-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2009-07-31 22:58 | カテゴリ:未分類
    我が家で育てている、黄色いミニトマト。

    以前の日記にも書いたとおり、これが全然、黄色くならないのです。もはやこのミニトマトは、黄色いミニトマトではなく、黄色い「はずの」ミニトマトになってしまっています。
    赤いトマトが色づく前ほどは渋みなく、苦味もなく、酸味もないけれど、甘味もありません。

    ただ、そんな黄色い「はずの」ミニトマトですが、これがどんどん生るのです。
    そして、どんどん青い実を膨らませていくのです。

    そういう訳で、わたしは悟りました。
    このトマトは、実は青トマトが欲しいのに、でも青いまま収穫するのをためらっているわたしへの、神様からのプレゼントなのだということを。(ほんとかよー?)

    ・・・とまぁ、前置きが長くなりましたが、そんな訳で、思いがけず青トマトに恵まれたワタクシ。
    今日の夜、とうとう『青トマトのカレーピクルス @2度目の挑戦』を作りました。

    -------------------------------------------------------------------------

    今回、収穫した青トマト以外にも、冷凍してあった青トマトと、冷蔵してあった青トマトがあったのですが、冷凍品は氷が解けたらブヨブヨで、およそ使い物にならなさそうだったので、収穫トマトと冷蔵トマトのみを使用しました。

    冷凍トマトも含めて1300gありましたが、おそらく1000g程度になったと思います。

    微妙に黄色い?
    底のほうに見えるミニトマトは冷凍トマトです

    それでは、今回のレシピです。
    ネスレのインスタントコーヒーの瓶2本分です。

    【材料】

    << 漬けるもの >>
    • 青トマト・・・・・・・1000g(自家製)
    • タマネギ・・・・・・350g
    • 塩・・・・・・・・・・・大3さじ

    << 漬け汁 >>
    • 酢・・・・・・・・・・・400ml
    • 砂糖・・・・・・・・・200g
    • カレー粉・・・・・・7g
    • セージ・・・・・・・・6枚(自家製)
    • ローリエ・・・・・・・2枚(自家製)
    • クローブ・・・・・・・2粒
    • ナツメグ・・・・・・・少々
    • 黒こしょう・・・・・・少々
    • 唐辛子・・・・・・・・種抜き2本

    【手順】

    1.青トマト(我が家のはミディトマトに近い直系3cmのもの)を、輪切りにする

    手前の冷凍トマトは使いませんでした、すいません

    2.タマネギは、半月切りにする

    3.青トマトとタマネギを塩を振りながら交互に重ね、しばらく寝かす

    4.漬け汁の材料を全部混ぜ合わせる(今回は、煮沸ナシ)

    5.3と4 を、ネスレのインスタントコーヒー瓶に詰めて行く

    以上で完成です。

    カレーピクルス1号瓶

    カレーピクルス2号瓶

    この上なく手抜きですが、無事に食卓にのぼれるでしょうか?
    梅雨時期なので心配ですが、冷蔵庫で1週間ほど寝かした後、味見する予定です。

    今日までの収穫の累計 :
     ホーム桃太郎 7個 【完】
     ポンデローザ6個
     ミニトマト(ペペ) 250個
     赤いミニトマト 51個
     黄色いミニトマト 約50個
     ナス 23本
     ピーマン 61個
     ホワイトパプリカ 1個
     オレンジパプリカ 2個
     ゴーヤ 5本
     モロヘイヤ ×6回
     キュウリ 5本+ミニキュウリ少々 【完】
     大葉 少々×2回
     ミント ×2回


    こんなにお手軽に作っちゃって、無事に成功すれば、
    誰でも超お手軽にカレーピクルスが作れることを
    体を張って証明するようなもんです。
    おいしいカレーピクルスの完成を祈って、
    応援のクリックをお願いします

    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

    スポンサーサイト
    2009-07-30 21:17 | カテゴリ:未分類
    3月末にホームセンターで買った4株の章姫の苗。

    奮発して4株も!
    我が家でいちばんの高級品です

    夏の間に苗取りすれば、春に1株買えば十分だと聞いたのは、もっと後のことでした。

    そんな訳で、子株が続々と増えるのを期待していたのですが、子株取り用の鉢から小バエが沸いちゃったり、親株がアオムシに食われて穴だらけになったりして、途中かなり萎えてしまい、枯れない程度に放置していました。

    それが、ここに来て、たくさんのランナーを伸ばし始めました。
    ランナーから取った子株からランナーが伸びて、孫株も増えつつあります。

    最近やっと、100円ショップで買ってきた苗用のポットに乗せました。
    根付いたものから、ランナーを切って独立させています。

    こんな感じ

    まさに、「ふえるワカメちゃん」ならぬ、「ふえる章姫(アキヒメ)ちゃん」になってます。笑

    梅雨の明けない東海地方、今は受け皿すらなくても、雨水だけでここまで元気で育ってきましたが、晴れ間も見えた今日は、夕方にチェックしたら萎びてしまっている苗もありました。
    そろそろ受け皿を用意してあげないと、夏の暑さで干からびてしまいそうです。

    家族が育てている大鉢用の受け皿をもらい受けて、苗を並べる計画です。

    親株がアオムシに食われて穴だらけなので、回復を待ってから、まだまだランナーを増やしてみようと思います。ホームセンターで100個単位で売っている、薄っぺらーい黒い苗ポットも買ってきたので、いくらでも増やせるぞーぅ!(←皮算用)

    イチゴを屋内で育てる環境がないので、
    そんなに増やしてどうすんの?という感じですが、
    今はそんなこと気にしなーい♪
    あいかわらず、無計画なご主人です。
    無計画&テキトー栽培に応援のクリックを♪笑
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

    2009-07-30 19:52 | カテゴリ:未分類
    ビックリです。

    今日は早く帰宅できたので、薄暗くなりかけたベランダを見回りしていたのです。
    そうしたら、ふと目をやった茶豆の茎が、異様に太くなっているのに気づいたのです。

    ん?と思ってよく見てみたら、それは茎ではありませんでした。

    驚きのあまり、冷静にカメラを構えるのを忘れてしまいまして、その衝撃の写真は撮れなかったのですが・・・

    こんなヤツでした(わかるかしら?)

    茶豆のあちこちに、30匹くらい、群がっていたのです。うぎゃぁっ!!

    もう、どうしていいのかわからなので、手元にあった霧吹きで、水を吹きかけて飛ばしました。
    そうしたらもう、そこいら中に飛ぶ!飛ぶ!飛ぶ!再び、うぎゃぁっ!!

    慌てふためいてしまい、踏み潰せたのは3匹ほどだけでした。
    でも、そのムシ、他の植物には1匹も見当たらず、ナゼか茶豆に集中してました。

    屋内に避難して、ネットで調べてみたところ、昆虫エクスプローラなるサイトを発見。
    ムシの見た目から種類を調べられるとあったので、調べてみたところ、簡単に見つかりました。コレです。

    マルカメムシ : http://www.insects.jp/kon-kamemaru.htm

    説明に、『マメ科植物の茎でよく見られる小さな丸っこいカメムシ』とあります。
    そうよね、たしかに茶豆にしかいなかったわ。

    ・・・って、カメムシだったの?!

    衝撃の事実です。今まで、我が家でカメムシなんて見たことありませんでした。
    わたし、カメムシの臭いすら知りません。
    どんなに臭いか知らないけれど、ともかく臭いを付けられることだけは運よく避けられました。

    他でマルカメムシを調べたら、ガムテープで捕獲して密封して捨てる、とありました。
    明日、実践してみます。泣

    今日までの収穫の累計 :
     ホーム桃太郎 7個 【完】
     ポンデローザ6個
     ミニトマト(ペペ) 237個
     赤いミニトマト 51個
     黄色いミニトマト 20個
     ナス 23本
     ピーマン 61個
     ホワイトパプリカ 1個
     オレンジパプリカ 2個
     ゴーヤ 5本
     モロヘイヤ ×5回
     キュウリ 5本+ミニキュウリ少々 【完】
     大葉 少々×2回
     ミント ×2回

    カメムシとは無縁の土地だと勝手に思っていました
    カメムシの臭いを知ることなく、
    最後まで駆除することができるでしょうか?
    応援のプチッをよろしくお願いします♪
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

    2009-07-29 23:31 | カテゴリ:未分類
    ペットボトル栽培をしているオクラが、かなり大きくなってきました。

    朝日を浴びて、爽やかなオクラ

    ダントツに大きいです

    そろそろベランダに出してやりたいなぁと思い始めています。
    養液層もペットボトルのままだと、将来的には液肥の供給が間に合わなくなると思うので、今は亡きキュウリを育るのに使っていた遮光断熱対策を施した発泡スチロールを使って、栽培層だけ移植しようかと。

    オクラも、たくさん実が生るらしいです。
    我が家では、家族の中にコレが大好物の人がいて、毎日の様に食べています。

    こちらも自給自足ができたらいいなぁ~♪と皮算用中です。

    旅行も終わって、無事に生き残った野菜たち、
    今年の夏は、はじめて本格的に水耕栽培を続行します♪
    ランキングに参加しています。応援のクリックをお願いしま~す。
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

    2009-07-28 20:33 | カテゴリ:未分類
    先週の土曜日から2泊3日で旅行に出ていました。
    梅雨前線が日本全土を覆ったこの週末、旅先の天気がどんなだったのかについては、敢えて触れないでいただきたく。笑

    去年の今ごろも、2泊3日で旅行に出ていたのだけれど、去年は梅雨も終わって真夏の晴天続きでした。旅先は良かったけれど、ベランダの野菜たちは壊滅的。3分の2程の野菜が天に召されていました。

    雨続きだった今回はどうだったかというと・・・

    トマト、再び野生化

    トマトに限らず、ビックリするくらい成長していました。
    モロヘイヤは2まわりくらい大きくなってるし、ピーマンは小粒の実が山のように生りはじめているし、期待していなかったナスの実が2個膨らんでいました。ゴーヤの実も続々と育ち始めています。

    雨の影響でしょうか?思いのほか気温が低かったせいでしょうか?去年の枯れ果てたベランダがウソのようです。

    そんなわけで、出発前にできるだけ収穫してたのだけれど、これだけの収穫ができました。

    帰宅後の 7/28

    旅行には寂しい天気でしたが、留守番の植物にはベスト環境だったかもしれません。

    今日までの収穫の累計 :
     ホーム桃太郎 7個 【完】
     ポンデローザ6個
     ミニトマト(ペペ) 228個
     赤いミニトマト 48個
     黄色いミニトマト 20個
     ナス 23本
     ピーマン 61個
     ホワイトパプリカ 1個
     オレンジパプリカ 2個
     ゴーヤ 5本
     モロヘイヤ ×5回
     キュウリ 5本+ミニキュウリ少々 【完】
     大葉 少々×2回
     ミント ×2回

    総枯れを回避できた今年は、本格的に夏の野菜栽培が続けられそうです
    梅雨の明けない東海地方、夏はまだまだこれからです。
    ランキングに参加しています。お好みのボタンをクリックいただけると嬉しいです♪
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

    2009-07-25 01:15 | カテゴリ:未分類
    23日、24日の収穫物です。

    23日 ピーマンがメインです
    ちょっとでも大きくなたのは、さっさと収穫しました

    24日 ふたたびミニトマト祭りです
    久々にゴーヤも出来ました

    ミニトマトのペペちゃんは、いよいよ実が少なくなってきました。

    なんとも貧弱な姿になってしまったペペちゃん・・・

    どうやって健康な姿を取り戻すべきなのか、思案するものの、一向に答えが出ないのでした。
    元気に伸びている枝を切って、挿し芽にして増やす(復活させる)かなぁ・・・そもそも、そんなにうまいこと、いくのかなぁ・・・

    主人思いのペペちゃんは、収穫量が200個を超えました
    こんないじらしいペペちゃんを、再び輝かせてあげたい
    ご主人のyaefit1500なのでした
    問題は、その方法がわかんないことでしょうか?
    アドバイスと、下のランキングにクリックを大募集しています♪
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ


    2009-07-25 01:01 | カテゴリ:未分類
    ここ数日ずっと、書き込んでいただいたコメントが正常に反映されていません。

    コメントが記入されても、コメント数がカウントアップされなかったり、サイト右側の最新コメント表示用ウェジットには、ナゼかわたしとduckbillさんのコメントしか載らなかったり。

    katteniさんや、まっくさんからも、いろいろコメントいただいているのに、とっても心苦しいです。すみません。

    今使ってる、わたしのブログのコメント欄って、ちょっとクセモノです。コメント記入者の名前をクリックしても、コメント記入者のサイトへ飛ぶ機能がありません。もちろん、コメント入力時にサイトURLを記入する欄もありません。わたし個人的には、コメントを書き込んでくれた方のサイトに飛べるようにして欲しいのですが・・・

    そもそも、Blogger.comには、トラックバック機能がないのです。それはつまらない、と思って、JS-Kitというサイトに登録して、トラックバック機能とコメント機能をゲットしたのだけれど、なにぶん英語サイトなので、使い方やらなんやらを読むのがとても面倒くさい。もっとも、ちゃんと理解できるかどうかも怪しいのだけど。そんなこんなで、なかなか使いこなせません。

    だというのに、今度、JS-Kitのコメント機能がグレードアップするみたいなのです。JS-Kitから盛んに案内が来ます。あぁぁ、やっとこさ設定できたと思ったのに、また英語読んで四苦八苦しなければいけないのかしらん?

    うーむ、忙しさが落ち着いたら、ゆっくり取り組むことにします。

    ともかく、コメント機能がイマイチよろしくないですが、みなさん懲りずにコメントください。
    お待ちしています。m(_ _;)m
    2009-07-24 00:27 | カテゴリ:未分類
    あんまり暑いので、ちょっと涼しげに映るよう、明度を上げて撮影してみました。


    脇芽がいっぱい伸びてきて、ワサワサのセージですが、いまひとつ使い道がなくて、伸び放題になっています。

    セージのハーブティが喉に優しいと聞いたので、試してみるつもり。
    あとは、近々また作成しようとしている青トマトのカレーピクルスにも使う予定です。

    あまり洋風な食べ物を食さない我が家では、
    ちょっとハイカラすぎるハーブだったかもしれません
    これをきっかけに、セージを使える料理を考えなくては・・・汗;
    我が家の食の西洋化に応援のクリックを~。笑
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

    2009-07-24 00:19 | カテゴリ:未分類
    ブログには久しぶりの登場ですが、東側出窓で育っている、ペットボトルのモロヘイヤです。


    最近、どんどん収穫しはじめたモロヘイヤが、まだ小さいうちに花を咲かせてしまったとき、もうダメだ、やり直しだ、とばかりに種を撒いたモロヘイヤです。

    まだまだこんなに小さいですが、夏の暑さはこれからが本番、これからドカンと育ってくれることを期待しています。

    この季節は、太陽の光と熱を吸収して、どれも葉っぱが黒~くなってしまうので、こういうすくすくした若芽を見ると、癒されます♪

    我が家の場合、夏はモロヘイヤの消費量がとても多いので、
    家計節約に貢献してくれること請け合いです♪
    摘んでも摘んでも大きくなる、頼もしい葉野菜です
    応援のクリックをいただけると嬉しいです♪
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

    2009-07-23 23:41 | カテゴリ:未分類
    ブログには久しぶりの登場ですが、東側出窓で育っている、ペットボトルの大葉です。

    やぁ、ひさしぶり♪


    なかなか大きくならないのでヤキモキしていますが、昨日やっと若芽を間引きました。
    丈夫そうな5本を選んで残し、かなりスッキリ。

    ちょっと成長が遅いけれど、おいしい大葉が早くたくさん食べたいなぁ♪

    発泡スチロールでトマトと一緒に育てている株は、
    トマトの勢いに負けて&アオムシだらけで、なんだかボロボロなので、
    このペットボトル栽培に期待してます
    応援のクリックをいただけると、とっても嬉しいです♪
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

    2009-07-22 23:45 | カテゴリ:未分類
    キュウリ亡き後、寂しく園芸ネットだけが残っていた、ベランダ窓際の栽培スペースに、やっとこさ新しい植物を引っ越しました。

    茶豆です!

    仕事が忙しいのを言い訳に放ったらかしになってた間に、こんなに大きくなってしまいました。我が家の出窓一面に、這うように育っていた茶豆の苗を、グルグルと園芸ネットに巻きつけてこの姿となりました。

    友人曰く「茶豆はツル性植物じゃないはずなんだけど・・・」とのこと。この姿を見ていると、ツル性植物以外のナニモノにも見えないので、わたしはすっかり勘違いしていました。つる性植物に見えてしまうほど徒長しまくってしまった茶豆ですが、育つことができるのでしょうか・・・?

    今朝は、養液層をアルミホイルで包む余裕もなく、これにて終了して出勤してしまいましたが、明朝には、養液層にアルミホイルを撒いて遮光・遮温し、ペットボトルたちにはラベルを脱いで、正真正銘の茶豆親衛隊になってもらう予定です。

    さぁて、どこまで育つかな~??

    今日までの収穫の累計 :
     ホーム桃太郎 7個 【完】
     ポンデローザ6個
     ミニトマト(ペペ) 203個 ← 200個越えです!ぱんぱかぱーん!!
     赤いミニトマト 39個
     黄色いミニトマト 16個
     ナス 21本
     ピーマン 53個
     ホワイトパプリカ 1個
     オレンジパプリカ 2個
     ゴーヤ 2本
     モロヘイヤ ×4回
     キュウリ 5本+ミニキュウリ少々 【完】
     大葉 少々×2回
     ミント ×2回

    こんな姿になってしまった茶豆ちゃんですが、それもこれも、
    「茶豆がツル性植物だと勘違いしていた」ワタシのせいです。
    いただきものの大事な種から育てているので、無事に育って欲しいです。
    応援のクリックをいただけると嬉しいです♪
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

    2009-07-20 23:59 | カテゴリ:未分類
    タイトルは、
    「まるまると」太ったゴーヤ、という意味ではありません。
    「まんまるの」ゴーヤ、という意味でもありません。

    「まるまってる」ゴーヤ、という意味です。

    ほらっ!

    水分が十分でなかったのか、花芽がついたときには既に丸まっていたのだけれど、無事に受粉できたようで、丸まったまま、大きくなってきています。

    先端部分だけが大きく膨らんできて、なんとも滑稽な、可愛らしい姿です。

    商品として出荷しようと思ったら、完全に規格外品ですが、そこは家庭菜園。
    収穫の頃には、どんな姿になっちゃうのか、ちょっぴり楽しみです♪

    今日までの収穫の累計 :
     ホーム桃太郎 7個 【完】
     ポンデローザ6個
     ミニトマト(ペペ) 193個
     赤いミニトマト 36個
     黄色いミニトマト 16個
     ナス 20本
     ピーマン 48個
     ホワイトパプリカ 1個
     オレンジパプリカ 1個
     ゴーヤ 2本
     モロヘイヤ ×4回
     キュウリ 5本+ミニキュウリ少々 【完】
     大葉 少々×2回
     ミント ×2回

    アバウトに育っていく野菜たちに、愛を感じます
    それはわたし自身がアバウトだからに他なりません。たぶん。
    アバウト&チャレンジャー&サプライズなベランダ水耕栽培に
    応援のクリックを♪笑

    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

    2009-07-19 10:21 | カテゴリ:未分類
    2泊3日で外出することになったのです。

    我が家では、家族に水遣りなど願うべくもないので、なんとか自力で生き延びてもらわなければなりません。

    我が家のベランダ栽培は、今まさに脇芽伸び放題。全ての野菜が、好き勝手に伸びたい方向へ伸びたいだけ伸びているので、ベランダ全体がジャングルです。まさに、

    野生化したベランダ。

    そんなわけで、ちゃんとした理由がある訳じゃないのだけど、なんとなく、ベランダ野菜たちの吸水量が減るんじゃないか、小さくコンパクトな方が生命力を維持できるんじゃないか?という安易な発想で、野菜たちをバッサリ剪定することにしたのです。

    まずはポンデローザ、実の成っている以外の脇芽は全部刈り取りました。いきなり1本立ちです。

    赤いミニトマトも、黄色いミニトマトも、実がなっている枝以外は全て刈り取り、背が伸びすぎている枝は先端をカットしました。

    こんなだったのが・・・

    こんなにスッキリ
    人の家のベランダらしくなりました♪

    ピーマンは、枝を切るのがもったいなかったので、支柱の位置を変え、おき場所を移動させて、多少の風にも倒れないように工夫しました。

    ナスの更新剪定は、本来8月中旬~下旬が最適らしいのですが、そんなことも言っていられないので、実を収穫次第、次々に剪定していくことにしました。剪定後の理想サイズは、3分の1~3分の2くらいだそうで、かなり思い切ったカットが必要なようです。

    モロヘイヤもバッサリとカットしました。この株は、カットしすぎくらいにカットしても大丈夫な気がします。

    そんなわけで、昨日・今日の収穫物は、かなり大量になりました。

    18日朝の収穫
    ミニトマトの収穫数が跳ね上がりました

    19日朝の収穫
    ナスとピーマンもたくさん採れました!

    そろそろ本気でトマト地獄になってきました。
    台所に行くたびに、トマトを摘んでいるのですが、食べ切れません。
    いよいよ保存食を作ることを考えなければ??

    今日までの収穫の累計 :
     ホーム桃太郎 7個 【完】
     ポンデローザ6個
     ミニトマト(ペペ) 169個
     赤いミニトマト 36個
     黄色いミニトマト 16個
     ナス 20本
     ピーマン 48個
     ホワイトパプリカ 1個
     オレンジパプリカ 1個
     ゴーヤ 2本
     モロヘイヤ ×4回
     キュウリ 5本+ミニキュウリ少々 【完】
     大葉 少々×2回
     ミント ×1回

    トマトの枝を剪定したら、隠れていたトマトがいっぱい出てきました。
    野菜たちの、旅行中の無事を祈って、
    応援(=下のボタンをプチッとクリック)してください。
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

    2009-07-19 08:37 | カテゴリ:未分類
    調べてみたら、1993年の「英会話ジオス」のCMでした。

    バナナが両耳に刺さっている外国人に向かって、中村雅俊さんが、
    「Mr.Brown?Bananas are sticking out of ears.(ブラウンさん、耳にバナナが刺さってますよ?)」
    と注意するCM、覚えてる人はいないでしょうか?
    当時のわたしには、かなりツボなCMだったのですが、そんなことを思い出してしまいました。

    昨日、ベランダで伸び放題になっているトマトたちを剪定していたのですが、なんだか不思議なものを見たのです。

    なんだ?この白い物体は??

    ん??白い物体も不思議だけど、
    なんか見慣れない形のトマトがない??

    ・・・トマト・・・?

    アオムシが、上半身をトマトの中に突っ込んでお食事中でした。ビックリ。

    お尻を突いたら、外界で何かが起こったことに気づいたらしく、モゴモゴと動き出したので、このままアオムシがどうするか観察しようと、床に転がしておいたのです。

    ところが、選定作業の最中に家人に呼ばれたものだから、ちょっと家の中に入って他ごとをやっていたスキに、逃げられてしまいました。わわわっ!

    今朝、ベランダでトマトを収穫していたら、同じようにトマトに上半身を突っ込んでいるアオムシを3匹も見つけてしまいました。

    ・・・今度は、グルメなアオムシとの「真剣勝負」が始まってしまうのでしょうか・・・泣。

    トマトにしがみついているアオムシは、なんだかとても目立ちます。
    退治しやすくていいんだけど、これはこれで困るのよね・・・
    ランキングに参加しています。下をプチッとヨロシクです♪
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

    2009-07-18 00:41 | カテゴリ:未分類
    先日の重曹散布事件から、はや1週間が経とうとしていますが、最大の被害者だったミニトマトの「ペペ」は、瀕死の重体からはなんとか脱したものの、依然として見るからに不健康な状態が続いています。

    ダメ主人のおかげで、スカスカのヨレヨレよ・・・

    こんなにボロボロなのに、実だけは順調に赤くなり、毎日収穫をしています。
    新しく咲いた花も、量は減ったものの、ちゃんと実ってくれていて、もう可愛いやら申し訳ないやら。

    下の方の葉はすっかり黄色くなっていますが、あたらしい葉は元気です。ただし、ハダニにやられています。やはり弱っているには違いないみたいです。朽ちかけた支柱とともに、古い葉っぱは処分して、ハダニを駆逐して、新しい枝の成長に期待したいところです。

    ・・・時間さえあれば・・・泣

    今日も出勤、月曜日も出勤でございます。不景気のお陰で、この忙殺ストレスから長らく解放されていたので、突然かつ久しぶりの忙殺カムバックと、キュウリの惨事で、ちょっとブルーになってますが、まだ元気に生きている野菜たちと毎日の収穫が、わたしの癒しになってます。

    17日の収穫分
    収穫作業中に、ポロリと青いトマトも落ちてしまいました
    なんとも癒されますぅ

    昨日までの収穫の累計 :
     ホーム桃太郎 7個 【完】
     ポンデローザ6個
     ミニトマト(ペペ) 133個
     赤いミニトマト 29個
     黄色いミニトマト 6個
     ナス 14本
     ピーマン 41個
     ホワイトパプリカ 1個
     オレンジパプリカ 1個
     ゴーヤ 2本
     モロヘイヤ 少々×3回
     キュウリ 5本+ミニキュウリ少々 【完】
     大葉 少々×2回
     ミント ×1回

    スポーツでも、慣らし運動って大事だけど
    残業にも、
    慣らし残業が必要だと思うのよ。
    今となっては、残業ゼロがいちばんありがたいんですけどぉー。

    ・・・こんなところでまでグチってごめんなさい。
    ごめんなさいついでに(?)、プチッと応援よろしくです
    (--;)> チガウデショ・・・
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

    2009-07-17 08:10 | カテゴリ:未分類
    ちょっと昔のコーヒーの宣伝ではありません。

    今朝の雨の音です。ものすごい勢いで降っています。

    ものすごい勢いで降っていても、発泡スチロールの養液層には水が入らないので、傘をさして水遣りしていました。

    わたしは知っています。南側のお家に住んでいる住人さんが、「あの人アタマおかしいんじゃないの?」みたいな顔をして、寝室からその様子を覗いていたのを・・・笑。

    今日は一日雨が降るみたいなので、野菜たちがちょっと元気になってくれるはず。
    ほんとうは、今日みたいな日に窓際の野菜たちを外に出すといいと思うんだけど、余力がなくて諦めました。

    3連休の間には、窓際でゾンビのように伸び続けている茶豆とオクラを、なんとかしてあげたいー。

    最後に、16日の収穫物について。

    16日の収穫物

    ホワイトパプリカ改め、オレンジパプリカです
    (これまでに、どんだけ名称変更したことか・・・)

    黄色いミニトマトという触れ込みで育ててたのですが・・・

    赤いミニトマトとほぼ同時に実り始めたのに、ちっとも黄色くならないままだった黄色いミニトマト。もうずいぶんと長いこと(赤いミニトマトを初収穫した頃からずっと)、緑色のままの姿で、さらに若干黄色くなったような・・・?くらいの状態で、ずっと枝についていたのですが、このほど、ほんのりオレンジ色に・・・これって、実はグリーントマト?

    あなたの街も、きっとだばだば・・・(違う違う)
    東海地方が梅雨明け宣言しなかったのは正解で
    プチッと応援よろしくです♪
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ


    2009-07-16 01:35 | カテゴリ:未分類
    ハダニ対策に殺虫剤を散布したつもりが、濃度を間違えて除草剤を散布したも同然になってしまったモロヘイヤですが・・・。

    その後、ずいぶんな量の真水を霧吹きして、高濃度の重曹液を中和したつもりでしたが、株の奥の方までは届かなかったようで、下葉がずいぶんたくさん枯れ落ちてしまいました。

    次々と葉が黄色くなって行くので、ほんとうに泣きそうでしたが、成長の方がめざましく、枯れる葉も枯れ尽くしたようで、やっと惨状が落ち着きました。

    あの成長の遅かったモロヘイヤちゃんとは思えない育ちっぷり♪

    若芽を摘めば摘むほど大きくなり、元気になっていく感じです。
    我が家は、夏のモロヘイヤ消費量がとても多いので、これから楽しみです。

    実は、まだ他にモロヘイヤの若芽があったりして・・・

    夏は葉野菜が不足するので、モロヘイヤは注目株です
    ビバ、モロヘイヤ、そして、ビバ、下をプチッとクリック♪
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

    2009-07-16 00:37 | カテゴリ:未分類
    関東・甲信越は、梅雨明けしたそうですが、中部はどうなのよ?

    この天気、この気温、もう梅雨明けしてるんじゃないの?という感じ。

    ゴーヤにギラギラ・・・

    トマトにギラギラ・・・

    キュウリがいなくなった今、期待の星になっている
    ゴーヤの雌花にもギラギラ・・・

    あなたの街も、きっとギラギラ・・・
    太陽に負けない心と体作りに努めましょう、プチッと応援よろしくです
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

    2009-07-15 23:41 | カテゴリ:未分類
    2ヶ月かけて大事に育てて、やっと立派なキュウリが実り始め、立派なグリーンのカーテンになってくれたというのに、たった1日であっけなく逝ってしまいました。

    さようなら、キュウリちゃん

    去年も、7月末の2泊3日の旅行でダメになってしまいましたが、今年もまたダメにしてしまいました。まだまだこれからだったのに、本当に残念です。

    在りし日の姿
    こんな立派な緑のカーテンになっていたのに・・・

    そもそも、植物栽培もこれからが佳境というときに、いきなり忙しくなった仕事。
    もう、恨めしい限りです。仕事のばかやろー!

    仕事への意欲も、キュウリとともに萎えてしまった今日この頃。
    仕事への意欲も、破綻しかけている植物栽培も、なんとかして立て直さねば。

    ・・・とまぁ、口だけは動いてますが、ほとんど行動がともなってません・・・汗;;;

    キュウリを撤収した14日の収穫
    ゴーヤの収穫が慰めといったところ

    15日の収穫
    トマトに敷いてある緑は、モロヘイヤです

    今日までの収穫の累計 :
     ホーム桃太郎 7個 【完】
     ポンデローザ6個
     ミニトマト(ペペ) 121個
     赤いミニトマト 26個
     黄色いミニトマト 1個
     ナス 14本
     ピーマン 41個
     ホワイトパプリカ 1個
     ゴーヤ 2本
     モロヘイヤ 少々×3回
     キュウリ 5本+ミニキュウリ少々 【完】
     大葉 少々×1回
     ミント ×1回

    キュウリ栽培をしていた場所に、なにを植えたものか
    茶豆、食べたアイコ、食べた赤パプリカ、オクラ、大葉、モロヘイヤ
    候補はいっぱいあるのですが、手が付けられず・・・
    働く活力と、水耕栽培建て直しの原動力に、プチッと応援よろしくです
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

    2009-07-13 23:03 | カテゴリ:未分類
    先週あたりから、突然に仕事が忙しくなりまして。

    仕事があるのはありがたいんですが、暇なことを大前提に拡張を続けていたベランダ菜園が、破綻に向かって突き進んでおります。

    I.毎朝の水やりが間に合わない

    毎日クッタクタで帰ってきて、ご飯食べてお風呂入って、できるだけすぐ寝るのに、朝起きられなくて・・・。もう水やりするだけで精一杯で、受粉やら虫退治やらに手が回らない・・・。

    II.ハチに勝てない

    アシナガバチに加えて、ミツバチまで来るようになってしまいました。特にキュウリの黄色い花が大人気で、恐ろしくてなかなか近寄れません。
    今朝は、バケツ1杯6Lの養液を入れたところで、ハチが飛んできて、水遣りを強制終了してしまいました。その後、様子を見続けるも、ハチはどいてくれず、そのまま出社・・・。案の定、帰宅したらクッタクタに萎びていました。さっき12Lの養液を追加しておいたのですが、もう手遅れかもしれません。

    III.自爆行為が多すぎる

    先日は、愛するミニトマト「ペペ」の虫退治に重曹液を使おうとして分量を間違え、ペペに対して除草剤レベルに濃い重曹液を振りかけてしまいました。
    植物性オイルまで混ぜてあったので、今ベランダの床が、油でネチョネチョです。枯れた葉っぱを切り落とし、再生を祈っています・・・。

    本日の収穫

    今日までの収穫の累計 :
     ホーム桃太郎 7個 【完】
     ポンデローザ3個
     ミニトマト(ペペ) 109個
     赤いミニトマト 22個
     黄色いミニトマト 1個
     ナス 13本
     ピーマン 41個
     ホワイトパプリカ 1個
     ゴーヤ 1本
     モロヘイヤ 少々×2回
     キュウリ 4本
     大葉 少々×1回
     ミント ×1回

    書きながら眠り、夜中に目が覚めて投稿し、朝起きたらコレがありませんでした。
    そしてもう会社に行かなければ・・・!!
    あ、今日もどうか、プチッとよろしくお願いします m(_ _;)m
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

    2009-07-12 00:21 | カテゴリ:未分類
    1~2日で1本のペースで、収穫の始まっているキュウリですが。

    11日朝の収穫分です

    聖護院節成キュウリって、こういう白っぽいのが特徴なのでしょうか?
    ネットで画像検索すると、ときどき似たような色のキュウリに巡りあうので、そういうモノだと思える半面、まさかメロンと交配してないよね?とか思っちゃったり。笑

    そうなんです。30Lの発泡スチロールに、1本のアンデスメロンの株を囲うように、4本の聖護院節成キュウリを育てているのです。キュウリの葉の大きさに、メロンが隠れてしまっていて、混植したままなことを、もうすっかり忘れていたのです。

    メロンも花が咲いてみるみたいだけど、実が成る様子は今のところありません。
    でもまさか、交配しちゃったりしないよねー。

    メロン味のキュウリとか、ありえないよね・・・?笑

    今日までの収穫の累計 :
     ホーム桃太郎 7個 【完】
     ポンデローザ 1個
     ミニトマト(ペペ) 104個
     赤いミニトマト 22個
     黄色いミニトマト 1個
     ナス 10本
     ピーマン 41個
     ホワイトパプリカ 1個
     ゴーヤ 1本
     モロヘイヤ 少々×2回
     キュウリ 4本
     大葉 少々×1回
     ミント ×1回

    やることなすこと、突拍子なくてすみません

    もうなんだか、プチッをお願いするのも申し訳ない感じ・・・?
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

    2009-07-11 21:12 | カテゴリ:未分類
    カラーピーマンとして売られていたピーマンは、2009年2月に食べたとき、鮮やかなオレンジ色をしていました。

    そのピーマンから採った種で、育てているピーマン2株。F1品種かもしれないことは想定内で、親と同じ姿のものが育つとは限らないことも覚悟の上だったのですが。

    まさか、こんなに違う姿のモノが育つとは!!

    しかも兄弟でこの差っていったい!

    手前の株と、奥の株、同じオレンジ色のカラーピーマンから採った種で、育っているのです。毎日水やりをしながら眺めてますが、やっぱりなんだこりゃ?としか言いようがありません。

    キミたち、ほんとに

    兄弟なのかい??

    同じ親の種から、こんなにも形の違うものが育つってアリですかね?
    ミステリアスなF1品種の今後に、プチッと1票お願いします♪
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

    2009-07-11 16:18 | カテゴリ:未分類
    家族がたくさん買い置きしていた重曹を見つけたのです。

    重曹って、ハダニとかうどんこ病とかの対策に使えるのではなかったっけ?と思い出し、重曹の使い方の本を開いたら、「殺虫剤としての使い方」というページがありまして。

    今朝、さっそく作ってペペと、モロヘイヤに霧吹きで撒いたのね。

    すっかり色が黄色くなったペペ

    これでハダニ(と、ハモグリバエ)が退治できたら、きっと元気を取り戻してくれるはず!と楽しみにしていたのですが・・・

    なんか・・・

    ちょっと・・・

    まだら過ぎない・・・?

    全身水玉模様になってしまったペペを目の前に、ちょっぴり不安を覚えつつ、街に買い物に出かけ、夕方帰ってきたのです。

    で、この日記を書くにあたって、わたしの作った殺虫剤のレシピをここに掲載しようと思って、あらためて本を開いて書き写し始めたわけで。

    重曹 小さじ1 杯と、植物性オイル 1/3カップ で作った原液を小さじ2杯、1カップの水と混ぜ合わせて噴霧器に入れてください。

    ・・・ってあれ?今何て言った??「原液を小さじ2杯」ってなに???

    そうなんです。わたし、あわてて3番を読み飛ばしてしまい、つまり、

    【正しいレシピ】
     1. 重曹小さじ1杯
     2. 植物性オイル1/3カップ
     3. 水1カップに、1と2を合わせた原液を 『小さじ2杯』 混ぜ合わせる

    【わたしがやっちゃった危険なレシピ】
     1. 重曹小さじ1杯
     2. 植物性オイル1/3カップ(実際にはボトルに残っていた3cc程度)
     3. 水1カップに、1と2を合わせた原液を 『全部』 混ぜ合わせる

    ・・・という、超高濃度の殺虫剤を噴霧してしまったのですよ!きゃぁぁぁ!!!

    ただし、上記のとおり、植物性オイルについては、封の開いていたボトルには、オイルがほんの少し残っていただけだったので、わざわざ新しいのを開けることもあるまいと思って、残りの2~3ccしか入れてなかったのが、不幸中の幸いでした。

    でもね、これって、害虫が死ぬだけで済むの?ペペは大丈夫なの?モロヘイヤは?

    とにかく慌てて、水をいっぱい入れた霧吹きを持ってベランダにダッシュ!
    ペペとモロヘイヤに噴霧した、濃すぎる殺虫剤を洗い流すべく、徹底的に水を吹きかけました。

    モロヘイヤは、葉が焼けてしまったのを確認・・・泣

    ペペは・・・?ペペは・・・?

    ただただ、もう、復活を祈るばかりです。あーん、わたしのバカー<(ToT)>

    どうして、ここまでおっちょこちょいなのかね?
    仕様書と手順書は、ちゃんと読んで、そのとおり作らないと、
    って、普段は自分が言ってるんじゃん!!
    あぁ、もう今日は何も言わずに、プチッと押してやってください(泣)
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

    2009-07-11 04:49 | カテゴリ:未分類
    梅雨前は、ハダニに襲われ、コガネムシに襲われ、なにかと受難の日々だったナスですが。

    じゃん!実りました!!

    背景の葉を見ても、株の健康状態は悪くないのがわかるでしょうか?
    少なくとも、ハダニが大量発生していた頃にくらべたら、青々と美しくなりました。

    株全体の実の数、花の数も、見違えるように増えました。

    枝葉を広げ、たくさん花が咲き、実がなってマス

    株に元気がなかったときは、実がついた途端に後から咲く花が弱ってしまって、ちょっとした風でポロリと落ちていました。けれど最近は、花の色こそ白っぽく、元気なさそうに見えますが、ずいぶんと落ちなくなりました。

    そして、吊ってる枝に実るナスは、吊っていない枝に実るのと比べて、すくすくと育っている気がします。株の元気さが枝の安定感から来るものなのか、枝が安定して株が元気になったのか、どちらかは分かりませんが、この2つが実の充実に関係しているように思います。

    ・・・もしそれが本当なら、ポンちゃん(ポンデローザ)の実りがイマイチ悪いのは、安定感不足も原因かもしれません。しばしば株の重さに耐えかねて、発泡スチロールのフタの穴からスポンジごとズリ落ちてしまったりしているポンちゃん。上から吊っているので、完全に落下することはないのですが、不安定なのは否めません・・・汗;

    ・・・ナスと戯れながらトマトのことを考える・・・
    このままだと、またナスに拗ねられそうです(--;)
    ナスもまた大好物、ポチッと応援お願いします♪
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

    2009-07-10 22:35 | カテゴリ:未分類
    第1花房が着果してから、いったいどれだけの花が咲き、そのまま枯れていったことか。

    一昨日やっと、初収穫を迎えたポンちゃん(ポンデローザ)ですが、収穫とほぼ同時に、あらたな着果を確認しました。

    おぉぉぉぉー

    かれこれ1ヶ月以上ぶりの結実です。

    けっきょく、我が家のポンチャンのキャパは、これが限界ということなのでしょう。
    同じ株には、あと2つの実が収穫を控えているので、しばらくしたらあと2個は着果してくれるのかな?

    などと、都合の良い皮算用を始める、勝手なご主人なのでした・・・汗

    トマトの記事ばかり続いていますが、トマトに夢中なのです
    このトマト愛を感じて
    プチッと応援してくださると嬉しいです
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

    2009-07-10 08:09 | カテゴリ:未分類
    まだまだ梅雨の最中ですが、ミニトマトのペペに元気がなくなってきてしまいました。

    実はたくさん生ってますが、
    葉がスカスカで、実も小さいまま・・・

    西端にいた桃太郎が枯れ果ててしまい、自分がいちばん西端になってしまった、ペペ。
    根が茶色くなってきて、葉全体に元気がなくなってきてしまったので、あわてて養液を薄くして様子を見ているのですが、葉に元気を取り戻しつつあるものの、なんだか葉の表面にイヤな模様が、そして糸が・・・。

    ハダニが発生してしまったようです。泣

    先月の梅雨に入る前に、ナスにハダニが発生してしまい、ビックリしたのですが、指で潰して水攻めして、ずいぶんと駆逐しました。やっとホッとしたのも束の間、今度はあんなに元気だったペペに飛びついたようで・・・泣。

    ベランダに飛来するアシナガバチと闘う(逃げる?)時間が増えたこともあり、なかなかゆっくり退治に時間をかける余裕もないので、これは農薬を使うことを考えるかなぁー。

    今日までの収穫の累計 :
     ホーム桃太郎 7個 【完】
     ポンデローザ 1個
     ミニトマト(ペペ) 99個
     赤いミニトマト 20個
     黄色いミニトマト 1個
     ナス 9本
     ピーマン 41個
     ホワイトパプリカ 1個
     ゴーヤ 1本
     モロヘイヤ 少々×2回
     キュウリ 3本
     大葉 少々×1回

    これは9日朝の収穫

    水耕栽培なのに野性味溢れた我が家のベランダです
    草と戯れ、虫と戯れ・・・いえ、ときには逃げ回っています
    下をプチッとしていただけると嬉しいです
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

    2009-07-09 00:08 | カテゴリ:未分類
    我が家の収穫物に、また新しい1品が加わりました。
    大玉トマトの、ポンちゃん(ポンデローザ)です。

    今回も、他の収穫物に混じってますが・・・

    もっと赤くなるまで待ってみよう♪と欲を出していたのだけれど、今朝気づいたら、表皮に亀裂が入っていて、もうこれは急がないと!というコトで収穫に至りました。

    ポンデローザは、実の重さが700gにもなることがあるそうですが、我が家のポンちゃんはかなり小振りで、今日収穫した実は186gでした。養液の濃度管理がいいかげんだからか、青トマトジャムが作りたくて、青いうちに収穫してしまったことへの復讐なのか・・・?汗;

    このポンデローザ、こどもの頃食べてたトマトは、確かにこんな感じだったなぁ~、と懐かしく思い出される、ちょっと青臭くて、甘酸っぱいレトロな味でした。

    他のポンデローザの実も、続々と色づき始めたのですが(・・・といっても、全部で6個しか生ってないのだけど)、けっこう表皮に亀裂が入ってます。フランケンシュタインの顔みたいな、縦に走る傷も目に付く・・・

    育つ過程で何かが間違ったのかなぁ?
    それとも、ポンデローザの特徴なのかなぁ?

    昔のトマトは、今のに比べたら、あんまりキレイな形ではなかったので、こんなものかもしれません。個人的には、普段スーパーでは見かけなくなった懐かしいトマトが食べられて、それはそれで、大満足です。

    今日までの収穫の累計 :
     ホーム桃太郎 7個 【完】
     ポンデローザ 1個
     ミニトマト(ペペ) 90個
     赤いミニトマト 18個
     ナス 8本
     ピーマン 41個
     ホワイトパプリカ 1個
     ゴーヤ 1本
     モロヘイヤ 少々×2回
     キュウリ 2本

    我が家のお犬さま、実はトマトが大好物なんです
    下をプチッとしていただけると嬉しいです
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

    2009-07-07 22:53 | カテゴリ:未分類
    いやほんと、キュウリは生長が早いねぇ。

    種を撒いたのが、5月9日
    たった2ヶ月で、ベランダの軒を越える高さに成長し、どんどん実をつけ始めました。

    樋(とい)に絡まると困るので、先端はハサミでカットしてしまいました。汗;

    そして、そのキュウリの第1弾を、今日収穫しましたよ。

    ・・・いろんな収穫物に混じってますが・・・

    待ちきれずに、まだ成長し切っていないうちに収穫してしまったので、先の方はまだちょっと貧弱ですね。このキュウリの品種は、聖護院節成胡瓜だそうですが、市販の胡瓜より、なんだかちょっと白っぽいような気がします。

    夕飯の後に、半分に割って塩をつけてそのまま食べましたが、しっかりした味の美味しいキュウリでした。これからは、次から次へと生ると思うので、毎日の収穫に期待です♪

    今日までの収穫の累計 :
     ホーム桃太郎 7個 【完】
     ミニトマト(ペペ) 86個
     赤いミニトマト 16個
     ナス 8本
     ピーマン 41個
     ホワイトパプリカ 1個
     ゴーヤ 1本
     モロヘイヤ 少々×2回
     キュウリ 1本

    今年のキュウリは、自家製キュウリ化粧水の原料にもなる予定です
    キュウリ化粧水のレポートをお楽しみに♪
    下をプチッとしていただけると嬉しいです
    ↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
    にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
    2009-07-07 00:55 | カテゴリ:未分類
    残念ながら、先週すっかり枯れ果ててお別れした桃太郎。

    週末に、桃太郎の株から採取した、忘れ形見の青トマトを使って、カレーピクルスを漬けてみました。ただ、採果してから数日食卓のザルの上に転がしておいたら、追熟が始まってしまいまして・・・

    なんだか、レインボーな感じの追熟トマト

    『青トマトのカレーピクルス』っていうか、『レインボートマトのカレーピクルス』になってしまったようです。笑;

    ピクルスそのものを漬けた経験がなかったので、ネットの記事をいろいろ調べてみたところ、失敗談もいろいろ混じってて、どれを真似ればよいのか、どれが真似られるレベルなのか、よく分からなくなっちゃって。

    ワタシが途方にくれているものだから、作ってる横から家族の野次が飛んできて、何がOKで何がNGなのか、だんだん分からなくなり、どんどん面倒くさくなり、最終的には、ええいっ!とばかりに、かなりアバウトな感じになってしまいました。

    漬けてから2日間、冷蔵庫で寝かせたカレーピクルス、今日の夕方に少し取り出して食べてみたら、まだ熟成されていなくてお酢の味が鋭かったけれど、なかなか美味しく仕上がっていました。

    あんなにいい加減に作ったのに、なるようになるものなんですね。
    カレーの風味が、あまたの欠点を誤魔化してくれている、という言い方もできるかも。汗;

    そんなわけで、以下のレシピはあくまでも一例で、これがベストな分量とは思えないけれど、備忘録として記録しておきます。
    他のサイトのレシピと比べて、このくらい誤差があっても割りと美味しくできるのだ、と認識してもらえたら嬉しいです。

    もっとも、ピクルスを漬け慣れている人から見たら、「そりゃあかん!」と思うような配分かもしれません。
    思うことのある方がいらっしゃったら、アドバイスいただけたら、幸いです。

    【今回の適当カレーピクルス】
    青トマト ・・・ 400g
    タマネギ ・・・ 150g
    塩 ・・・ 適当にたっぷり(^^;)

    お酢 ・・・ 250ccくらい
    砂糖 ・・・ 100gくらい
    カレー粉 ・・・ 大さじ1杯弱
    ローリエ ・・・ 2枚
    クローブ ・・・ 1コ
    セージ ・・・ 1枚
    唐辛子 ・・・ 1コ(種抜き)
    ナツメグ ・・・ 少々
    黒コショウ ・・・少々

    • 瓶は、コーヒーの空き瓶を使いました(熱湯で湯通し程度・・・)
    • タマネギは1コの分量がコレだったので、こうなりました
    • 塩は、トマトとタマネギにけっこうたくさん塗しました
    • お酢以下の漬け酢は、いちど鍋で煮沸しました
    こうやって書き並べると、アバウトすぎて自己嫌悪に陥りそうです。笑

    でも、案外美味しくできたので、まずは満足です。
    そのまま食べるのもいいけれど、スープにしたりしたら、また美味しそう。
    作り方がいい加減なので、そんなに日持ちはしないと思いますが、そんな心配が無用なくらい、あっという間になくなりそうです♪

    こんなにいい加減でも、美味しく作れるカレーピクルス、お勧めです。
    そんなわけで(どんなわけよ?)、下をプチッとしていただけると嬉しいです♪
    ↓↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
    にほんブログ村
    2009-07-05 12:38 | カテゴリ:未分類
    わたし、蜂が嫌いです。もう問答無用に大っ嫌いです。

    だって、コワいんだもん!

    去年は庭の植え込みに、アシナガバチが巣を作っていたらしく(今年の春、枝を剪定してたときに発見しました・・・)、11月末頃まで、コワくて庭に出られなかったのですが、今年は4月に何度か姿を見たきり、ほとんど登場しなかったので、ホッとしていたのです。

    アシナガバチは、スズメバチの仲間ですが、気性は穏やかで、巣をイタズラしたしりなければ、基本的には刺されることはないそうですが、そんなの問題じゃありません。
    アシナガバチは、幼虫のエサにアオムシを食べる益虫の側面もあるらしいですが、この際、それも問題じゃありません。

    安全なのと、コワいのは、全く別問題なのです。
    ゴキブリは危険じゃないけど、コワいのと同じコトなのです。

    昨日あたりから、ベランダのキュウリのあたりを中心に、アシナガバチがブンブン飛んでいるのです。もう、おちおち水遣りなんてしてられません。羽音がしたら、猛ダッシュで家の中に避難です。おかげで、ちっとも水遣りが進みません。

    実は今日も、昼を過ぎてまだなお、全ての野菜に水遣りが完了できてません。週末なので、時間を見て少しづつできるからいいけど、明日からは出勤前のわずかな時間で、何が何でも水遣りしないといけないので、すごい困っています。(--;)

    トマトたちよ、お願いだから枯れないでね、もうすぐ助けに行くからね・・・たぶん。

    どこに巣を作ったんだー、アシナガバチー、どっか行ってくれー。号泣

    今日までの収穫の累計 :
     ホーム桃太郎 7個 【完】
     ミニトマト(ペペ) 74個
     赤いミニトマト 13個
     ナス 8本
     ピーマン 39個
     ホワイトパプリカ 1個
     ゴーヤ 1本
     モロヘイヤ 少々

    水耕栽培とはなんの関係もない、ただの個人的な悲鳴ですが、
    気が向いたら、プチッとご協力いただけますと嬉しいです
    ↓↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
    にほんブログ村
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。