FC2ブログ
    -------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2018-06-01 08:41 | カテゴリ:病害虫対策
    毎日ベランダに水撒きするようになってから、わずか5日程度ですが、しっかり効果が現れて来ました。


    ぱっと見は葉が白いですが…


    マクロレンズを通して見ると…

    ハダニは確実にいなくなってます。

    霧吹きでやったら手が攣りそうなくらい、毎朝たっぷり水を撒いてます。効果テキメンですね。

    これから梅雨時です。高温多湿な中でも効果が持続するのか、注意深く見ていきましょう。

    水撒きは期待以上に簡単で効果テキメン
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    スポンサーサイト
    2018-05-28 01:30 | カテゴリ:病害虫対策
    生育中のエゴマの葉っぱが白いのです。


    分かってます、ハダニの影響です。

    分かっているけど、ここは試したくなるのです。
    セリアで買った、スマホ用マクロレンズ。
    先日、duckbillさんNaomiさんのブログで気になっていた100均グッズ、私も買いに走りました。

    本体がクリップのようになっていて、スマホのカメラに挟むとマクロ写真が撮れるようになるという、面白いレンズです。そのマクロ写真がこちらです…


    ぐはぁ…成虫もタマゴもうじゃうじゃ…

    まだ小さい苗だし、処分して、新しい苗でリトライするのもひとつの方法ですけど、これまた試したい100均グッズがありまして…


    加圧式噴霧器です。

    ハダニやアブラムシを無農薬で退治しようと思ったら、水で洗い流すのが一番なんだけど、霧吹きでシャコシャコ噴霧してると、すごく手が疲れるのです。

    水撒きや薬剤散布をもっと楽にやりたい、とずっと思ってたんだけど、結構高いしなぁ、なんて考えてたら、天の恵みならぬ100均の恵みが降ってきました。ホームセンターで買うより遥かに安いし、タンクにペットボトルを使うので、不要なときはペットボトルを外して収納できて省スペース!

    しばらく、根気よく水をまいてみようと思います♪

    できるだけ、撒かなくて済むなら撒きたくないの
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ


    2017-09-05 00:26 | カテゴリ:病害虫対策
    気がついたら、キュウリもトマトも赤茶けていました。



    ハダニです(°_°)



    韓国風にニンニク醤油漬けにして楽しんでいるエゴマの葉も、ちょっと食欲が失われる感じ…

    その時が来たかもしれません。
    コロマイト散布です。
    年に2会までという回数制限があるこの薬、含有する微生物がハダニを退治するというもので、減薬農法では農薬にカウントされないという植物に優しい農薬です。そしてとても効果が高い♪

    我が家では使い続けているので、本来なら別の薬と交互に使うとか、工夫した方がよさそうだと思いつつ、つい手が伸びてしまいます。

    ちなみに、水中生物に悪影響があるそうなので、同じベランダで金魚を育てている人は要注意です。

    今回は、用意にグズグズしていたら撒くのが9時ごろになっちゃって、結構な高温環境での散布になってしまいました。時間をかけて葉裏まで丁寧に散布したので大丈夫と思いたい…



    効果のほどはまだよくわからないですが、茶色くなるのが止まりますように♪

    大葉やエゴマがハダニると食欲失せてしまいますもん…
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    2017-06-17 18:17 | カテゴリ:病害虫対策


    おや、飛び込みの面接希望ですか。

    いえ、いいですよ、どうぞ、どうぞ。
    最近は採用も売り手市場で、なかなか厳しいんですよね。

    あ、いえ、うちの農園の待遇が悪いからとか、そういうわけではないんですよ。業界全体のイメージっていうかですねぇ。

    なにしろこの業界、最近は自動化が主流でね、うちみたいにあなたを戦力として採用しようとする農園が少ないんですよ。農薬を使えば、広範囲を一発駆除できますから。ええ。

    でもね、うちはアブラムシ駆除を手伝ってくれるあなたのような戦力を1人でも多く採用したいと思ってるんですよ。狭い農園なので、あなた方をファミリーのように迎え入れて、一緒にアブラムシを駆除することで、少しでも安全な野菜を作りたいんです。はい。

    あと、うちは社内恋愛大歓迎なんです。どんどん出会いの場としていただいていいんですよ。
    タマゴができた暁には、ぜひうちの託児苗で産んでください。大切に預かります。栄養豊富なアブラムシをたくさん用意して、いつでもお腹いっぱい食べられるように、体制を整えています。

    園内には、託児苗がたくさんありますから、狭いところでごはんの取り合いになってしまうなら、随時となりの託児苗に移動してもらえます。お子さん同士の共食いも少ないと思いますよ。

    そうそう、以前に岐阜からナナツホシテントウさんに大勢移民に来てもらったことがあるんですよ。そのご子孫たちが今でもときどき遊びに来てくれるんですが、国際結婚もいいですよ。星の数が2でも7でもない、いかにもハーフだなって子が、意外とモテたりするんですよね。あはは。

    そういう訳で、ぜひうちで働いてください。
    あ、退職される場合も、お子さまは最後までキッチリ預からせていただきますから、その点でもご安心を。

    なんなら、お友だちも連れて来てください。
    できれば女の子がいいかな~♪
    奥に社食がありますんで、良かったらゆっくりしていってください。

    今年はナミテントウさんの応募が多いようです
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    2016-07-21 18:44 | カテゴリ:病害虫対策
    育て始めが遅かったせいか、うどんこ病も1回カリグリーンを散布したらすぐ落ち着いたし、今年はトマトの調子がいいなぁと思ってたのですが、やっぱり来ました。今年も来ました。

    一昨日、あれ?と思ったのです。なんか葉が黄色いぞ?と。
    大葉やモロヘイヤなんかは、ハダニが着き始めて葉の表面に赤いプツプツが見えたので、先週末にアーリーセーフを散布して小康状態でしたが、このトマトには赤いプツプツは見えません。でも、触ると手に赤っぽい粉がつく…トマトサビダニぽい気がします。ついでに白い粉みたいに飛んでるのは、あぁ…これはコナジラミ…(T_T)

    ダニとかシラミとか書いてますが、人間に寄生するそれとは種類が違うので、人にとっては問題ないです!問題なのはトマトが虫にやられて枯れちゃうってことです!

    いつもは後手後手になりがちな害虫対策ですが、今日はたまたま30分ちょっと早起きしていたので、急いでコロマイト乳剤を用意して散布しました。年に2回しか散布が許されませんが、かなりな効力を発揮してくれる微生物農薬です。よく効く農薬ですが、無農薬栽培では農薬にカウントされない、環境に優しい農薬なんだそうです。長らく愛用しています。


    スーパースノーホワイト

    いつものわたしなら、まだ農薬散布には至らない色合いですが、よく見ると…


    結構黄色い部分が広がっていたり


    タイ・ピンク・エッグにも散布しました

    年に2枚しか切れないカードを切ってしまったので、効き目のあることを祈るばかりです。

    早すぎたかな?適切な散布タイミングを知りたいものです
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。