2014-05-28 18:00 | カテゴリ:アボカド
    先日、ゴミ箱栽培装置に定植して、本格的?に水耕栽培を始めたアボカド。


    しっかり生きています

    大きくなったというわけでもないですが、元気がないというわけでもない、という感じでしょうか?
    とりあえず、初期段階としては枯れないで済んだので、ホッとしています。


    根元はこんな感じ

    表面のバーミキュライトに、丸型ニンジンの種をばら撒いたの、うじゃうじゃ目が出て来ました。
    こちらは根元の遮光を兼ねて、葉っぱを食べるために育てます。
    ニンジンの葉っぱは、胡麻和えにすると美味しいのだよ。ジュルル。

    脱線しましたが、水耕アボカド、これからどうやって育って行くのかな?楽しみです。

    実を生らせるのは難しいかもらしいです
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    人気ブログランキングへ
    2014-05-16 18:00 | カテゴリ:アボカド
    調べたら、なんと11月末に始めていました、アボカド栽培・・・。

    種につまようじを挿して、発根を待つこと数ヶ月。
    暖房のない窓辺に置いていたのもあってなかなか根が出ず、いちど出た根は寒さのきつい日にポロリと落ち、もうだめか、と思ったこともありましたが、なんとか育ってくれました。

    2014-05-15-005.jpg
    こんな風につまようじを種に刺して支柱をつくり、種の下半分を水につけておきます

    アボカドは、発芽させるときは水耕だけど、苗になったら日向土のような水はけの良い土でプランター栽培するのがセオリーだそうなのです。
    なので、そろそろ植え替えどきだな?と理解しつつ、でも、「プランターと日向土と腐葉土と砂を買ってきて植え替えるの面倒だなぁー、園芸ショップへ行っても、売っているのは10リットル単位とかだし、余った土はどう処分しよう・・・」などと悩むばかりで、気づけば根がとぐろを巻くまでになってしまいました。

    このままアレコレ悩んでいても仕方ないな、と思い立ち、昨日、思い切っていつものゴミ箱水耕栽培装置に植え替えを決めました。

    ちゃんと育つか分かりません。あっという間に枯れちゃうかもしれません。
    どこまで育てられるか、チャレンジです。

    2014-05-15-006.jpg


    アボカド、受粉の条件も難しいらしく、
    収穫までにはまだまだ長い年月と、いくつもの壁を超えねばなりません

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    人気ブログランキングへ
    2013-11-24 11:56 | カテゴリ:アボカド
    会社関係の人から、アボカドの水耕栽培を勧められました。

    日本に入ってくるアボカドってメキシコ産ばかりだけれど、実は世界中にいろんな品種があるんですって。
    安価なメキシコ産に押されて、なかなか入ってこないけれど、世界でいちばん美味しいとされているアボカドが、「フェルテ」という品種なんだとか。


    アボカドは、発芽させるときは水耕なんだそうです。
    え?水耕??っと、思わず飛びついてしまいました。

    そんなこんなで先週、そんな珍しい品種の種をいただきました。
    さっそく発芽させるべく、教えてもらったとおりにセットしました。

    IMG_9380.jpg
    こんな感じ・・・

    普段見るアボカドの種とは、ずいぶん形が違います。
    皮が剥いてあるそうで、色も全然違うので、なんだかピンと来ないかもしれません。
    でも、これこそがアボカドフェルテの種なのだそうです。

    写真のように、種に3本串(わたしは爪楊枝を使いました)を刺して、種半分を水中に浸しておくのだとか。
    縦にひび割れが見えますが、ここから開いて発芽するそうで、ここを避けて串を刺さないといけないそうです。

    IMG_9379.jpg
    上から見ると、こんな感じ。

    普通は、芽が出てきたら土耕に植え替えるそうなんだけど、そのまま水耕は難しいかな?
    様子を見ながらチャレンジしようと思います。

    上手く育つといいなぁ!!

    どうしてもアボ「ガ」ドって言っちゃう!!
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    人気ブログランキングへ