2014-07-22 18:13 | カテゴリ:イエルバブエナ
    イエルバブエナ。

    中米はキューバのハーブです。
    本場キューバで作るモヒートは、ミントではなく、このハーブが使われるそうです。

    スペイン語で「hierba buena」意味は「良いハーブ」だそうです。

    基本的にミントそっくりだけど、香りが強くて葉の苦味が少ない気がします。香りを邪魔しない味。

    先日、食用に売られていたそれを買ってきて、脇芽栽培を試みましたが…

    全てはモヒートのために:
    http://yaefit1500.blog.fc2.com/blog-entry-907.html

    失敗しました。
    いま生き残ってるのは1株だけ。


    これだけ…(>_<)

    これでは心もとない、というわけで、昨日また買ってきました。
    前回、醤油皿に水を張って置いておいたら、かなりの確率で風に飛ばされてお陀仏してしまったので、今度は挿し芽しやすいようにちょっと工夫しました。


    じゃん!!

    …いえ、大したことではありません。
    育苗に使っている、窓のサッシに置くのにちょうどいいサイズのトレーに、2本ずつ糸を張って、その間にイエル・バブエナを挿して行ったのです。

    これでかなり安定するはず。

    今度こそ、元気に育ってくれますようにー。

    梅雨が明けたー、夏ーっ!
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ


    2014-07-13 02:06 | カテゴリ:イエルバブエナ
    台風8号は、各地に大きな被害をもたらしたようですが、
    我が家のベランダには大きな被害を与えることなく、無事に去っていきました。
    風で痛んだ葉があったくらいで、実ひとつ落とさずに済み、ホッとしています。

    そんな台風一過の金曜日。
    仕事帰りにふらっと立ち寄ったショッピングモールで、見つけてしまいました。
    これを見たら、そりゃ育てたくなるじゃないですか。

    20140711_001.jpg
    モヒートミント

    イエルバブエナというハーブだそうで、南米では、モヒートにこのハーブが使われるのだとか。
    ・・・というわけで、挿し芽栽培にトライすべく1袋購入してきました。
    そもそも食用に売られているもので、茎の長さが2cm程度しかありません。

    上手く発根してくれるとよいのだけれど・・・


    いつもモヒート、モヒートと言ってる割には、実はほとんど家飲みしなかったりします
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    人気ブログランキングへ