    ・・・ちょっと成長が遅くない??

    60日白菜と70日白菜の違いなのか、ゴミ箱栽培とお茶パック栽培の違いなのか、天候の違いなのか、良く分かりませんが、大丈夫かな・・・?

    昨日は、去年と同じようにゴミ箱栽培装置に直接種を撒きました。

    品種は70日白菜です

    そして今日、また違った形で種を撒きました。

    使っているのは、洗車用の気泡の大きいスポンジです

    撒いた種は、
    70日白菜、京水菜(上段)と、60日白菜(下段)

    スポンジ苗は、育ってきたら土を使わないで発泡スチロール栽培をする予定です。

    昨冬、秋冬栽培が終わったとき、
    「2009年は白菜を自給自足するのだ!」
    などと息巻いていましたが、いかに?
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    2009-09-22 19:08 | カテゴリ:未分類
    コンデジでは、なかなかキレイに撮れないマクロ寄りな写真ですが、わりとハッキリと写ったので。

    我が家で育てている茶豆の「毛」です。笑

    茶豆なだけあって、茶色いです

    サヤの中の実もぷっくりしてきました。
    でも、これって、いつ収穫すればいいんだろう・・・?
    こちらのサイトの生育状況とにらめっこしながら、収穫時期を決めようと思っています。笑

    茶豆とビールでドラゴンズを応援するのだ
    優勝はできなくても、ベスト3には入ってよね!
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    2009-09-22 00:52 | カテゴリ:未分類
    野菜栽培とは、まったく関係ありません。汗;

    昨日のお昼のこと。
    さぁてランチに何を食べようか?と、台所を見回したら、ちょっと前にカルディで買って放置してあった、イタリア産のアラビアータソースの瓶詰めを発見したので、パスタを食べることに。

    でも、この瓶詰めソース、味が単純であんまり美味しくなかったのよね。ソースに何か足した方がいいわよね?という訳で、ニンニクと唐辛子を炒め、トマトソースを投入した後・・・

    冷蔵庫に残っていたロックフォール(たぶん10gくらい?)を投入してしまいました!!

    我が家の冷蔵庫に、かつて青カビチーズが存在していたことはなく、料理に使うのも初体験。なのに、いきなり使ったのがロックフォールという・・・もったいない・・・汗;

    投入したのは、ほんの隠し味レベルの量だったとはいえ、不思議や不思議、とっても美味しくなりました。
    青カビチーズ独特の匂いが奥の方で控えめにして、でもソースの味は、ひとまわり濃厚になった感じ。

    青カビチーズは苦手だと言っていた家族も、これは美味しくいただけました。

    そんな訳で、これはduckbillさんがコメントで教えてくれたみたいに、ゴルゴンゾーラのパスタが食べたいぞ?と思えてきてしまい、またデパ地下で買ってきてしまいました。笑

    でも、ゴルゴンゾーラがちょっと高かったので(少量で販売していなかったのです・・・)、買ってきたのはダナブルです。100gで441円でした。高いのか、安いのか、良く分かりません。

    デンマーク産青カビチーズ ダナブル

    (もう冷蔵庫に入れちゃったので、購入品は、また後日写真をアップします)

    青カビチーズのパスタ、楽しみ~♪

    今日は、先日ロックフォールとセットで買ったチーズも食べました。
    (プレジデントのクリームチーズとカマンベールチーズ)
    チーズって、こんなに美味しかったっけ??
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    2009-09-22 00:16 | カテゴリ:未分類
    枯れた枝と、生きている枝が入り混じって、汚い感じになっていたゴーヤを、週末の暇さ加減をフル活用して、整理しました。

    物干し竿の支柱、そして物干し竿、さらには物干し竿からトマトを吊っていた麻紐にまで絡みつき、我が家のベランダを野生化するのに一役かっていたゴーヤですが。

    園芸ネットからはみ出している元気なツルを
    園芸ネットに戻してみました
    おかげで低い位置にゴーヤがなってます

    2株のゴーヤを、1つの園芸ネットに這わせていたからか、もうツル同士が絡んでゴチャゴチャ。
    良かれと思ってカットした枯れかけたツルに、実は若芽が出ていたり、うっかり間違えてカットしてしまったツルに実はゴーヤが生っていたり、悪戦苦闘。

    ゴーヤの北側にも十分に日が差すくらい
    スカスカになりました

    そんなこんなで今日の夕方、園芸ネットに伸びてる全てのツルをあらためて辿ってみたところ、なんと全部のツルが種から育てていた株の方から伸びていることがわかりました。つまり、苗から育てていた株の方のツルを、うっかり全部カットしてしまっていたようで・・・汗。

    なので、ゴーヤを1株撤収しました。ゴーヤの半分が、強制撤去となったわけで。笑;

    これらの実が最後の収穫になるのかな?

    今年のゴーヤは、いまひとつ収穫が盛り上がりませんでした。
    来年はがんばるぞー。
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ


    2009-09-21 23:41 | カテゴリ:未分類
    食べたオレンジ色のピーマンから自家採取した種から育てているピーマン兄弟ですが。

    ※ 過去の様子はこちらから --> オレンジピーマン兄弟

    たわわに小さな白い実を膨らませている、兄ピーマン。

    襲名「色白太郎」
    珍しさと数で勝負、
    美男子だけど気が多いです。

    一方、無難なサイズと形の実を2個実らせている、弟ピーマンくん。

    襲名「オレン次郎」
    破天荒な兄を横目に、
    無難をモットーに生きています。

    1回目の収穫では、兄の色白太郎の方が先にオレンジ色になりましたが、今回は、弟のオレン次郎の方が早そうです。

    最近、色モノが収穫できていない(ナス・オクラ・ゴーヤ・モロヘイヤばかり・・・)ので、華やかな収穫を期待しています。

    今、我が家のベランダで育ってるピーマン類は、
    ・オレンジピーマン兄「色白太郎」(成長期はホワイト、成熟期はオレンジ)
    ・オレンジピーマン弟(成長期はグリーン、成熟期はオレンジ)
    ・赤いパプリカ(成長期はグリーン、成熟期は赤の予定)
    の3種類です!
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    2009-09-21 02:38 | カテゴリ:未分類
    ヒマで死にそうだった連休前半。
    ベランダをキレイに片付けて、野生化した脇芽を整理しました。

    ポンちゃんも例外なく、いらない脇芽を処分していたのだけれど。

    成長点がグルグルらせん階段状態

    こういうのを、株が暴れる、ロックンロールだぜ、Baby!というのでしょうか?

    ポンちゃん、細い茎から野太い脇芽が成長を始めていたり、上に伸びていく脇芽と脇芽が絡み合ってたりして、個人的には、暴れ度が強い印象です。

    鬼花ならぬ、鬼実?表面がコワい・・・

    そんなこんなで、着果中の実も、ロックンロールだぜ、暴れてやるぜ、Baby!って感じなわけだったのですが、暴れちゃうもんBabyは・・・

    むしろ主人のワタシでした。(爆)

    なんと、唯一着果していたポンちゃんの実を、うっかり枝の根元から切り落としてしまったのよ。不要な脇芽だと勘違いしちゃったのよ。あうー。(--;)>

    せっかく着果を確認して、撤収を免れたポンちゃんでしたが、どうしようねぇ。
    とりあえず、今咲いている鬼花にトマトトーンを散布して、最後のチャンスに賭けることにします。

    ポンちゃんの運命は、あなたにかかっていますよ

    梅雨時は、裂果しまくっていたポンちゃんですが、今の季節ならキレイに育つのかなぁ。

    青トマトジャムのために強制収穫されたり、
    うっかり脇芽と間違えて収穫されたり、
    なにかと災難の多いポンちゃんです。
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    2009-09-21 02:25 | カテゴリ:未分類
    ピーマンの京ちゃん(京みどり)がいなくなってしまってから、収穫に期待のかかっていた赤パプリカ。

    京ちゃんほど多収穫ではなさそうだけど
    今のとこ順調♪

    キレイなベル型をしていて、ツヤツヤな実は、ちょっと小型だけれど、なんだかウキウキさせてくれます。
    そんな赤パプリカですが、最初に実ったのの色が変わってきたように感じます。

    ・・・ほら、やや、赤くない?・・・

    オレンジピーマンの兄の方が、いまひとつ実の生りが悪いので(実が2個ついた時点で、他がもう膨らまないの・・・泣)、こちらの赤パプリカにますます期待してしまいます。

    がんばれ、赤パプリカ!

    善処します by 赤パプリカ

    赤パプリカ、まだ名前ついてません
    良い名前を募集します
    (いや、無理につけなくてもいいんだけど・・・)
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ



    2009-09-20 12:00 | カテゴリ:未分類
    天気の良い日が続きますね。
    今日は風もなく、ちょっと気温が高すぎるけど快適なベランダの朝です。

    まだ元気なものだから、なかなか思い切れなくて、1株たりとも撤収できていないのだけれど、昨日・今日でかなり剪定して、人間の住まいらしく無駄のないスッキリしたベランダになりました。

    快適です♪

    さて、剪定したおかげで、それぞれの野菜の棲み分けが明確になりました。
    葉陰になっていた実や若芽にも、燦々と日光が当たってキレイです。

    そんな中、今、我が家でもっとも美しいのはこの子でしょうか。

    ポンデアイコ(ごめんなさい、アイコです;)

    もうね、この淡いグリーン、最高です。マスカットの実を見ているようです。
    美しくて見惚れてしまいます。

    菜園ブログで本物のアイコを育てている人の写真を見ると、こんなに尖ってはいないようです。
    赤くなるには、まだ時間がかかりそうだけど、楽しみだわー。

    ポンデアイコ、まだ両手の指で数えられるほどしか実っていません。
    花は咲いてるんだけどな、がんばれー
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    2009-09-19 15:36 | カテゴリ:未分類
    去年の秋冬にも、2リットルペットボトルで葉野菜を栽培してました。

    左上:水菜、左下:パセリ、
    右上:チマサンチュ、右下:サニーレタス

    秋冬は、春夏ほど株が大きくならないし、養液の吸収量も多くないので、個人的には、『秋冬栽培はペットボトル栽培に向いている』と思っているわけで。

    今年もいろいろ育てようと思って、ミネラルウォーターのペットボトルを着々と集めてきました。

    いろんな作り方があるようですが、我が家にはカッターナイフ以外の工具が何もないので、作り方としては、もっとも簡単な部類じゃないでしょうか?

    ※ 興味のある人は、こちらの記事 『ペットボトル栽培の準備♪』 をご覧ください。

    先週、4つのペットボトルを使って栽培装置を作り、種を撒きました。

    何を植えたかって言いますと・・・

    右上:野沢菜、左上:みつば
    右下/左下:京みずな

    まだ芽が出てきたばかりですが、すくすく育って欲しいものです。
    野沢菜とみつばは、初挑戦なので、ちょっと楽しみ。

    でも、みつばは未だに芽が出ません・・・汗。

    まだまだ撒くわよ!
    ってか、白菜もにんにくも、早く撒かないと!
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ